AMAZAKE STAND仙台店がオープン!見た目も可愛いあま酒のアレンジドリンク

こんにちは、ORIです。

6/10にオープンした、あま酒を提供するお店「AMAZAKE STAND(アマザケ スタンド) 仙台店」に行ってきました!

AMAZAKE STANDさんは、2019年末、鎌倉に1号店をオープン。仙台は2号店となります。

身体に染み渡るような、優しい甘さを感じられる「生あま酒」をアレンジして、あま酒初心者でも試しやすく、カラフルで見た目も可愛らしいドリンクメニューを提供しているお店です。

今回は、黒ごまバナナあま酒とプレーンの生あま酒をいただきましたので、ご紹介しますね。

AMAZAKE STANDの場所と駐車場

AMAZAKE STANDさんは、国分町通と広瀬通の交差点付近にある、奥田ビルの3階にあります。

青葉通一番町駅や広瀬通駅から歩いて、約6分で行ける場所にあるので、電車で行きやすいです。

1階にある看板

ビル1階の入口に、AMAZAKE STANDさんの看板が出ていました。

AMAZAKE STANDさん専用の駐車場は、無いようです。

車で行く場合は、AMAZAKE STANDさんが入っているビルの周りにある、有料パーキングを利用するといいでしょう。

店内外の様子

エレベーターを使ってビルの3階に行くと、オシャレな黒いウェルカムボードが。

ウェルカムボード

「AMAZAKE STAND」「TOTO’S CAFE」「ANIMO」と、3つのお店の名前が書いてあります。

  • AMAZAKE STAND:6/10に新しくオープンした、あま酒ドリンクを提供するお店。
  • TOTO’S CAFE:「カラダが整う」をコンセプトにしたカフェ。フード、スイーツ、ドリンク(コーヒー等)を提供。
  • ANIMO:本格的なイタリアンを楽しめるお店。

実はこの3つのお店は、同じスペースをシェアして営業しているんです。

火曜日から金曜日は「AMAZAKE STAND」さんと「TOTO’S CAFE」さんが、同じスペースで同じ時間帯に営業しています。

土日は「ANIMO」さんのみが営業。

「AMAZAKE STANDに来たはずなのに、3つのお店があるの?どういうこと??」って、最初は混乱しちゃいました(笑)

お店の入口

黒いウェルカムボードの右側に、お店の入口があります。

AMAZAKE STANDの店内

店内には、テーブル席とカウンター席があります。

電球色のライトと黄色い椅子で統一されており、やさしく暖かみのある雰囲気です。

BGMは、Maroon 5の「Sunday Morning」など、爽やかで明るい洋楽。

店内のインテリア

至るところにドライフラワーと観葉植物が飾られている、ボタニカルテイストな空間。

天井のドライフラワー

天井にも、多くのドライフラワーが吊り下がっています。

店内のカウンター席

窓側のカウンター席からは、大きなイチョウの木が見えます。そよそよ風に吹かれていて、気持ちよさそう。いい眺めです。

AMAZAKE STANDのメニュー

AMAZAKE STANDのメニュー表

今回訪問時には、次のメニューがありました。

  • プレーン生あま酒
  • ほうじ茶あま酒
  • 黒ごまバナナあま酒
  • 抹茶あま酒
  • ココアあま酒
  • ベリーあま酒
  • チャイあま酒
  • ピスタチオ甘さ酒(期間限定商品)

AMAZAKE STANDさんのあま酒には、次の特徴があります。

  • ノンアルコール
  • 砂糖不使用
  • ビタミンB群がたっぷり入っている

え、あま酒なのにアルコールじゃないの?

アルコールのあま酒もあるし、ノンアルコールあま酒もあるでござるよ。

あま酒には大きく分けて「酒粕から造るあま酒」と「米麹から造るあま酒」の2種類があります。

  • 酒粕から造るあま酒の特徴:アルコールあり。砂糖で甘みづけする。お酒の風味。
  • 米麹から造るあま酒の特徴:ノンアルコール。米麹の天然の甘さがある。優しい風味。

AMAZAKE STANDさんのあま酒は、全て「米麹から造るあま酒」だから、ノンアルコールなんです。

米麹の天然の甘さを生かし、全てのメニューが砂糖不使用。

また高温で一度熱する火入れをせずに、低温発酵させて造った「生あま酒」でもあります。

だから火入れすると消滅してしまうビタミンB群が、たっぷりと入ったあま酒なんです。

黒ごまバナナあま酒

黒ごまバナナあま酒

今回は、黒ごまバナナあま酒を注文。

「AMAZAKE STAND」のシンプルなロゴシールがオシャレ。ゴマのツブツブが、ドット柄みたいで可愛いです♪

味は、ほんのり甘くて爽やか。白米と麹の甘さが、しっかり引き出されています。

本当に砂糖不使用なの?って疑っちゃいました(笑)

あま酒の風味を損なわないように、ゴマとバナナの風味はほんのり。いいバランスです。

少しだけお米のツブツブ食感を感じますが、けっこう滑らかな舌触り。お米をミキサーで細かくしているからだそうです。

黒ごまバナナのホイップ

上に乗っているフワフワのホイップも、あま酒から作っているそう。

あま酒に初挑戦する人は、まずはアレンジメニューから試してみると良いと思います!

瓶入れ生あま酒

あま酒をお家でも飲みたくなってしまったので、「瓶入れ生あま酒」をテイクアウト。

瓶入れ生あま酒

保冷袋に、保冷剤と一緒に入れてもらえました。

手提げの紙袋

手提げの紙袋もシンプルでオシャレ。要冷蔵ですが、ちょっとした手土産・プレゼントにも良さそう。

瓶入れあま酒の説明書

瓶入れあま酒の説明書も、袋に入っていました。

濃縮タイプなので、「あま酒:割もの=3:1」の割合で割って飲むのがオススメだそう。

お水で割った瓶入れあま酒

お水で割って、飲んでみました。

シンプルなあま酒の味を楽しめます。ほんのり甘くて、優しい味わい。

ミキサーにかけていないので、お米のツブツブ食感も感じられます。

アレンジメニューも良かったけれど、個人的にはシンプルなプレーンのあま酒がすごく好き!

営業時間・アクセス

営業時間案内
店名AMAZAKE STAND 仙台店
住所〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町1丁目6−15 奥田金物本店奥田ビル 3F
電話番号
営業時間11:00~18:00
定休日土日、月曜日
駐車場なし
アクセス・道案内国分町通と広瀬通の交差点付近にある奥田ビルの3階。
公式ホームページAMAZAKE STAND
SNSInstagram
Facebook

まとめ

今回は、6/10にオープンした「AMAZAKE STAND 仙台店」で、黒ごまバナナあま酒とプレーンの生あま酒をいただきました。

見た目も可愛らしく、飲みやすくアレンジされたあま酒は、新感覚のドリンク!

やさしい甘みを感じられる味で、あま酒初心者の方も挑戦しやすいと思います。

ノンアルコールでビタミンBもたっぷりと入った健康志向のドリンクなので、老若男女問わず、幅広い世代の方に試していただきたいです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

ORI

宮城県在住の主婦。仙台生まれ仙台育ちで、仙台・宮城のことが大好き!県内観光・食べ歩きが趣味です。ずんだ、牛タン、いちご、海の幸、笹かま、萩の月......挙げたらきりがない!美味しいものいっぱいの宮城、最高!!!
  • コメント: 0

関連記事

  1. ラーメン鬼首 北仙台店

    ラーメン鬼首北仙台店 | 二郎系の人気店が昭和町にもオープン!

  2. 麺屋燈火

    石巻市蛇田に『麺屋 燈花』がオープン!「らぁ麺はやし田」監修店が石巻にも

  3. 濃厚湯麺あおば岩沼店

    『濃厚湯麺あおば岩沼店』がオープン!クリーミーな特製タンメンに舌鼓

  4. 仙台市青葉区上杉にある人気店『麺 まぜたん』で元気にまぜまぜ〜!

  5. 金沢フルーツ大福 凛々堂 新利府店

    金沢フルーツ大福 凛々堂 新利府店 | 人気の『萌え断』フルーツ大福に映える

  6. 麺や椿

    【太白区長町】麺や椿の豚骨醤油ラーメン | 深夜まで営業の〆に良いお店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA