ささきラヂオ店 | 大崎市古川の人気ラーメン店が手掛けるスパイスカレー

ささきラヂオ店

どうもこんにちは、かずさんです。

今回ご紹介するのは、大崎市古川にオープン(2021年5月25日)したスパイスカレーとクラフトビールの店「ささきラヂオ店」さんです。

ささきラヂオ店さんは、大崎の人気ラーメン店「中華そば笹生」さんが手掛けるお店で、店は隣接しています。スタッフさんも厨房間を行き来しているようです。

古川の人気ラーメン店が手掛けるスパイスカレー、いったいどんなカレーなんでしょうか?

ささきラヂオ店の場所と駐車場

ささきラヂオ店の外観

ささきラヂオ店は、大崎市古川台町にお店があります。JR東北本線古川駅から、歩いて10分くらいのところにある「東台横丁」という屋台村の中にあるお店です。

東台横丁入り口

ささきラヂオ店は横丁の中のほうにあるので、道路からは少し分かりにくいですが、横丁の入り口は目立つので、こちらを目印にすると分かりやすいかも。

専用の駐車場はありません。ただ、近隣に広めのコインパークがいくつかあるので、車で来た場合はコインパークを利用しましょう。

中華そば笹生の店舗

お隣は人気ラーメン店の「中華そば笹生」。ささきラヂオ店は、こちらの店主さんが隣に新しくオープンさせたスパイスカレーの店です。

店内の様子

店内のテーブル席
店内のカウンター席

店内に入ると、厨房前にカウンターが5席分、奥の方に4人がけのテーブル席が2つありました。券売機などは無いので、好きな席に座ってスタッフの方に注文するシステムです。

ロンドンブリッジ駅の時計

木目+コンクリート打ち放し風の内装で、店舗入り口の昭和レトロ風な雰囲気とは変わり、落ち着いた雰囲気のBARのような感じでした。寄贈品のようですが、ロンドンブリッジ駅のアンティーク風時計も良い感じです。

椅子の高さについて

カウンターの椅子は、下に付いているレバーで高さの調整ができます。めちゃめちゃ座高の高い人も安心ですね。

このライターは一言多いでござる

ささきラヂオ店のメニュー

ささきラヂオ店のメニュー

ささきラヂオ店では、スパイスカレーとクラフトビールを楽しむことが出来ます。この日のカレーメニューは、

  • キーマカレー(950円)
  • 角煮カレー(1000円)
  • 海老カレー(1100円)
  • 地鶏バターチキン(1100円)
  • 和出汁カレー(1200円)

こちらの5種類でした。どれも美味しそうで、どのカレーにすべきかかなり迷いましたが、公式Twitterでみた「和出汁カレー」が気になっていたので、今回は和出汁カレーをチョイス。

この他、トッピングで「パクチー盛り」や「チーズ盛り」を付けることも出来ます。

なお、カレーは全メニューライス大盛り無料で、白米をターメリックライスに変更することが可能です。

クラフトビールのメニュー

カレーの他に、クラフトビールも取り揃えているのが「ささきラヂオ店」の特徴です。

この日は、気仙沼BLACK TIDE BREWINGの「SUPER NAGI」「SUPER KESEMOI」や、和歌山Nomcraft brewingの「ノムノムゴールデン」などのクラフトビールがありました。

和出汁カレーは本格スパイスと和の融合

ささきラヂオ店の和出汁カレー

こちらが「和出汁カレー」です。ライスはターメリックライスに変更して、大盛りにしてもらいました。大きめの器はすり鉢状になっていて、底がわりと深いです。なので、見た目以上にカレーがたっぷりと入っていて、かなり食べごたえがあります。

カレーの他にトッピングで、サニーレタスと赤カブ(?)のサラダに、ゆで卵の半切り、ピンクペッパー、玉ねぎ(?)と梅肉(?)のアチャール風のものが付いていました。花も添えられていて盛り付けがきれいです。

?が多すぎでござる

ターメリックライスとゆで卵

色鮮やかなターメリックライスには、少量のパセリが乗っています。写真だと伝わりませんが、大盛りはなかなかのボリュームです。

和出汁カレー

和出汁カレー!

公式Twitterによると、焼きアゴ、サンマ節、利尻昆布などを使った和出汁がベースになっているとのこと。和出汁のコクと香りに、スパイスはかなり本格的で、スパイスの芳香と絶妙な大人の渋みが、カレーの美味さを引き立てます。

カレーにはゴロゴロとした挽き肉がたっぷり入っていて、肉の旨味が溢れています。

スプーンが加速していくぜ…!

ウマウマ~

深めの器にたっぷり入ってるので、食べごたえも抜群です。

なお、辛さは控えめにしてあるようで、辛いのが苦手な人も美味しく食べられると思います。辛いもの好きな人は、卓上にチリパウダーが置いてあるので、辛さを調節しながら食べることも出来ます。

サラダとアチャール

新鮮なレタスにビネガードレッシングのサラダに、アチャール風の玉ねぎ、どちらも酢の物で、スパイスカレーにはぴったりの副菜。箸休めとしても良いですが、スパイスカレーらしくカレーとまぜまぜして食べたら、やっぱり美味しかったです。

営業時間・アクセス

店名ささきラヂオ店
住所〒989-6163 宮城県大崎市古川台町5−14−1
電話番号070-8515-6073
営業時間11:00~14:00(L.O)
17:30~20:30(L.O)
定休日月曜日
駐車場なし
アクセス・道案内JR古川駅から北東へ徒歩10分ほど、東台横丁の中
公式ホームページ
SNSTwitter

まとめ

今回は、5月25日に大崎市古川にオープンしたスパイスカレーとクラフトビールの店「ささきラヂオ店」さんにお邪魔しました。

人気ラーメン店が手掛けるカレー店ということで、どんなカレーなのか興味津々でしたが、超本格派、専門店のスパイスカレーの味でした。

今回は車で伺ったのでビールは飲めませんでしたが、スパイスカレーを肴にクラフトビールなんて最高ですよね。いつかやりたい。

それと、今の所はスパイスカレーだけの提供になっていますが、オペレーションが慣れてきたらメニューも増やしていく予定だそうです。今後の展開も楽しみですね。

スパイスカレー好きのあなたにおすすめの記事
>>仙台のおすすめスパイスカレー12選 | 話題のお店を食べ歩き
>>壱弐参横丁に「れーげんぼーげん」がオープン!自作スパイスの本格カレーに舌鼓
>>仙台市『マウンテンビレッジストア』のスパイスカレーがコスパ良く美味

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. しぶきのサンド亭

    しぶきのサンド亭が荒町にオープン | 人気店コラボのカツサンド専門店

  2. 麺や椿

    【太白区長町】麺や椿の豚骨醤油ラーメン | 深夜まで営業の〆に良いお店

  3. ヴィクトリアンカフェが宮城野区原町に移転オープン!名物グラスティラミスとランチを堪能

  4. ら・yoshino

    沖野にオープンした「ら・yoshino」の醤油ラーメンと濃厚チャーシュー

  5. 心温食堂(神)

    心温食堂(神)が太白区茂庭にオープン!煮込み定食はご飯がススム!

  6. 仙台空港にTohoku Trattorìa TREGION GALLEYがオープン!東北ペスカトーレを堪能

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA