国分町にオープンした『ボロネーゼシカネーゼ』でモチモチ食感の本格ボロネーゼを堪能

ボロネーゼシカネーゼ

どうもこんにちは、かずさんです。

3月22日に仙台市青葉区国分町にオープンした『ボロネーゼシカネーゼ』さんにお邪魔しました。

店名からうかがえる通り、本当にボロネーゼだけを提供するボロネーゼの専門店。店名のネーミングセンスが秀逸すぎて、記憶に残るインパクトが。正式な店名は「ボロネーゼ専門店シカネーゼ」。

ふわふわの山盛りチーズと、ごろごろお肉が映えるビジュアルの一皿は、東京で人気の「BIGOLI」を彷彿させますが、インスパイアというわけではなく、メニューライセンス店のようです。

ということで、仙台にBIGOLIのボロネーゼが食べられるお店が誕生です。

ボロネーゼ専門店シカネーゼの場所と駐車場

ボロネーゼシカネーゼの外観

「ボロネーゼ専門店シカネーゼ」の場所は、定禅寺通り沿いにある「米屋ビル」の5階。「ファミリーマート定禅寺通り店」がある建物です。

5階は本来「大人焼肉 Momo」ですが、お昼だけの間借り営業となっているようです。

専用の駐車場は無いので、車の場合はコインパーキングへ。公共機関なら、勾当台公園駅の「公園出口2」から西に向かえばすぐです。

お店の様子

店舗の入り口

ファミリーマート脇のエレベーターに乗り、5階まで行けば目の前がお店です。

正面にカウンターがあるので、席に座る前にメニューを見て注文し、先に会計を済ませるスタイル。

店内の様子

会計を済ませたら、スタッフさんの案内で席へ。もともとはムーディーでロケーションが良い人気の焼肉店なので、店内はおしゃれで見晴らしも抜群。

窓際席の眺め

定禅寺通りの様子が一望出来る窓際席はなかなかの眺め。

店内の排気ダクト

焼肉店の巨大な排気ダクト。店内は全面喫煙可、という振り切ったスタイルですが、排気が強力なので可能なのかもしれません。

ボロネーゼシカネーゼのメニュー

ボロネーゼシカネーゼのメニュー

ボロネーゼだけを提供するお店なので、注文出来るメニューはボロネーゼのみ。トッピングやボリュームの調整が可能です。

サイズと価格表

サイズは4種類。Sサイズは、一般的なパスタ店の標準サイズで120g。Mサイズは倍の240gですが、価格はSサイズと同価格の1000円。

Lは360gで1350円、XLは480gで1700円になります。

かまくらの写真

削られた大量のチーズがパスタを覆い隠してしまう「かまくら」というメニューも。チーズ好きにはたまらないでしょう。

また、チーズが苦手な人にはチーズなし(レギュラー)ボロネーゼもあります。こちらはチーズありの100円引きで900円から。

熟成チーズボロネーゼ1000円
熟成チーズボロネーゼ(L)1350円
オリジナルボロネーゼ900円
オリジナルボロネーゼ1250円
かまくらボロネーゼ1300円
かまくらボロネーゼ1650円

熟成チーズのボロネーゼはモッチモチ!

熟成チーズボロネーゼ

削りたてのチーズが山盛りに乗った、映えるボロネーゼ。今回は、お店おすすめのMサイズで注文。Mでもなかなかのボリューム。

食品添加物と化学調味料は不使用の無添加パスタ。

削りたてのチーズ

山盛りのチーズはふわっふわ。チーズの雪山に埋もれる、そんな贅沢なひととき。

くしゃみをしたら、すべてが台無しになりそうな予感です。

やめるでござる

ビゴリの生パスタ

パスタはビゴリの生パスタを使用。これが! 食感がすっごいモチモチ!!

このモッチリ感はなんでしょう? 噛むともちっとした歯ごたえのある太麺パスタに、ソースと肉がよく絡みます。

角切り肉

ボロネーゼに使われているのは、ひき肉ではなく角切り肉。「真のボロネーゼは肉料理です」とうたう通り、角切り肉がゴロゴロ。トマトの風味や甘味が控えめの大人な味のソース。

チーズに絡めると風味とコクが増して、さらに美味しく。チーズとの相性バッチリです。

麺の賞味期限について

なお、麺の賞味期限は10分だそうです。昔ながらの製法で作る特殊な生パスタのため、時間がたつと風味が失われて硬くなってしまうとのこと。

味変用の調味料

テーブルには味変用のアイテムも。左側がフライドガーリックで、右側が唐辛子ペースト。唐辛子ペーストはガチな辛さなので、入れすぎに注意です。

とにかく、パスタのもっちり感にやられました。モチモチのパスタが好きな人にはかなりオススメ。

Mサイズは一般的な成人男性なら普通に食べ切れるボリューム。たらふく食べてみたい人は、Lサイズ以上にチャレンジしてみるのも良いかも。

営業時間/アクセス

店名ボロネーゼ専門店シカネーゼ
住所〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町3丁目1−3 5F
電話番号090-4045-8224
営業時間11:30~14:00
(L.O13:30)
定休日日曜日
駐車場なし
公式ホームページ
SNSInstagram

まとめ

仙台市青葉区国分町にオープンしたボロネーゼ専門店「ボロネーゼシカネーゼ」さんにお邪魔しました。

提供するメニューはボロネーゼのみ、全面喫煙可能、日曜お休みと何か振り切った感のある尖った営業スタイル。

チーズの破壊力が凄い映えるビジュアルや、ボロネーゼへの深いこだわりと話題性もさることながら、モチモチのパスタはお味も抜群。

仙台に「BIGOLI」のボロネーゼが食べられるお店が誕生。気になった方はぜひお店へ。土日は定休なのでお忘れなく。

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 麺や鸞

    【青葉区台原】麺や鸞(らん) | 隠れ家的ラーメン店のこだわりの味

  2. 宝亭

    塩竈市新浜町に『宝亭』がオープン!福岡ソウルフードの鉄板焼肉が食べられるお店

  3. はらいそカリーでスパイスカレーを堪能!バスマティライス使用の本格派

  4. 菓匠 撰 利久

    多賀城市に『菓匠 撰 利久』がオープン!雪見だんごや伊達茶クリーム大福が美味

  5. スープカレーさくら

    仙台市桜ヶ丘スープカレーさくら | 味とコスパ最強のスープカレー

  6. ピッツェリア エ オステリア パドリーノ

    二日町にPizzeria e Osteria PADRINOが7月17日オープン予定!勝山館の名店が再び!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA