青葉区本町に『醤麺男~ジャンメンマン~』がオープン!牡蠣と海老とザンギの店

醤麺男

どうもこんにちは、かずさんです。

今回は、本日(2021年6月28日)オープンしたラーメン店『醤麺男~ジャンメンマン~』さんにお邪魔してきました。

彗星のごとく本町に現れたラーメン店。公式のInstagramを拝見したところ、「北海道厚岸産の生牡蠣が昼夜通して毎日1個100円で食べれる」「北海道こだわり醤油ザンギ」などなど、面白そうなメニューがそろっていますが、メインはラーメンのお店。

牡蠣と海老にこだわりがあるラーメンのようですが、はたしてどんな味なんでしょうか?さっそく伺ってきました!

醤麺男の場所と駐車場

醤麺男の店舗

醤麺男の場所ですが、広瀬通から江陽グランドホテルの脇道を抜け、「オーク仙台」というビルの裏手にお店があります。以前は「すし酒場さざえ」があった場所ですね。

住所は「仙台市青葉区本町2丁目5-10 リ・カーサ1階」になります。

店の脇にビルの駐車場はありますが、こちらは醤麺男専用の駐車場ではありません。付近にコインパークがたくさんあるので、そちらを利用しましょう。

徒歩で来るなら、地下鉄南北線の「広瀬通駅」西出口1から、北に向かって歩いて1~2分ぐらいです。

店内の様子

醤麺男の店内

店内は、街中のカフェみたいな印象で、明るく清潔感があります。表の看板と打って変わり、中華系のお店には感じられない落ち着いた雰囲気。

券売機などは無いので、スタッフさんの指示に従って席に座り、注文するシステムです。中央にテーブル席があり、その周りにカウンター席があります。外から見た感じよりも、意外に広いです。

そして、スタッフの方は真っ赤な光沢のあるチャイナ服。ちょっと目がやられました。

卓上の調味料

卓上には、醤油と酢、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、一味などが置かれていました。

醤麺男のメニュー

醤麺男のメニュー

醤麺男のメニューですが、メインになるのは海老と牡蠣を使ったラーメンと油そば。その他にも、札幌系の味噌ラーメンや燕三条系のラーメンもありました。

そしてなんと言っても、目玉はやはり常時100円で食べられる北海道厚岸産の生牡蠣でしょう。牡蠣好きにはたまりませんね。なお、生牡蠣はサービス品なので、牡蠣だけの注文は出来ないそうです。

麺類の基本メニューは以下の通りです。

  • 牡蠣・海老の油そば
  • 牡蠣・海老のラーメン
  • 札幌焙煎味噌ラーメン
  • 新潟燕三条系ラーメン

海老と牡蠣の油そばは、北海道「初代蝦夷」が監修しているとのことで、お店のイチオシメニューの模様。初代蝦夷は、太白区長町にある、北海道ラーメンや北海道の食材をいかした料理が食べられるお店です。

海老と牡蠣の拉麺は、札幌にあるラーメン店「四の五の言わず」が監修したラーメン、新潟燕三条ラーメンは、新潟の「なおじ」が監修しているとのこと。

ザンギと餃子のメニュー

北海道名物の「ザンギ」や、餃子の定食もあります。ご存知かとは思いますが、「ザンギ」とは北海道流の鶏の唐揚げのことです。

「1日漬け込んで寝かせた北海道ザンギ」ということで、本場北海道の味の濃いザンギが楽しめます。北海道のザンギを食べたことはありませんが。なお、ザンギには醤油味とオホーツク海の「旨味塩」ザンギの2種類がありました。

ザンギは定食の他にも、単品で頼むこともできますし、ランチタイム限定で「ミニザンギ丼」を食べることも出来ます。ミニザンギ丼はラーメンに合わせて食べたいですね。

16時以降はシュワシュワタイム!

アルコールのメニュー

醤麺男では16時以降、「シュワシュワと中華」と称して、アルコールの販売が開始されます。ビールやレモンサワー、中国酒ハイボールなど、シュワシュワ系メニューがたくさん揃ってます。

もちろん、シュワシュワ系だけでなく、焼酎や日本酒など、ひととおりのアルコールメニューは揃ってるみたいでした。

紹興酒ハイボールって珍しいですね。

四川花椒ハイボール、危険な予感がするでござる

500円中華のメニュー

また、アルコールの提供に合わせて、16時以降は全品500円均一の中華系一品料理が出されます。メニュー表を見てるとどれも美味しそう。仕事帰りの一杯にめちゃめちゃ良さげですね。

旨磯牡蠣醤の油そばは牡蠣の旨味たっぷり

熟成醤油の旨磯牡蠣醤

今回注文したのはこちら、お店イチオシメニューの「油そばー熟成醤油の旨磯牡蠣醤ー」です。

名前の通り、牡蠣醤を使った油そばと思われます。具材には牡蠣、生玉ねぎ、海苔、ネギ、そして胡麻が振りかけられています。麺量は控えめな感じです。

油そばの麺

麺はモチモチの太麺。食感は柔らかめでタレが良く絡みます。そして、タレは牡蠣の旨味がたっぷり!

名前から、なんとなく濃厚で塩分強めな油そばをイメージしてましたが、実際は角のないまろやかな味わいで、牡蠣の旨味は感じるものの、優しい味の油そばでした。

まろやかとはいえ、味はがっつり牡蠣の味ですので、牡蠣が苦手な人は食べられないと思います。

北海道ザンギはビールに合う!たぶん!

北海道ザンギ3個入

せっかくなので、「北海道ザンギ(3個入り)」も注文してみました。

ザンギは一日漬け込んで寝かせているということで、味はかなり濃い目!外はパリパリで中身はジューシー。これは定食で白米と一緒にいただきたい!

いやいや、ビール!ビールに絶対合うやつですねこれは!ランチタイムなので飲めませんでしたが!!

ビール飲みてえぇぇぇビールビールビールビールビールビーr

キーボードが壊れたわけではありません。ござる。

ザンギは結構大きめなので、女性は食べるのに苦労するかも。今回は醤油味を食べましたが、塩味のザンギもあります。

営業時間・アクセス

店名海老と牡蠣。そして油そば。醤麺男
住所宮城県仙台市青葉区本町2丁目5-10 リ・カーサ1階
電話番号022-738-7072
営業時間11:30~22:00
定休日不定休
駐車場なし
アクセス・道案内地下鉄南北線「広瀬通駅」西出口1から北へ徒歩2分
公式ホームページ
SNSInstagram
Facebook

まとめ

仙台市青葉区本町にオープンした新店『醤麺男~ジャンメンマン~』さんにお邪魔しました。ホールの女性スタッフは初心者のようで、オペレーションは危なっかしいですが(笑)、テンパってる感じが可愛らしいのでオッケーでしょう。

油そばは、大盛りがメニューに無いので普通盛りにしましたが、私はザンギとセットで頼んで丁度よいぐらいのボリューム感でした。たくさん食べたい人には、若干量が少なめかもしれないので、ミニザンギ丼や他のサイドメニューとセットで頼むのが良いかも知れません。

夜メニューの500円中華も気になるので、次はシュワシュワタイムに伺いたいと思います。

青葉区のグルメが気になるアナタへ
>>ラーメン二郎 仙台店に初訪問 | 注文ルールやコールの仕方も学んできました
>>仙台市『マウンテンビレッジストア』のスパイスカレーがコスパ良く美味
>>【仙台市】三条町の麺屋タカモトは鰹だしとんこつラーメンが濃厚で美味し!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. couleur

    塩竈のクルール(COULEUR)は作り込まれたスイーツが美味しいホールケーキ専門店

  2. 仙台市青葉区上杉にある人気店『麺 まぜたん』で元気にまぜまぜ〜!

  3. らぁ麺 味よし 長町駅店

    『らぁ麺 味よし 長町駅店』がオープン!伝統の辛味噌ラーメンを堪能

  4. 大崎市古川千丸家

    大崎市古川にオープンした「千丸家」のどってり中華は豚だけで作ったスープが絶品!

  5. 特製濃厚塩鶏そば

    鶴ケ谷の麺屋くまがいで特製濃厚塩鶏そばを食す!駐車場情報もあり

  6. 来々軒

    塩釜市老舗のラーメン店「来々軒」はチャーハンもラーメンもオススメ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA