【仙台市】八木山のスパイスエイトで本格スパイスカレーを堪能!

スパイスエイト

どうもこんにちは、かずさんです。

今回は仙台市太白区八木山にあるスパイスカレーのお店「スパイスエイト(SPICE EIGHT)」さんにお邪魔して、人気の本格スパイスカレーを食してきました。

仙台でも最近本格派のスパイスカレー専門店が増えてきましたが、スパイスエイトさんはもともと「EIGHT」というBARで、昼間にスパイスカレーの提供を始めたのが始まりだそうです。

EIGHTは開業から21年(2020年現在)という老舗のBARですが、スパイスカレーの提供を始めたのは2019年からということで、比較的最近の話ですね。

ということで、今回は八木山のスパイスカレー店「SPICE EIGHT」さんをご紹介します。

SPICE EIGHTの場所と駐車場

スパイスエイトの玄関

スパイスエイトさんは、仙台市太白区八木山の坂の途中、ファミリーマート八木山香澄町店から少し坂を上がったところにお店があります。

スパイスエイトの外観

八木山動物園方面から下ってくると看板があって分かりやすいですが、逆に坂を上がってくる方からは、ものすごく分かりにくいです。見落とさないように注意ですね。

SPICE EIGHTの駐車場

駐車場は店舗の真向かい、道路を挟んだ反対側にあり、その中の3台分が駐車スペースになっています。「エイト」と書かれているところが駐車できる場所です。

駐車場から道路を横断することになりますが、車が結構スピードを出してくるので、十分注意して渡ってください。

自家用車以外の交通手段だと、仙台市営バスを使って「八木山松波町」のバス停で降りると、すぐです。

EIGHT店内の様子

SPICE EIGHTの店内

階段を上がって2階部分がスパイスエイトの玄関になっています。店内はカウンター席がいくつかと4人がけのソファー席が一つ。夜はBARとして営業されているので、BARらしい作りですね。(現在はコロナ対策のため夜営業は休業中)

カレーはカウンター奥の厨房で作っているようです。席に座って待っている間、スパイスの香りが立ち込めてきて、食欲が刺激されます。

匂いを嗅いでるだけで腹が鳴るでござるな。

スパイスエイトのメニュー

スパイスエイトのメニュー

スパイスエイトさんのランチは、日替わりでメニューが変わるカレーランチで、基本は4種類の中から選ぶことが出来ます。

もちろん、2種あいがけや3種あいがけも出来ますし、全部盛りにすれば4種全部のカレーを食べることも出来ます。ちなみに、一番人気は2種のあいがけカレーで、レモンクリームと麻辣が特に人気があるそうです。

カレーの価格表

カレーはシングルなら900円、2種あいがけで1000円、3種あいがけで1300円です。また、トッピングでパクチーや半熟スパイス玉子を付けることも出来ます。今回は注文しませんでしたが、+100円でライスをレモンライスに変更可能だそうです。

ドリンクは烏龍茶やコーヒーなどのソフトドリンクの他、BARらしくアルコールの提供もありです。ビールやハイボール以外の注文もOKらしいので、飲みたいものがあれば店員さんに聞いてみましょう。

レモンクリームチキンと麻辣キーマのあいがけ

2種のあいがけカレー

今回注文したのはこちら、レモンクリームチキンと麻辣キーマのあいがけカレーです。スパイスの芳香が食欲を刺激しまくって、もう我慢できません。

麻辣キーマカレー

プレートの左側が「麻辣キーマカレー」。ゴロゴロとしたスパイシーな挽き肉に、花椒の痺れがマッチしたビリっと辛いカレーです。

花椒と薬膳的なスパイスの融合で、深いコクのようなものがある、なんとも味わい深いカレー。これはかなりハマりました。

レモンクリームチキンカレー

プレートの右側は「レモンクリームチキンカレー」。柔らかくホロホロに煮込まれたチキンに、鶏の旨味がぎゅっと詰まったカレー。

そこにレモンクリームの酸味が加わり、爽やかな辛さを感じられるさっぱりとしたカレーになっています。これもまた美味い。

単品で食べても、2種を混ぜて食べてもまた美味いでござる。

バスマティライス

ライスはインドの高級米、「バスマティライス」を使用。日本米と違って粘り気がなく、食感がとにかく軽いのが特徴。食感が軽いので、多めに見える量でもパクパクと食べられます。大食の方は大盛り推奨です。

ちなみに、100円プラスすることで、「レモンライス」に変更することが出来ます。レモンライスってあまり馴染みがありませんが、南インドのほうではカレーと一緒によく食べられるんだそうです。

レモンライスはバスマティライスとターメリックやマスタードシードなどのスパイス、レモン汁を炒めた料理です。

スパイス半熟玉子

こちらは、トッピングで追加した「スパイス半熟玉子」。後から追加注文したため、別皿での提供になってしまいました。

その名の通りスパイシーな半熟玉子で、独特の香りがあります。トロ~リというよりは、ねっとりというか、固めに茹でられた半熟玉子です。

色とりどりの副菜も本格的!

サラダとパパド

この日の副菜は全部で5種類、サラダ、レモンのピックル、麻辣ピーナッツ、大根レリッシュ、人参トーレンでした。

上の写真はサラダとパパド。サラダのドレッシングは自家製で人参、玉子、玉ねぎなどが入っているそうです。パパドはインドのせんべいで、そのまま食べれば香ばしく、割ってカレーにトッピングすると、パリパリした食感が楽しめます。

大根レリッシュと人参トーレン

大根レリッシュと人参トーレン。大根レリッシュはインド版の大根サラダ。人参トーレンはスパイス炒めのことです。

どちらも単品で食べるというよりは、カレーに混ぜ混ぜしながら味変を楽しむための副菜です。カレーと一緒に食べるので、単品だとどんな味なのかはわかりませんでした(笑)

レモンのピックルと麻辣ピーナッツ

レモンのピックルと麻辣ピーナッツ。麻辣ピーナッツは花椒のきいたもので、カレーに混ぜると辛さと痺れが際立ちます。

レモンのピックルは酸味が強烈なレモンのインド式お漬物。混ぜるとカレーに爽やかな酸味を加えてくれます。

カレーと勘違いしてそのまま食べてしまい、卒倒しそうになりました(笑)

2種のカレーや色とりどりの副菜を混ぜて、味変を楽しむのもスパイスカレーの魅力の一つ。スパイスって本当に奥深いですね。

店名SPICE EIGHT
住所〒982-0831 宮城県仙台市太白区八木山香澄町5−14
電話番号
営業時間【火・水・金】
11:30~14:30
【土】
11:30~20:00
定休日月・木・日曜日
駐車場有り
アクセス・道案内ファミリーマート八木山香澄町店から北側
公式ホームページ
SNSInstagram
Twitter

SPICE EIGHTまとめ

八木山にあるスパイスカレーの人気店「SPICE EIGHT」さんにお邪魔しました。

もともとは不定期で提供されていたスパイスカレーが、口コミでじわじわと人気が出てきて、今では週に4回、ランチの時間に普通に食べられるように。お店の雰囲気もよく、人気が出るのも納得です。

八木山の坂の途中ということで、個人的にはあまり行く機会のない場所なんですが、このカレーを食べるために通いたくなるぐらい美味しいカレーでした。

なお、カレーは日替わりなので、気になった方はぜひ公式のInstagramTwitterをチェックしてみてくださいね。

やみつきスパイスカレー特集

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. ラーメン新月

    長町駅前に「ラーメン新月」が7月24日オープン予定!クリアとんこつラーメンとは?

  2. らぁ麺 味よし 長町駅店

    『らぁ麺 味よし 長町駅店』がオープン!伝統の辛味噌ラーメンを堪能

  3. グリルオンチキン

    仙台で人気のスープカレー店7選!リピーター続出の鉄板店はこちら

  4. チーズミンチカツカレー

    仙台市の美味しい欧風カレー | 編集部おすすめの人気店9選

  5. shah jeeのキーマカレー

    【大衡村ランチ】SHAH JEEの本格カレーをテイクアウト!

  6. マウンテンビレッジストア

    仙台市『マウンテンビレッジストア』のスパイスカレーがコスパ良く美味

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA