『油そば なかまち』が六丁の目にオープン!看板メニューの油そばを食べてきた

油そば なかまち

どうもこんにちは、かずさんです。

今回は、本日(2021年7月1日)オープンした新店「油そば なかまち」さんにお邪魔しました。

オープン前の告知やSNSでの宣伝もされていないようで、Webでは事前情報がまったく無い状態でのオープンという、最近ではちょっと珍しい感じのスタートではないでしょうか。

事前情報が何も無いので、ちょっとドキドキでしたが、看板メニューの油そばを食べてきましたので、ご紹介します。

油そば なかまちの場所と駐車場

油そばなかまちの店舗

油そばなかまちさんは、仙台市若林区六丁の目の産業道路沿いにお店があります。具体的には、「幸楽苑 六丁の目店」の道路を挟んで向かい側で、近くにエネオスや「やぶ㐂」というお蕎麦屋さんがあるあたりです。以前は「肉飯屋ちぃちゃん」があった場所ですね。

駐車場の案内図

駐車場は少し離れた場所にあって、3台分契約されているようです。

駐車場までの道のり

駐車場の場所は、「天丼のてんや」の脇道を北に進み、最初の一時停止を左に曲がると、契約している駐車場が視えてきます。

油そばなかまちの駐車場

契約しているのは「7・8・9」番のスペースです。「二、八そば蕉風」の駐車場と共用なので、間違って駐めないように注意です。

店内の様子

油そばなかまちのの玄関

この日はオープン日ということで、入り口には祝花が飾られていました。こちらは元スナックだった場所の居抜きなので、玄関のドアは重厚な感じ。ただ、窓から店内は見えるので、入りにくい感じではありません。

店内の券売機

玄関のドアを開けると、少し右手に券売機があります。こちらで食券を購入し、スタッフさんの案内で席に座ります。

店内のカウンター席

座席はカウンター席のみで、席数は6席。テーブル席は無いみたいです。席の間には、アクリルボードが設置されてました。

元はスナックの店舗なので、その名残のある雰囲気です。

卓上の調味料

卓上には、油そば定番の「ラー油」と「酢」、その他「油そばのタレ」「マヨネーズ」が置かれていました。

油そば なかまちのメニュー

油そばなかまちのメニュー

提供されているメニューは「油そば」のみ、潔いですね。なお、麺量は200g、300g、400gから選べますが、すべて同価格という嬉しい設定です。

今後はトッピングも増えていく感じなんでしょうか?

400gはなかなかのボリュームでござった

看板メニューの油そばを実食

なかまちの油そば

こちらが看板メニューの「油そば」。400gと迷いましたが、今回は300gでお願いしました。

具材はシンプルで、万能ネギ、刻み海苔、メンマ、味玉、そして大量のフライドオニオンです。

油そばのちぢれ麺

麺は縮れの強い太麺。ワシワシとコシのある麺で、タレが良く絡みます。

タレは意外に塩分控えめというか、比較的やさしい味でした。節がほんのり香る繊細なタレに、フライドオニオンが香りとコクを出している感じでしょうか。丼の底の方にタレと旨味が沈んでいるので、よく混ぜて食べましょう。

メンマと味玉

具材のメンマと味玉。メンマは柔らかいですが、シャキシャキした歯ごたえもしっかりあって好みの味でした。味玉は完熟で、白味の部分にほんのり色は付いてますが、味玉というよりはゆで卵な感じ。

途中で味変するべく、備え付けのラー油と酢を3回しほどかけてみましたが、ラー油がかなり強いので、繊細なタレの味がわからなくなってしまいました。ラー油のかけ過ぎは注意です。

個人的には、塩分がわりと控えめなので、卓上のタレをかけて好みの味に調整しつつ、好みで少量のラー油と酢、という感じがいいんじゃないかと思います。こってり好きはマヨネーズもいいかも。

あくまで個人的には、ラー油は入れないほうが良かったです

営業時間・アクセス

店名油そば なかまち
住所〒984-0012 宮城県仙台市若林区六丁の目中町15−29
電話番号
営業時間11:00~14:00
定休日日曜日
駐車場あり
アクセス・道案内産業道路沿い「エネオス六丁の目店」のそば
公式ホームページ
SNS

まとめ

7月1日にオープンした新店「油そば なかまち」さんにお邪魔しました。

比較的あっさりめな油そばで、濃い系やこってりが苦手な人も食べやすいと思いますまた、具材はシンプルですが、麺量400gで700円はなかなかのコスパの高さだと思います。

今の所、トッピングもサイドメニューもありませんが、今後どのように展開していくのかも楽しみですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 向山に「three meals a day」がオープン!こんがり焼けたアツアツのラザニア

  2. 特製濃厚塩鶏そば

    鶴ケ谷の麺屋くまがいで特製濃厚塩鶏そばを食す!駐車場情報もあり

  3. ヴィクトリアンカフェが宮城野区原町に移転オープン!名物グラスティラミスとランチを堪能

  4. IKoMiKi

    金蛇水神社サンドウテラスの『IKoMiKi』で神社ならではのランチを食す

  5. AMAZAKE STAND仙台店がオープン!見た目も可愛いあま酒のアレンジドリンク

  6. 五橋駅近くにホシヤマ系列の和ベーカリー&フルーツ大福専門店「七曜星」がオープン!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA