【登米市】お寺cafe夢想庵 | 柳津虚空蔵尊のカフェでありがたいメニューを

お寺cafe夢想庵

どうもこんにちは、かずさんです。

今回お邪魔したのは、登米市津山の柳津虚空蔵尊敷地内にあるカフェ「お寺cafe夢想庵」さんです。

夢想庵さんは、 柳津虚空蔵尊本堂からすぐの場所にある、古民家を改装したカフェで、趣きのあるモダンな造りと、お寺ならではのお食事メニューが人気のお店です。

今回は柳津虚空蔵尊で参拝しながら、 「厄除けそば」「南無南無フロート」という何やらありがたい感じのメニューを頂いてきました。

お寺cafe夢想庵の場所と駐車場

お寺cafe夢想庵の外観

「お寺cafe夢想庵」さんは、登米市津山にある柳津虚空蔵尊の敷地内にあるカフェで、公式サイトの説明によれば、柳津虚空蔵尊本堂から「スキップで30秒」とのこと。

実際にスキップしてみましたが、この日は土砂降りだったため、靴がびしょびしょになり断念しました。

通報されなくてよかったでござる。

柳津虚空蔵尊の案内図

柳津虚空蔵尊入り口の駐車場から、すぐ左手に建物が見えるので、迷うことは無いと思います。

柳津虚空蔵尊の鳥居

ちなみに、柳津虚空蔵尊は「桃生津山I.C」から国道45号線に出て南下していくと、大きい看板と鳥居があるのでそこを曲がると到着です。

和を感じるおしゃれな店内

お寺cafe夢想庵の店内

店内は古民家を改装した造りですが、窓にステンドグラスがはめてあったり、テーブルと椅子は欧風アンティークのものだったりして、モダンというか、大正ロマンを感じさせますね。

壁にはエアコンや配電盤もありますが、見えないように木枠で囲って、雰囲気を壊さないようにしているのも嬉しいところです。

店内のテーブルと座椅子

木の丸テーブルと桐ダンスに、華やかな柄のクッションがおしゃれ。畳の縁も赤地に白の花柄で、可愛くておしゃれです。

囲炉裏セット

囲炉裏のパーツらしきものが並べられています。冬場はここで囲炉裏に火を付けるのでしょうか。

おみくじ置き場

店内には「おみくじ」も置かれています。さすがはお寺カフェ。1回50円で、木の棒が出てくるタイプ。

書斎のようなテーブル

昔の書斎を思わせるようなアンティークな机が一人用のテーブルに。外を見ながらのんびりと過ごせば、気分は昭和の文筆家。

お寺カフェ 夢想庵のメニュー

お寺cafe夢想庵のメニュー

夢想庵のメニューは、「厄除けそば」や、七福神の名をつけたドリンクメニューなど、ネーミングがさすがお寺カフェと言いますか、なにやらご利益のありそうなありがたいメニューが並んでいます。

「仙台麩蒲焼丼」は、元宮内庁の主房長が考案した甘辛ダレで焼いた逸品ということで、こちらかなり気になりましたが、この日はすでに売り切れていました。

ドリンクのメニュー
スイーツのメニュー

デザート・スイーツ系のメニューはなかなか豊富。「釈迦ソフト」「南無南無フロート」など、ネーミングはやはりご利益がありそう。

プライスレスメニュー

「プライスレスメニュー」というのが卓上に置かれていて、気になって読んでみましたが、シャレがきいていて面白いw 思わずクスリとしてしまう内容でした。

「やくよけそば」で厄払い

厄除けそば

今回注文したのはこちら、「やくよけそば」です。器の形が独特で、趣きがありますね~。 どっしりとしていて「和」を感じる素敵な器です。

具材には、ネギ、ぜんまい、海老天、そして登米名物の油麩が使われています。今回は温かい蕎麦をいただきましたが、冷たい蕎麦にすることも出来ます。

厄除け蕎麦のつゆ

キレイな色のそばつゆ。優しい味で食べやすいです。この日は夏なのに気温が20℃を下回っていて肌寒かったため、温かい蕎麦が身体に染み渡ります。

更科そば

蕎麦は白っぽい更科そばで、食感は若干柔らかめ。海老天と油麩の旨味がつゆに溶け出して、コクのあるつゆが蕎麦によく絡みます。

厄が完全に払われました。

きれいなジャイアンのようにすっきりしたでござる。

七不思議コーヒー

セットにすると、「七不思議コーヒー」のホットかアイスが付きます。コーヒーカップはデザインがおしゃれで、金箔風の模様がお寺っぽい感じがします。

コーヒーはハンドピックされたコーヒー豆を、柳津虚空蔵尊名物の「黄金水」で淹れているそうで、苦味控えめのまろやかな、飲みやすいコーヒーでした。

絶品!南無南無フロート

南無南無フロート

こちらは「南無南無フロート」(850円)です。オーガニックアイスコーヒーの上にたっぷりのソフトクリーム、そしてキャラメルソースがコーティングされた、ボリュームのあるフロート。

このソフトクリームが、濃厚でめちゃめちゃ美味しい! キャラメルソースもパリパリになっていて、これは絶品です。甘くなった口内をすっきりした苦味のコーヒーでリセットし、またソフトを頬張る。美味しさの無限列車です。

これはオススメですね!

柳津虚空蔵尊の見どころ

柳津虚空蔵尊は、パワースポットとしても有名で、本堂の他にも「七不思議」と呼ばれるスポットなど、見どころがたくさんあります。ここでは一部分だけご紹介しておきます。

柳津虚空蔵尊の本堂

柳津虚空蔵尊の本堂。江戸時代末期に建てられた建物で、「うなぎの絵馬」を収める習わしがあるそうです。参拝者が次々と訪れています。

撫で寅と撫で丑

「撫で寅」と「撫で丑」。このご時世ですので、実際に撫でることは出来ません。「撫で丑」は、自分の患部と同じところを撫でると病気平癒するといわれていて、「撫で寅」は寅の口にお賽銭を入れて撫でると金運が向上すると言われています。

雫の桜

柳津虚空蔵尊に伝わる七不思議の1つ「雫の桜」。晴れの日でも葉先からしずくを落とすと言われる桜の木。現在は枯れてしまい幹のみとなっています。

玉こぶのけやき

七不思議その2「玉こぶのけやき」。縁結びに御利益があるとされるパワースポットで、絵馬で願うと恋が成就するといわれています。絵馬には「彼女が欲しい」「○○と結ばれますように」など、多くの願い事が書かれていました。

煩悩爆発でござる。

黄金山の黄金水

七不思議その3「黄金山の黄金水」。無病息災のご利益があると言われ、現在でも遠方から水を汲みに来る人も多いそうです。浮かんだ花びらがキレイですね。

ちなみに、夢想庵の「七不思議コーヒー」はこちらの湧水を使用されているそうです。


七不思議にはこの他にも、「一夜の松」「月見の井戸」「片葉のよし」「子育ての松」があります。また、柳津虚空蔵尊には「天神堂」「子安観音」「弁天堂」など、様々な見どころ、パワースポットがたくさんあります。

まだ参拝したことのない方、一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

突然かけ足で終わったでござる。

豪雨で写真が撮れませんでした。

営業時間・アクセス

店名お寺cafe夢想庵
住所〒986-0401 宮城県登米市津山町柳津大柳津63
電話番号0225-68-2079
営業時間10:00~15:30
定休日木曜日
駐車場あり
アクセス・道案内「桃生津山I.C」から国道45号線に出て南下
公式ホームページ奥州柳津虚空藏尊
SNS

まとめ

奥州柳津虚空藏尊の敷地内にあるカフェ「お寺cafe夢想庵」さんにお邪魔しました。

古民家を改装した趣のある建物で、ご利益のありそうな食事やカフェメニューが楽しめる、ちょっとおもしろいお店です。

また、お店の外に見える景色は緑があふれ、のんびりと見ているだけで心が洗われるようです。

柳津虚空藏尊にはパワースポットも多く、見どころもたくさんあります。気になった方は、ぜひ参拝しながらお店に足を運んでみてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. ボールパーク

    仙台駅東口のおすすめカフェゆったり過ごせるお店8選

  2. 東北学院大学のホーイ記念館に「土樋パン製作所」がオープン!イートインも一般利用可能

  3. シチノカフェのパンケーキ

    【七ヶ浜】シチノカフェで海を見ながらカフェ&パンケーキ!デートに◎

  4. 仙台うみの杜水族館|フードコートのランチとイルカショーを満喫

  5. 【長町南】路地裏カフェ「cafeこもれび」贅沢はちみつチーズケーキを堪能

  6. 【仙台駅】Cafe BASE|期間限定カフェのこだわりホットサンド

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA