多賀城市の老舗『むつごろう』でコスパ最高で豪華な刺身定食を堪能

多賀城市むつごろう

どうもこんにちは、かずさんです。

多賀城市八幡にある老舗の名店「むつごろう」さんにお邪魔しました。

こちらのお店、コスパの高い定食系のメニューが大人気で、お昼時は休日・平日問わずお客が途切れることのない人気店です。

今回は、豊富なメニューの中でも特に人気のある「刺身定食」を食べてきました。

むつごろうの場所と駐車場

むつごろうの外観

お店の場所ですが、七十七銀行 多賀城支店のすぐ近く、国道45号線沿いにあります。いちおう看板が目印ですが、あまり目立つ感じではありません。通りすぎないように注意です。

駐車場はお店の脇に3台分のスペース。「むつごろう」と書かれた場所が駐めていい場所です。

むつごろうの駐車場

建物の地下にも、駐めるスペースが2台分あります。

店内の様子

店内の様子

店内は、昭和の雰囲気が色濃く残る雰囲気。襖や壁も年季の入った感じですが、清掃はしっかりされてます。

玄関から入ってすぐのところにメニューが書かれたボードが置いてあるので、そこで頼むものを決めてカウンターに注文し、席に座る感じです。

テーブル席の様子

小上がりのお座敷がメインですが、テーブル席もあります。

むつごろうのメニュー

むつごろうのメニュー

メニューは、玄関脇のホワイトボードに貼り出されています。下段のほうの値段が書いてないメニューは、なんと一律700円です。コスパがすごい。

メニューはテーブルには置いてないので、ここでしっかりと吟味しましょう。なお、一部のメニューは日替わりになってます。

人気が高いのは「刺身定食」で、1,700円のほうは刺身増量でウニなども付いてきます。

豪華でコスパ高し!刺身定食

むつごろうの刺身定食

今回注文したのはこちら、1,700円の「刺身定食」です。

思わず「おお!」と声が出てしまう豪華な内容。これは1,700円としてはかなり豪華なんじゃないでしょうか。

新鮮で豪華な刺身

お刺身の内容は、大トロ5枚に、鯛、ホタテ、ホッキ貝、ウニ、つぶ貝、ブリ、そしてお頭付きのエビ、卵焼きです。

これはちょっと敷居の高いお店で食べたら、2~3千円ぐらいはしそうなレベルの内容ですね。

大トロの刺身

とろっとろな鮪のトロ。新鮮でめちゃめちゃ美味しい。これはお酒飲みたくなっちゃいますね、日本酒持ってきてください。

いや、車で来てたのでダメでした。くっそーー酒!!飲みたい!!

飲ーみーたい!飲ーみーたい!

だーめ!だーめ!

鯛の刺身

鯛の刺身。

大きいホタテ

ホタテはこの大きさ。新鮮で甘味があって、これ絶品です。

お頭付きの海老

お頭付きの立派な海老。ぷりぷりで甘くて美味い。

ウニと北ホッキ貝

ウニやホッキ貝まで付いてきます。他のお刺身類と比べると、時期じゃないのもありますがウニは微妙かな。でも値段を考えれば凄いですね。

大根の煮物

小鉢の煮物。小鉢というには結構なボリューム(笑)。とろとろに煮込まれた大根、昆布、さつま揚げは、かなり甘めの味付けでした。

かきたまの味噌汁

この日は、かきたまと玉ねぎの味噌汁でした。味噌汁はその時々で内容が変わります。

刺身をたらふく食べてお腹いっぱい!ごちそうさまでした。

営業時間/アクセス

店名むつごろう
住所〒985-0874 宮城県多賀城市八幡3丁目16−26
電話番号022-366-7368
営業時間11:30~13:30
17:00~21:00
定休日水曜日
駐車場あり

まとめ

多賀城市八幡の老舗店「むつごろう」さんにお邪魔しました。

建物はかなり老朽化がすすんでいますが、店内はよく清掃されていて、昭和の居酒屋の雰囲気が味わえます。

刺身は塩竈のお寿司屋さんなんかと比較すれば、正直そこまでではありませんが、このお値段でこの豪華さなら、コスパはかなり高いと思います。

ランチ営業は結構短めなので、気をつけましょう。

関連記事

  1. PIZZA専門店 PIZZERIA DB

    多賀城市に『PIZZA専門店 PIZZERIA DB』がオープン予定!イル・ピッツァイオーロ2号店!

  2. Ten coffee and bake

    多賀城市に『Ten coffee and bake』がオープン!焼きたて菓子が美味しいカフェ

  3. 和らーめん なかお

    【松島町】和らーめん なかお | 割烹仕込みの技が味わえるラーメンが絶品

  4. 多賀城テイクアウト

    多賀城市でテイクアウト出来る飲食店情報!お持ち帰りで献立ラクラク!

  5. 菓匠 撰 利久

    多賀城市に『菓匠 撰 利久』がオープン!雪見だんごや伊達茶クリーム大福が美味

  6. らーめん三福

    利府町『らーめん三福』の濃厚の日に濃厚らー麺と鶏塩めしを食べてきた

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA