【加美町カフェ】GENJIROU | 絶品カレーを最高のロケーションで

GENJIRO

どうもこんにちは、かずさんです。

今回ご紹介するのは、加美町にあるロケーション抜群のオーガニックレストラン「GENJIROU」さんです。

やくらいガーデンの近くにある知る人ぞ知る洋食店。緑に囲まれた趣のある店舗で、思う存分自然を満喫しながら美味しい食事を堪能できる、雰囲気最高のお店です。

また、自家菜園の無農薬野菜や、加美町の地野菜をふんだんに使った料理も人気のお店。

デートや大切な日にもオススメのこちらのお店で、森と緑を楽しみながら名物のカレーを食べてきましたので、さっそくご紹介します。

GENJIROUの場所と駐車場

GENJIROの外観

GENJIROUは、加美郡加美町にあるオーガニックレストラン。自家菜園の無農薬野菜や、生みたて卵や搾りたて牛乳を使った料理を楽しむことができるお店です。緑に囲まれたログハウスに、積まれた薪。雰囲気ありますね。

場所は国道347号線から、やくらいガーデンに向かう途中にあります。が、奥まったところにあるので、注意してみていないと通り過ぎてしまう可能性大です。

GENJIROの入り口看板

この看板が目印になります。やくらいガーデン側から来た場合は、看板が見えないので多分ほとんどの人は通り過ぎます(笑)ナビ推奨ですね。

店舗への道のり

看板があった場所から奥に入っていくと、突き当りに店舗が見えます。

GENJIROの駐車場

駐車場は店舗の向かい側にあります。

第二駐車場

お店の前の駐車場が一杯だったときは、来た道を少し戻ったところにある第2駐車場に駐めましょう。第2駐車場も合わせると、全部で15台分駐めるスペースがあります。

緑あふれる庭園と落ち着いた店内

GENJIROの庭園

店舗の周りは緑に覆われていて、まるで北欧の森に迷い込んだかのような雰囲気。気分はトーベ・ヤンソンです。

庭園の様子

雰囲気ありますね、思わず散策したくなります。食後に彼氏(彼女)とブラブラするのも楽しそう。

玄関前のチェア

北欧の森に佇む一軒家、という感じでしょうか。時間がゆっくり流れていきます。

庭園の外灯
庭園にあるオブジェ

庭に設置された外灯やオブジェクトもおしゃれ。

陰からムーミンでも出てきそうな雰囲気でござる

オープンテラス

ウッドデッキのオープンテラスもあります。お天気の良い日は外も気持ちよさそうですね。ロケーション最高。

GENJIROの店内

玄関から店内に入ったら、アルコール消毒&検温のあと、スリッパに履き替えて奥に進みます。店内の内装は木と白の落ち着いた雰囲気。テーブルやチェアなど家具にもこだわりが感じられます。

店内にある薪ストーブ

この日は少し肌寒かったためか、薪ストーブが焚かれていました。ストーブの中では実際に薪が燃えています。まるで絵本の中の1ページのような光景。

天井とダウンライト

天井は高く、開放感があります。ほとんどの人が見ないであろう小窓のところにも、観葉植物が置いてあったりして、こだわりを感じますね。

GENJIROのメニュー

GENJIROのメニュー

メニューは味のある手書きのノート。丁寧で読みやすく書かれています。

この日のランチメニューは、

  • カレー(サラダ付き)1100円
  • スパゲッティ(サラダ付き)1100円
  • 自家製ニシンのスモーク 1100円
  • りんごとワイン味のチキンのオーブン焼き 1760円

のほか、名物のポテトグラタンやパテの盛り合わせなんかもありました。

ドリンクメニュー

ソフトドリンクやコーヒーのほか、搾りたてのミルクと生みたての卵で作ったアイスクリームや、自家製のケーキセットもあります。なお、チャイやブルーベリージュースにも搾りたてのミルクが使われています。

アルコールメニュー

もちろん、アルコールメニューも。ビールやワイン、シャンパンなどがいただけるようです。シャンパンはなかなかのお値段。

自家製ニシンのスモークで一杯やりたかった。。

運転手はママのおっぱいでも飲んでるでござる

ウエルカムドリンクはしぼりたてのミルク

搾りたてのミルク

いきなりカレーをご紹介したいところですが、GENJIROUではまず最初に、ウエルカムドリンクとして搾りたてのミルクを出してもらえます。こんなサービスはこのお店ならではですね。コクがあって美味しいです。

サラダとマフィン

続いて前菜として、サラダとマフィン。盛り付けや器にセンスを感じます。

GENJIROのサラダ

サラダはイタリアンの店などでは定番の、オリーブオイルと塩で味付けされたもの。大根やレタスに、カッテージチーズが乗ってます。カッテージチーズはおそらく自家製でしょう。瑞々しいヤサイが美味しい。

GENJIROのマフィン

そして、自家製のマフィン!これが素朴な味というか、自然な甘さで思わず笑みがこぼれてしまう優しい味。

一番人気カレーは深みのある大人の味

GENJIROのカレー

前菜をペロリとたいらげてしばし後、やってきました、こちらがGENJIROU一番人気のカレーです。レモン型に盛られたライスに、お肉が一つ、そしてカレールゥというとてもシンプルなビジュアル。ライスは日本米です。

カレーは自家製のハーブと、ドミグラスソースで味を整えているとのことで、辛味は控えめですが、味に深みのある大人の欧風カレー、という印象です。

最初に「辛いの大丈夫ですか?」と聞かれますが、大丈夫と答えると辛味ソースをかけてくれます(写真の黒いソース)。とはいっても、そこまで辛いわけではなく、ハーブの香りを楽しむ感じです。

肉はトロトロに柔らかく煮込んであるビーフ。具材がほとんどないためか、カレーそのものの美味しさが際立っています。

とここで、スパイス用のすり鉢に入った「クミンシード」が登場。こちらをライスにかけて、味変を楽しみながら食べることも出来ます。

クミンシードを実際にライスにかけて食べてみたところ、爽やかな酸味が広がり、これまでの大人な欧風カレーの味から、なんと今風なスパイスカレーの味に早変わり。これは面白いですね、個人的にはクミンシードをかけたほうが好みかも。

今回はせっかくなので、ちょっと贅沢にケーキセットも付けてみました。ケーキはもちろん自家製、とても美味しそうなビジュアルでテンションが上がります。

産みたて卵に搾りたてのミルク、発酵バターをたっぷり使ったケーキとのことで、なめらかで程よい甘さの生クリームと、ふわふわのスポンジが絶品のケーキでした。

最後はコーヒーを飲んで、ほっと一息。ウエルカムドリンクのミルクから、サラダ、マフィン、カレー、ケーキと食べましたが、かなり満足度の高いランチとなりました。

店名GENJIRO
住所〒981-4355 宮城県加美郡加美町鹿原坂下1−22−1
電話番号022-967-3804
営業時間12:00~17:00
定休日水曜日
駐車場あり
アクセス・道案内国道347号線からやくらいガーデンに向かう途中
公式ホームページGENJIRO
SNS

まとめ

加美郡加美町のオーガニックレストラン「GENJIRO」さんにお邪魔しました。

北欧の森に迷い込んだかのような素敵なロケーションに、産みたて卵やしぼりたてミルク、自家菜園の野菜などを使った美味しい料理の数々は、日頃のストレスや鬱憤をきれいに洗い流してくれます。

美しい森の風景と美味しい食事、デートや大切な日もぴったりなこちらのお店。気になった方は、是非お店に足を運んでみてください。とても人気なお店ですので、予約していくことをオススメします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 晴れたらいいね

    【大和町】晴れたらいいね | 石臼挽き手打ちそばが美味しい隠れた名店

  2. Chai Lab.(チャイラボ)印度カリー子コラボ店はスパイスの入門店!

  3. マリーハウスマシャーラ

    仙台市泉区にカリーハウスマシャーーラがオープン!スパイスカレーを食べてきた

  4. 壱弐参横丁に「れーげんぼーげん」がオープン!自作スパイスの本格カレーに舌鼓

  5. スパイスエイト

    【仙台市】八木山のスパイスエイトで本格スパイスカレーを堪能!

  6. 和だしキーマカレーmtachi.

    立町にオープンした『和だしキーマカレーm tachi.』で挽き肉たっぷりのキーマを食す

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA