大崎市田尻『徳十郎屋』のこだわりのホットケーキと唐揚げに驚嘆

徳十郎屋

どうもこんにちは、かずさんです。

今回ご紹介するのは、大崎市田尻にある、知る人ぞ知る隠れた名店「徳十郎屋」さんです。

田尻の田園風景の中にぽつりと佇む、看板の無いお店。見た感じも普通の民家で、たとえ前を通っても、おそらく気付ける人はいないはず。

そんな隠れすぎたお店ですが、今回知り合いに紹介してもらい初訪問。こだわりを強く感じる手のこんだ料理に、心もお腹も満たされてきました。

徳十郎屋について

徳十郎屋の外観

「徳十郎屋」さんの場所ですが、住所は大崎市田尻八幡沼向18−1。本当に田園風景が広がるところで、道路沿いにも看板などは一切ないので、初訪の方はナビ無しではたどりつけません(笑)。

店舗は完全に民家で、入り口にとても立派な松の木(?)が生えていて、それが目印になるかも。樹齢何年なんでしょうか?

徳十郎屋の駐車場

駐車場は、特に線などは引かれていませんが、母屋前の空いてるスペースに駐めて大丈夫みたいです。4、5台分ぐらいは駐められそうです。

玄関の置物

玄関を開けて中に入ると、ハットをかぶった探偵物語なクマがお出迎え(笑)。

店内の様子

ほぼ民家のリビングな店内。テーブル席が2つに、お座敷が一つで3組ぐらい入れそうな感じです。赤い薪ストーブがおしゃれ。なんとなく田舎の実家に帰ったような安心感が。

お店はお話好きで愛想の良いおかみさんと息子さんの親子二人で切り盛りされています。店主は息子さんです。

徳十郎屋のメニュー

徳十郎屋は、基本予約制のお店ということでしたので、予約してから伺いましょう。予約時に人数や食べるメニューを聞かれます。

店内にはメニュー表がなく、写真を撮ることは出来ませんでしたが、公式のFacebookにメニュー一覧が載っていたので、一部抜粋して載せておきます。

※2019年のものなので、現在は価格や内容が変わっているかもしれません。詳細はお店に問い合わせてみてください。

・和風紫蘇スパゲティ・・・1350円
・焼きそば・・・1200円
・コロンボセット・・・1600円
・ボロネーゼセット・・・1500円
・ナポリタンセット・・・1400円
・ペペロンチーノセット・・・1600円
・唐揚げ定食・・・1600円
・ホットケーキ・・・800円
・ハーフホットケーキ・・・600円

徳十郎屋公式Facebook

唐揚げ定食が絶品すぎる!

徳十郎屋の唐揚げ定食

今回注文したのはこちら、名物の「唐揚げ定食」です。鶏の唐揚げが4個に、味噌田楽、ポテトサラダ、きんぴらごぼう、おろしポン酢、梅干し、ワカメと麩の味噌汁、と盛りだくさん。

そして、配膳された瞬間にビックリしたんですが、鶏の唐揚げがめちゃでかい!!

ビッグサイズの唐揚げ

おにぎりですか?

唐揚げでござる

でかっ!唐揚げでかっ! 

衣はカリッとしていて、中身は肉がめちゃめちゃ柔らかくてジューシー! ちょっと他所では食べたことがない、こだわりの唐揚げです。めちゃウマ。

食べると中から肉汁がジュワジュワと溢れてきますが、クドさはまったく無くて、カラッとした衣との相性も良し。これは本当に、ここでしか食べられない唐揚げですね。

味付けは濃い目で、ご飯がガンガン進みます。至福なり。

味噌田楽とポテサラ

なめらかな食感のポテトサラダ、甘じょっぱく風味のよい味噌田楽、きんぴらごぼうもご飯が進みます。おろしポン酢は、鶏の唐揚げと一緒にいただくとさっぱり美味しい。

ワカメと麩の味噌汁

ご飯と、ワカメと麩のお味噌汁、そして自家製の梅干し。これだけでもいけるぐらい美味しいです。

鶏の唐揚げ4個に小鉢もたくさん付いていて、ご飯が足りなくなりましたが、唐揚げがビッグすぎてもうお腹いっぱいに(笑)。おかわりはちょっと無理でした。

黒いボロネーゼはインパクト大

徳十郎屋のボロネーゼ

こちらは「ボロネーゼ」。思わず二度見してしまう、真っ黒なヴィジュアルのパスタ。自家製と思われるヨーグルトが付いてきました。

ゴロゴロとしたボロネーゼは、挽肉の煮込みというよりはもはやハンバーグ。こちらもボリュームたっぷりで食べごたえがあります。

ボロネーゼの挽肉

肉の存在感がハンパじゃないボロネーゼ。味は少し酸味があり、細麺のパスタはモチモチで柔らかめの食感。

おかみさんのお話によれば、常連さんはこの挽肉部分をあえて残し、ご飯をもらってその上に乗せて食べるんだそうです。

それは絶対うまいでござる

天才かよ

名物!ホットケーキ

徳十郎屋のパンケーキ

注文する人が多いという、こだわりのホットケーキ。手作り感のある素朴な見た目ですが、外側はサクサクで、中はしっとりというか、口の中に入れるととろけていくような、これまたこだわりを感じる一品。

このホットケーキも、ここでしか食べられない味ですね。食感が面白くて、甘すぎないホットケーキと自家製のシロップが最高に美味い。

パンケーキと自家製シロップ

自家製シロップは、甘いけどほんのりとした酸味があります。バターはお好みで、外すことも出来ます。

パンケーキの断面

こちらもかなりボリュームがありますが、甘いものは別腹。おかみさんのお話によれば、唐揚げ定食を食べたあとにホットケーキをペロッと食べていく女性も多いそうです。まじっすか。

こだわりのコーヒー

コーヒーもかなりこだわられているようで、これまた美味しい。苦味がありますが雑味なく、徐々に冷めていくとクリアになっていく珈琲。

企業秘密ですが、高名な焙煎士の方に依頼されているようです。

ゴディバのチョコレート

コーヒーにはチョコレートが付いてきます。この日はゴディバのチョコでした。ウマウマ。

お腹いっぱい食べすぎて、眠たくなってきました。食べ終わったあと、少し昼寝してから帰るお客さんもいるんだそうです。なんかいろいろ凄い店だぞ(笑)。

営業時間・アクセス

店名 徳十郎屋
住所〒989-4411 宮城県大崎市田尻八幡沼向18−1
電話番号090-2273-5589
営業時間11:30~23:00
定休日不定休
駐車場あり
公式ホームページ
SNSInstagram

まとめ

大崎市田尻の知る人ぞ知るお店「徳十郎屋」さんにお邪魔しました。

アットホームな雰囲気と、お話し好きのお二人との楽しい会話で、つい長居してしまう面白いお店です。

滞在時間は長めになるので、手早く食事を済ませたい人ではなく、のんびりとした時間を過ごしたい人にかなりオススメ。

基本予約制ということですが、当日予約だと作れないメニューもあるそうなので、2~3日前までの予約がおすすめです。

電話で予約する

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 中華そば上々

    【大崎市】復活した『中華そば上々』で煮干しそばとタレカツ丼を食す

  2. 【仙台市】Suns Smoothie&Cafe|フォトジェニックなベリースムージーでハッピー気分

  3. 大崎市古川千丸家

    大崎市古川にオープンした「千丸家」のどってり中華は豚だけで作ったスープが絶品!

  4. 【長町】Ubuntu(ウブントゥ) | 編み物×塾×カフェ!?限定ケーキを食べてきた

  5. 潮騒

    ホテル松島大観荘「潮騒」でランチ | 絶景オーシャンビューと贅沢なコース料理

  6. SEA SAW

    七ヶ浜町『SEA SAW』 | ログハウスで地産地消のランチを堪能

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA