仙台市五橋に辛麺専門店「天辛降臨」がオープン!滝汗必至の旨辛麺をがっついてきた!

天辛降臨

どうもこんにちは、かずさんです。

先日Twitterを眺めていたら、フォロワーさんの気になるツイートがタイムラインに流れてきました。

え!?五橋に辛麺専門店が8月11日にオープン!?マジですか、全然知らん(笑)

ということで、最新情報ありがとうございます! 今回は、五橋にオープンした辛麺専門店「天辛降臨(テンシンコウリン)」さんにお邪魔してきました。辛いもの好きとしてはこれは外せない!

天辛降臨の場所と駐車場

天辛降臨の場所

「天辛降臨」さんの場所ですが、地下鉄「五橋駅」の東側、「松屋仙台五橋店」の脇の細道を奥に行った場所にあります。お隣は「路地製麺」さんですね。

大通りからは看板が見えないので分かりにくいですが、細道をのぞくと正面に「辛麺」という大きい看板が見えます。

天辛降臨の外観

入り口は少し分かりにくいですが、中央の引き戸をあけて中に入ります。自動ドアではないので、手で開けてください。

なお、駐車場はありません。車で来る場合は、近隣のコインパークへ。この辺のコインパークは満車になりやすいので、ちょっと探さないといけないかも。地下鉄なら、「五橋駅」の南出口から出てすぐ目の前です。

店内の様子

店内の券売機

入り口から入ってすぐ右手に、券売機が置いてあります。ここで食券を購入し、スタッフさんに案内された席に座ります。

店内の様子

店内はこんな感じで、カウンター席のみ。12~13人ぐらい入れそうです。広々としていてシンプルな内装の店内。席の間にはアクリルボードが置かれていて、飛沫対策は大丈夫でした。

卓上には、調味料などは置かれていないようです。

天辛降臨のメニュー

天辛降臨のメニュー

天辛降臨さんのメニューですが、辛麺専門店ですので、全メニュー辛い拉麺になっています。基本のメニューは、

  • 辛麺
  • エビ辛麺
  • 貝だし辛麺
  • クリーム辛麺

以上の4種類で、辛さが「1~5辛」「6~8辛」「9~辛」と増していくごとに、価格が上がっていきます。そして、全メニューに無料で石焼ご飯が付きます。

券売機には、「朝ラー定食」という気になるメニューも! 今は11時オープンなので食べられませんが、いずれ朝営業される予定なのかもしれないですね。

オープン記念のチラシ

現在オープン記念で、入り口の窓に貼ってあるチラシを写メした画像をスタッフさんに提示すると、「にら増し、肉増し」のどちらかがサービスしてもらえるようです。

私は食べ終わって店を出ようとした時に気づきました(笑)

それと、石焼ご飯に乗せるトッピングチーズも無料サービス中で、こちらは写メなしで付けてくれます。

やみつき旨辛!エビ辛麺を堪能!

エビ辛麺と石焼ご飯

今回注文したのはこちら、エビ辛麺の3辛です。チラシによれば、宮崎県発祥の辛麺とのことですね。

トロトロで濃厚そうなスープの上に、エビ粉がたっぷり。ご飯は石焼の容器に入っていて、サービスのチーズがトッピングされてます。かなり高温のようで、ご飯からジュージューと音が。

店主さんの説明によれば、最初にスープを石焼ご飯にたっぷりと注いでおくと、麺を食べ終わる頃に丁度良い塩梅になるとのことでした。

ボコボコに沸騰してます(笑)

具材には、ニラ、にんにくの芽、挽き肉、そしてにんにく片が5~6個ほど入ってます。

エビ辛麺のスープ

さて、石焼のほうはひとまず置いておいて、まずはスープを一口。

おっふ!!

これはおっふ!!ですね。スープはトロトロで、ニラとにんにくの旨味がたっぷりの濃厚な味。そしてビリビリくる刺激的な辛さ、これはなかなか、ジャンクですが美味しいです!

今回はエビ辛麺の3辛にしたので、海老の香りと旨味もがっつり。3辛は私的には丁度良い辛さ。結構辛いですが、レンゲが止まらなくなります。

おっふ?

スタッフさんに聞いたところ、辛いもの好きな人なら、5辛ぐらいまでは美味しく食べられます、ということでしたが、たしかに5辛も行けそうな気がします。気がするだけかも。

エビ辛麺の麺

麺は海藻入りの自家製麺ということで、緑色のストレート細麺。こちらの麺はグニグニした食感というか、冷麺の麺と中華麺の間をとったような、面白い食感の麺でした。

トロトロのスープがめちゃめちゃ絡んできて、これまた美味しい。

スープを淹れた石焼ご飯

麺を食べ終わった頃合いで石焼ご飯を見てみると、チーズが溶けて良い感じになってました。見た目はリゾット風、味はチーズ入りクッパという感じでしょうか。

石焼ご飯のおこげ

レンゲで掬ってみると、おこげが少し出来てました。もう食べなくてもわかります、これ絶対に美味い! これはもう「約束された勝利のご飯」とでも言うべきでしょう!

一口食べてみると、濃厚なスープがさらに旨味が凝縮されて、トロトロに溶けた伸び~るチーズがまた抜群に合います。そして、

熱っちぃぃぃ!!!!

当たり前ですが、石焼なのですっごい熱いです。火傷しないように注意してください。

すべて食べ終わったところで、辛麺の辛さと石焼ご飯の熱さで、汗が滝のように流れてきました。まるでひとっ風呂浴びてきたようにびしょびしょに。

石焼ご飯をすべて平らげ、スープも完飲。にんにく片が多く入っていたので、午後の仕事のことを考えてニンニクは残しちゃいました。

ジョッキに入った水

お水はジョッキに入ってきます。辛さを中和するというよりは、石焼ご飯の熱さを中和するのに活躍します(笑)

営業時間・アクセス

店名 天辛降臨(てんしんこうりん)
住所〒984-0075 宮城県仙台市若林区清水小路5−6 エステート五ツ橋
電話番号
営業時間11:00~20:00(L.O19:45)
定休日
駐車場なし
アクセス・道案内地下鉄「五橋駅」南出口2から徒歩1分
公式ホームページ
SNS

まとめ

五橋にオープンした辛麺専門店「天辛降臨」さんにお邪魔しました。

辛麺専門店ということで、辛さはどこまでも辛く出来ますが、実は辛くない注文をすることも出来ます。券売機では「1辛」が一番低い辛さですが、スタッフさんに「辛くしないで」と言えば、「0.5辛」にすることが出来ます。

「0.5辛」は、辛いのが苦手な連れが食べてましたが、辛さはほとんど無いそうなので、辛いのが苦手な人もいけるかも。

お店はまだオープンしたばかりですが、店主さんをはじめ接客は親切で愛想が良く、これはまた行きたいお店だなーと思いました。

ジメジメと蒸し暑い日は、辛いものを食べて汗を流すと、すっきりして気持ちが良いですね。次は5辛を食べてみたいです。

仙台ラーメン新店のオススメ記事
>>『越後拉麺はなび』が一番町にオープン!長岡生姜醤油ラーメンを堪能
>>【東仙台】『つけめんがふ-GAFU-』がオープン!味玉魚つけ麺を食べてきた
>>東口に博多とんこつ上々軒がオープン!まろやかな豚骨スープに舌鼓ばい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 極旨ラーメン 八木屋

    極旨ラーメン 八木屋が美里町にオープン!煮干し香る八木ラーメンを食べてきた

  2. 【塩竈市】酒の餃子がオープン!ジューシーな餃子とビールで一杯!【開店情報】

  3. 仙台市青葉区上杉にある人気店『麺 まぜたん』で元気にまぜまぜ〜!

  4. 煮干中華そばこいにぼ

    中華そば まるたけで【こいにぼ】を食べた!これが空前絶後の濃厚煮干!

  5. 塩釜の新店「りっすい社」の塩ラーメンは魚介が香る丁寧な一杯!

  6. キッチンTAKA

    【塩竈市新店】キッチンTAKA | 町の洋食屋さんが泉沢にオープン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA