塩竈市に「自家焙煎珈琲工房WEST」がオープン!こだわりのコーヒーを味わおう

自家焙煎珈琲工房WEST

どうもこんにちは、かずさんです。

先日、ミニストップの塩釜玉川店で買い物をしていたら、工事中だった自家焙煎珈琲の店がオープンしているのを発見しました。

お店の名前は「自家焙煎珈琲工房WEST」。昨年(2020年)から結構長い間工事されてたので、いつオープンするのか気にはなっていたんですが、どうやら今年の1月12日にオープンされたみたいです。

はたして、どんなお店なんでしょうか?さっそく伺ってみました。

ミニストップでは、缶ビールと缶ハイボールの500缶をそれぞれ1本ずつ購入し、好物のナッツと・・・。

はいストップミニストップ、その話は需要ゼロでござる。それでは本編をどうぞ。

珈琲工房WESTの場所と駐車場

自家焙煎珈琲工房WESTの店舗

自家焙煎珈琲工房WESTは、塩竈市玉川のミニストップと同じ敷地内にお店があります。ミニストップの斜め向かいの、テナントがいくつか連なってる場所の一番端です。

ミニストップと同じ敷地内なので、駐車場はめちゃめちゃ広いです。満車になることはまず無いかと思います。

大昔は生協だったので、敷地が広いんですよね。

昭和の時代でござるな。

店内の様子

焙煎されたコーヒー豆

入り口から店内に入ると、ふわっとコーヒーの良い香りが。珈琲豆屋さんはこの瞬間がたまらないですね。目の前には世界各国の焙煎されたコーヒー豆が並べられていました。

ちなみに、右上が浅煎りの珈琲豆で、左下にいくほど深煎の珈琲豆になってるんだそうです。それと、瓶の前には焙煎前の豆のサンプルも展示されていて、豆の生産地や価格もプレートに記載されてます。

店内の焙煎機

どでかい焙煎機が2台、店内の大半のスペースを占めています(笑)。オープンしたてということで、各所から開店祝いの花がたくさん届いていました。仙台の喫茶店からの祝花も見えますね。

焙煎機は年代物っぽいですが、ピカピカに磨かれています。こちらの焙煎機は、「珈巣多夢」さんから譲っていただいたものだそうです。

自家焙煎珈琲工房WESTのメニュー

自家焙煎珈琲工房WESTのメニュー

販売している珈琲豆の種類は14種類(2021年1月現在)。数は多くはありませんが、店主さんが厳選したお気に入りの豆を提供しています。

メニューにはコーヒー豆の焙煎度、生産地、豆の特徴、価格などが書かれています。豆は100gでの価格が書いてありますが、50gから注文可能だそうです。なお、コーヒー豆は全種試飲可能ですので、店主さんにお願いすれば、その場でドリップした出来たてのコーヒーを飲ませてもらうことが出来ます。

特に何を買うか決めていたわけではなかったんですが、店主さんに試飲させてもらったのは中深煎の「コスタリカジャガーハニー」。

このコーヒーが本当に香りが良くて、コクがあって美味しかった!

写真撮り忘れでござる。

販売されているコーヒーミル

店内の棚には、コーヒーミルやドリッパー、ペーパーフィルターなどが置いてありますが、こちらは販売商品なので購入可能です。プジョーのコーヒーミルがおしゃれ。

ドリップバッグの見本

豆は挽いてもらうことも出来るし、ドリップバッグにしてもらうことも出来ます。ドリップバッグは1個からでもオーケーということで、ちょっと試してみたい時にはありがたいですね。

焙煎したての新鮮なコーヒー

購入したコーヒー豆

今回購入したのはこちら、「コスタリカジャガーハニー」100gと、「グアテマラオリエンテナチュラル」をドリップバッグで。豆は焙煎日から30日間、挽いたものは10日間が賞味期限になっています。

WESTのチラシ

ちなみに、購入した豆は100g分ですが、現在オープン記念セールということで、なんとコーヒー豆全品が20%増量。120g分購入することが出来ました。オープニングセールは1月31日まで。

コスタリカジャガーハニー

さっそくコーヒーを入れてみました。こちらはコスタリカジャガーハニー。やっぱり焙煎したての珈琲は本当に香りが素晴らしい。

コスタリカジャガーハニーは、ハニープロセスという精法で精製されたコーヒー豆で、フルーティな甘い香りと深いコクが特徴。

コーヒー通というわけではありませんが、本当に美味しかったです。

店名自家焙煎珈琲工房WEST
住所〒985-0042 宮城県塩竈市玉川3-8-11
電話番号022-354-1453
営業時間11:00~19:00
定休日不定休
駐車場有り
アクセス・道案内ミニストップ塩釜玉川店の敷地内
公式ホームページ自家焙煎珈琲工房WEST
SNSInstagram

自家焙煎珈琲工房WESTについて

WESTのリーフレット

塩竈市玉川にオープンした自家焙煎珈琲工房WEST。上の画像は、お店に置いてあるリーフレットです。

リーフレットによれば、コーヒーを気軽に、自由に楽しめることをコンセプトにしているということで、たしかに店内はゆったりしていて、気楽に入りやすい雰囲気です。

これは多分店主さんのお人柄によるものだと思いますが、とにかく気さくにコーヒーのことをいろいろ教えてくれて、コーヒーに詳しく無い人でも、臆さず入りやすい雰囲気があります。

コーヒーに興味はあるけど、敷居が高そう・・・なんて思っているあなたは、ぜひお店でお話をしてみることをおすすめします。

もしお店に直接行くことが難しい場合は、Webショップで購入することも出来るみたいです。

自家焙煎珈琲工房WESTオンラインショップ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 利府の美味しいケーキ店6選!今すぐ食べたくなる絶品スイーツご紹介♪

  2. 大崎市古川千丸家

    大崎市古川にオープンした「千丸家」のどってり中華は豚だけで作ったスープが絶品!

  3. キッチンTAKA

    【塩竈市新店】キッチンTAKA | 町の洋食屋さんが泉沢にオープン

  4. 東北地方初出店!「ゴンチャ イオンモール名取店」でタピってきた

  5. 塩竈市のLet’sタク配とは?実際に宅配を頼んでみた!

  6. 【塩竈市】東華食堂でチャーシュー麺を食す!塩釜老舗ラーメンの懐かしい味

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA