【仙台駅】Cafe BASE|期間限定カフェのこだわりホットサンド

こんにちは、ORIです!

今回は、エスパル仙台東館2階にオープンした期間限定のカフェ「Cafe BASE(カフェベース)」さんに行ってきました。

期間限定のカフェですが、お店の雰囲気もしっかりオシャレに作り込まれていて、心地よい時間を過ごせました。

こだわりのコーヒーとホットサンドがセットになった「ホットサンドセット」と、店長さんオススメの「ハイビスカスソーダ」をいただきましたので、ご紹介します。

Cafe BASEについて

ショップ案内の看板

「Cafe BASE」さんは、エスパルにオープンした期間限定カフェです。

オープン期間は、2021年5月1日(土)~2021年6月30日(水)となっています。

自習室とコワーキングスペースを備えているのが特徴的です。

エスパル東館案内図

場所は、エスパル東館の2階「SWEETS GARDEN」エリア内です。

期間限定のカフェだからなのか、エスパルのマップにはCafe BASEさんの記載がありません。

マップで空白地帯になっている、カズノリイケダアンディヴィデュエルさんの向かい側(神戸屋キッチンさんがあったところ)が、Cafe BASEさんのある場所です。

エスパルはJR仙台駅に直結しているので、電車で来ると楽です。

車の場合は、エスパル提携の駐車場を利用するといいでしょう。

提携駐車場であれば、エスパルでの買い物料金に応じて、駐車場利用料金が割引されます。

提携駐車場は、エスパル仙台ホームページの「アクセス」ページで確認できます。

店内の様子

Cafe BASE入口

入口のウェルカムボードとメニューのイメージ写真です。ステンドグラス調のデザインで可愛いですね。

店名ボード

入口の上に、店名が書かれたボードがあります。

店内の様子

店内は、ブルーカラーがアクセントになっている、落ち着いた空間です。

エリア分けの看板

「自習室・コワーキングスペース」と「カフェスペース」でエリア分けされています。

カフェスペースの様子

カフェスペースには、テーブル席とカウンター席があります。カウンター席のほうが多いです。

Cafe BASEのソファ席

ソファのカウンター席は、ゆったりとくつろぐことができそうです。

陳列されたマグカップ
インテリアの木の実

キャッチーなマグカップや木の実など、インテリアがオシャレ。

コワーキングスペースの様子

自習室・コワーキングスペースのテーブルは、1人分の席ごとに仕切りで囲まれています。

青色の仕切りなので、集中力がアップしそうです。

手元を明るく照らすランプがあるのも、ありがたいですね。勉強や仕事をしやすいです。

ランプの横には、電源タップもあります。

CAFE BASEのメニュー

Cafe BASEのメニュー

「ドリンク」「軽食」「デザート」と一通りありますが、ドリンクメニューが豊富ですね。

クリームソーダのメニュー

クリームソーダは、6種類あります。カラフルで綺麗。写真映えしそうです。

ランチセットのメニュー

お得なランチセットも。

軽食(「ホットサンド」「ホットケーキ」「ピラフ」)とヨーグルト、ドリンクのセットです。

ホットサンドは3種類あります。

  • サバ味噌マヨサンド
  • 厚焼きたまごサンド
  • あんバターサンド

しっかり食事というよりは、ちょこっと休憩やサクッとランチに利用するイメージです。

JR仙台駅改札から近いので、電車待ちにも利用できそう!

コーヒーのポスター

コーヒーは「米蔵3年熟成コーヒー吟熟」という、こだわりのコーヒー。

米蔵で3年ねかせたオーガニック豆を使用しています。

ゆっくりと焙煎して、渋皮や微粉などを取り除いた豆を挽いています。そうすることで、雑味のないスッキリとした味わいになるそう。

ハイビスカスソーダのポスター

また店長さんによると、冷たい飲み物のオススメは、ハイビスカスを使用したドリンクとのこと。

というわけで今回は、「ホットサンドセット」と「ハイビスカスソーダ」をいただきました。

ホットサンドセット

ホットサンドセット

小腹が空いていたので、まずはホットサンドセットから。

ホットサンドの種類は、店長さんオススメの「厚焼きたまご」をチョイス。

ホットサンドは半分にカットされて出てくるので、食べやすいです。

厚焼きたまごサンド

本当に厚焼きですね〜。卵がぎっちり入ってます。

ほどよくお腹に溜まりました。簡単に食べられるので、1人でササッとご飯を済ませたいときはピッタリです。

ヨーグルト

ホットサンドセットにすると、ヨーグルトもついてきます。

甘さは控えめなので、お口がサッパリしていいですね。

食後のコーヒー

ホットサンドとヨーグルトを平らげたら、食後のコーヒー。

たしかにポスターの説明通り、スッキリした感じのコーヒーです。

ホットサンドのような軽食を食べながら飲むのにちょうどいいと思いました。

「濃厚なコーヒーはあまり得意でない」という人にオススメしたいです。

ハイビスカスソーダ

コーヒーだけでなく、ハイビスカスソーダにもこだわりがあるとのこと。追加でいただいちゃいます!

ハイビスカスソーダ

真っ赤なシロップと透明なソーダのグラデーションが綺麗です。

このハイビスカスソーダには、「ローゼル」というハーブが使用されています。

ハイビスカスソーダの上に乗っているのは、ローゼルのガクの部分です。

ローゼルのガク

ハーブを使った飲み物なので、癖が強めなのかな……と思いましたが、シロップの甘さとソーダのすっきり感がハーブ独特の風味をマイルドにしているように感じました。

気軽に挑戦しやすいハーブドリンクです。

冷たい飲み物を飲んでスッキリしたいときにオススメ!

ちなみにローゼルは、台湾ではメジャーな食用ハーブ。ビタミンCも豊富に含まれています。

台湾人の店長さんが「ローゼルを日本でも広めたい!」という思いで、このハイビスカスソーダを考案したそうです。

この「ハイビスカスソーダ」には、無添加、無農薬の良質なローゼルを、店長さん独自ルートで仕入れて使用しています。

自習室・コワーキングスペースの利用について

自習室・コワーキングスペースの案内

自習室・コワーキングスペースの利用プランは、2種類あります。

  • 2時間プラン(飲み物1杯付き):660円
  • 1日プラン(飲み物2杯付き)※珈琲飲み放題:1,500円

集中できる環境+飲み物でこの値段って、お得すぎませんか……?

私も学生時代にこんな環境で勉強してみたかったなあ……

過去のことを言っても仕方ないでござる。

ちなみにこのカフェを運営する「株式会社HAKKA」は、長町にある自習室・コワーキングスペース「ながスタ」も運営しています。

仙台市内のコワーキングスペースを探している!という人は、「ながスタ」もチェックしてみるといいかもしれません。

営業時間・アクセス

Cafe BASEさんは、2021年5月1日(土)~2021年6月30日(水)の期間限定オープンです。

気になる人は、早めに足を運んでくださいね!

店名Cafe BASE
住所(エスパル仙台東館)〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1
電話番号
営業時間10:00~20:00
定休日
駐車場エスパル仙台の提携駐車場有り
アクセス・道案内エスパル仙台東館2階
公式ホームページ
SNS

まとめ

今回は、エスパル仙台東館2階にある期間限定カフェ「Cafe BASE(カフェベース)」さんで、「ホットサンドセット」と「ハイビスカスソーダ」をいただきました。

期間限定カフェですが、お店の雰囲気づくりとメニューの内容に、こだわりを感じられるお店です。

カフェスペースと自習室・コワーキングスペースがあるので、目的に応じて使い分けできます。

「JR仙台駅改札の近くで、ドリンクを飲みながら休憩したい。」「仙台駅周辺で、落ち着いて勉強・仕事ができる場所を探している。」という人は、ぜひCafe BASEさんで、ゆっくりしてくださいね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

ORI

宮城県在住の主婦。仙台生まれ仙台育ちで、仙台・宮城のことが大好き!県内観光・食べ歩きが趣味です。ずんだ、牛タン、いちご、海の幸、笹かま、萩の月......挙げたらきりがない!美味しいものいっぱいの宮城、最高!!!
  • コメント: 0

関連記事

  1. 東北学院大学のホーイ記念館に「土樋パン製作所」がオープン!イートインも一般利用可能

  2. ラーメン二郎 仙台店

    ラーメン二郎 仙台店に初訪問 | 注文ルールやコールの仕方も学んできました

  3. 【太子堂】Vintage Cafe|重厚なインテリアの店内でいただくエッグベネディクトが最高!

  4. 蛇口からレモンサワー?『おさかなセンター イチノイチ』新店情報!

  5. 食彩花水木アイキャッチ

    【開店情報】塩竈の「食彩花水木」は鹽竈神社近くのランチと地酒が楽しめる店

  6. 仙台市の老舗ラーメン店「徐州楼」大正創業の伝統の味を食す

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA