青葉区国分町に『らーめん月天洋(仮)』がオープン!家系の朝ラーが食べられるお店

らーめん月天洋

どうもこんにちは、かずさんです。

仙台市青葉区国分町に、家系ラーメンの店「らーめん月天洋(仮)」がオープンしました。

「囲酒夜 月天洋」の店舗に、朝6時から9時までの間で間借りスタイルの営業となっています。

家系の朝ラーは珍しい、というか仙台では初ですかね。さっそくお邪魔して食べてきました。

らーめん月天洋(仮)について

らーめん月天洋の外観

「らーめん月天洋(仮)」は、仙台市青葉区国分町の「囲酒夜 月天洋」に間借りでオープン。場所はパチンコ店Pスパークの裏側、牛タンの名店「味太助本店」の向かい側になります。

専用の駐車場はありませんので、車の場合は近くのコインパーキングへ。

店主さんはラーメンマニア。Twitterでのラーメン食べ歩きツイートがいつも美味しそうですが、ついに自分のお店をオープンされました。

店内の様子

店内の様子

店内は厨房を囲うようにカウンター席が5席、反対側は小上がり席になっています。

間借り店なので券売機などはもちろんありません。席についてスタッフさんに注文するシステム。

夜の居酒屋と同じく、喫煙可能のようです。

らーめん月天洋のメニュー

らーめん月天洋のメニュー

メニューはこちら。ラーメンはシンプルに家系ラーメンのみ提供。その他、トッピングには定番の海苔やホウレン草などがあります。

家系のお供「ライス」は、注文すればおかわり無料だそうです。

味の調整表

家系ラーメンのお約束、味の調整も可能です。

家系ラーメン並750円
家系ラーメン中850円
家系ラーメン大950円
ホウレン草200円
海苔100円
ライス150円

濃厚!朝から家系ラーメンを堪能

家系ラーメン(並)

「家系ラーメン」並+トッピングで海苔。今回は初訪問なので、味の調整は全部「ふつう」でお願いしました。

具材はホウレン草、ネギ、海苔、チャーシュー。海苔はデフォルトだと4枚、チャーシューは本来大きいのが1枚ですが、端のほうになってしまったということで、2枚付けてもらいました。ラッキー。

こってりな濃厚豚骨醤油スープ

少し膜が張るほどの濃厚そうなスープを一口。んんんんしょっぱ旨い!

しょっぱうめえ!

寝ぼけた頭も覚醒する、濃厚こってりでガツンとくる醤油感。これは、久しぶりに家系らしい家系ラーメンを食べた気分。ニンニクも合いそうです。

平打ち縮れ麺

麺は平打ちのちじれ麺。ちゅるちゅるんとした食感です。

スモークチャーシュー

チャーシューは柔らかく、味濃いめでラーメンに負けてません。

家系ラーメンとライス

家系といえば、やはりライスを頼まないと始まらない。

ライス海苔巻き

お約束のとおり、香りよく型くずれしない海苔をスープにひたし、ライスを巻いて食べる。美味すぎ。

ラーメン並とライスでお腹いっぱい。ご飯おかわりまでは行きませんでした。ごちそうさまです!

営業時間/アクセス

店名らーめん月天洋(仮)
住所〒980-0803 宮城県仙台市青葉区国分町2丁目10-15
営業時間6:00~9:00
駐車場なし
公式ホームページ
SNSTwitter
※営業時間は当初の予定では6:00~13:30でしたが、スタッフ都合により当面の間朝のみ営業となってます。

まとめ

仙台市青葉区国分町の稲荷小路に間借りでオープンした「らーめん月天洋(仮)」さんにお邪魔しました。

濃厚こってりで醤油がガツンときいたスープは、久しぶりに家系らしい家系ラーメンを食べた気がします。

当面の間は朝のみ営業ですが、スタッフがそろえばお昼営業もされるようです。

今後の進化も楽しみなお店ですね。

関連記事

  1. えんまん亭

    【東松島】移転した『えんまん亭』で海の幸ラーメンを堪能!価格以上の豪華すぎるラーメン!

  2. だし廊retro

    長町駅近くに『だし廊 -Retro-(レトロ)』がオープン予定!6号店は昔ながらの中華そば!

  3. 久美食堂 本店

    仙台の伝説級デカ盛り店「久美食堂」のチャーハンの量が凄すぎて絶句

  4. ほしの屋アイキャッチ

    「旨い麻婆とあんかけ専門 ☆ほしの屋」仙台名物麻婆焼きそばを堪能

  5. 塩竈の「中華菜園干楽」はエビそばが凄い!海老好きなら一度は食べたい味

  6. 鶏白湯専門店つけ麺まるや 仙台中野栄店

    『鶏白湯専門店つけ麺まるや 仙台中野栄店』で看板メニューの塩つけ麺を食す

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA