仙台発スープカレー専門店 MORI | 地産にこだわるスープカレー

どうもこんにちは、ジモハック宮城編集長のかずさんです。

今回は、仙台市青葉区の大学病院近くにある「仙台発スープカレー専門店 MORI 」さんにお邪魔しました。

仙台発スープカレー専門店 MORI さんは、地元の食材を使用することにこだわったスープカレー専門店。「伊達ざくらポーク」という大崎市岩出山特産のブランド豚を使ったスープカレーが人気です。

大きい伊達ざくらポークの角煮がどーんと入ったスープカリー、結論から言うとかなり満足度の高い一杯でした。仙台発スープカレー専門店 MORI さんのレビューを御覧ください。

店名が長いでござる。

ここから先は「MORI」さんで失礼します!

スープカレー専門店 MORIの場所と駐車場 

「MORI」さんは、東北大学病院正門の交差点から、南へ150mほど行った場所にお店があります。以前は「SAMA」というスープカレー屋さんだった場所です。

ビルの一角を間借りしている店舗ですが、駐車場はありません。車で来た場合は、近くのコインパークに駐めましょう。一番近いコインパークだと、店のすぐ付近にある交差点を西に行ったところに、タイムズのコインパークがあります。

地下鉄で来るなら、北四番丁駅が一番近いかと思います。ただ、駅からは結構距離があるので、だいぶ歩く必要があります。

店内は落ち着いた雰囲気もありながら、清潔で明るい感じです。カウンター席が少しとテーブル席がいくつかあり、全部で20席ぐらいはあると思います。一人で来てもカウンターがあるので気兼ねなく食べられますね。

店の壁にはこんな告知が貼り出されていました。どうやら、営業時間が変更になるようです。お店に伺ったのが2020年の9月でしたが、10月1日から変更になるという告知でした。

それまで土曜日はランチのみの営業でしたが、10月からは夜も営業するみたいですね。また、定休日は水曜日のみでしたが、今後は火曜日・水曜日が定休日になるようです。

スープカレー専門店 MORIのメニュー

MORIさんはスープカリー専門店ですので、当然メニューはスープカレーになります。基本的なメニューはオーソドックスなチキンとポーク、他にシーフードや豆腐ハンバーグ、納豆カレーなんてのもありました。

ちなみに、一番人気は「豚角煮野菜カレー」(1320円)で、次いで「チキン野菜カレー」(1265円)「チキンカレー」(1056円)が人気だそうです。

通常メニューの他に、月替りで限定メニューも提供されているようです。お店に伺ったのは9月でしたが、この月の限定メニューは「まぐろカツカレー」(1320円)でした。まぐろは気仙沼産のマグロを使用しているとのこと。

以前の月替りメニューでは、宮城県産の森林どりを使ったメニューも提供していたので、やはり地元産の素材にこだわったカレー作りをされているようです。

こちらはドリンクメニュー。スープカレーとセットで頼むと、かなり安く飲むことが出来ます。ラッシー220円は、他のスープカレーの店と比較してもかなり安いですね。また、ラッシーにはいちご味やずんだ味など、面白いものもありました。

ずんだは最高でござるな。

今回は初訪問ということで、スープカレーは一番人気の「豚角煮野菜カレー」に決めました。それにプレーンラッシーをセットで注文です。

注文の仕方

スープカレー屋さんによく行く人は迷わないと思いますが、いろいろ自分好みにカスタマイズ出来るのも、スープカレーの醍醐味です。ただ、初心者の人は戸惑いやすいので、ここで注文の仕方を解説しておきます。

1,スープの選択
まず最初に、スープの種類を選びます。MORIさんで出されているのは、「トマトスープ」と「ココナッツスープ」の2種類。どちらもベースはトマトですが、ココナッツのほうは甘みがあります。

2,辛さの選択
スープを決めたら、次は辛さを選びます。MORIさんでは、0番から30番まで、0.5刻みで辛さを変更することが出来ます。0番は辛味なし、1番が基本の辛さで、市販カレーの中辛程度とのことです。5番だと大辛レベルになるようです。

今回は5番に設定してみました。

3,ライスの量
次にライスの量を決めます。小盛りで130g、中が230g、大が330g、特大が560gで、大盛り以降は価格が上がります。ただ、平日のランチタイムは大盛りまで無料で食べることが出来ます。

ちなみに、「ライス無し」も選択出来るので、ダイエット中の方にはありがたいですね。ライス無しにすると100円値引きしてくれるそうです。

これで基本の注文は完了です。他にトッピングも種類がたくさんあるので、好きなものを追加するのも良いでしょう。

今回は初訪問ということで、一番人気の「豚角煮野菜カレー」の大盛りを注文。トマトスープで辛さは5辛に設定、追加でプレーンラッシーを頼みました。

豚角煮野菜カレーは角煮が絶品!

こちらが「豚角煮野菜カレー」です!たっぷりの素揚げされた野菜に、大きい伊達ざくらポークの角煮がスープに沈んでいます。スパイスの芳香が素晴らしいです。

写真なんか撮ってないで早く食べたいね。

食べてないで写真を撮るでござる。

スープカレーの具材は、伊達ざくらポークの角煮、かぼちゃ、蓮根、茄子、ブロッコリー、カリフラワー、人参、コーン、水菜、オクラ、ウズラの卵、じゃがいも、アスパラ、ピーマンです。

野菜がたくさん摂れるのも、スープカリーの魅力の一つです。見てるだけで体に良さそうですね。

ライス大盛り330g。もちろんこちらも地元産にこだわった、宮城県産の「ひとめぼれ」が使用されています。

スープカレーはスパイスと素揚げされた野菜の甘みが絶妙に絡み合って、夢中になって食べてしまいますね。また、野菜は種類によって素揚げではなく、茹でてあるものもあるようです。こだわりを感じますね。

ちなみに辛さは5辛にしてみましたが、個人的にはもうちょっと辛くても良かったかな?という感じでした。

10辛は相当辛いそうなので、7~8辛ぐらいを今度は頼んでみたい

そしてこちらが、メインの伊達ざくらポークの角煮です。かなり大きいですが、この角煮が2~3個入っていたと思います。角煮はトロトロに柔らかく煮込まれていて絶品!

角煮なので余分な脂が抜けているのか、トロトロだけどクドくなく、とても美味でした。ちなみに、伊達ざくらポークというのは大崎市岩出山のブランド豚で、臭みがなく柔らかいのが特徴なんだそうです。

こちらは食後に出してもらったプレーンラッシー。チーズのような濃厚な甘さがあって、こちらも美味しいですね。スパイスで火照った体に冷たく甘いラッシーを流し込む。至高です。

今度はずんだ味を飲むでござる。

営業時間・アクセス

店名仙台発スープカレー専門店MORI
住所〒980-0824 宮城県仙台市青葉区支倉町3−43 遠藤ビル 1F
電話番号022-265-5532
営業時間11:45~14:30
17:30~20:30
定休日火曜・水曜日
駐車場なし
アクセス・道案内東北大学病院から南へ150mほど
公式ホームページ仙台発スープカレー専門店MORI
SNSInstagram
Facebook
Twitter

スープカレー専門店MORIまとめ

仙台発スープカレー専門店MORIさん、今回初訪問でしたが、地元産にこだわった素材がふんだんに使われた美味しいスープカレーでした。

特に看板メニューの豚角煮野菜スープカリーは、柔らかくてジューシーな伊達ざくらポークの角煮がゴロゴロ、野菜も美味しくたっぷり食べれて、人気メニューなのも納得です。

ライスの量は0g(無し)から560g(特盛)まで選べるので、大食いの人はもちろん、ダイエット中の人にも嬉しいシステムになっています。

場所は東北大学病院の近くですので、気になった方はぜひ地産にこだわったスープカリーを食べに行ってみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
かずさん

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 【仙台市】新店「ラーメン カラテキッド」で塩ラーメン!こってり太麺が美味い

  2. 仙台市の老舗ラーメン店「徐州楼」大正創業の伝統の味を食す

  3. Chai Lab.(チャイラボ)印度カリー子コラボ店はスパイスの入門店!

  4. 【開店情報】自家製麺ビブグルメンの「ビブ中華そば」を食べてきた

  5. チーズミンチカツカレー

    仙台市の美味しいカレー屋さんを編集部が厳選!おすすめ9選

  6. 壱弐参横丁に「れーげんぼーげん」がオープン!自作スパイスの本格カレーに舌鼓

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。