青葉区本町にオープンした『らぁ麺みかど』でクリーミーな鶏白湯と〆リゾット

らぁ麺みかど

どうもこんにちは、かずさんです。

仙台市青葉区本町にオープンした「らぁ麺すみ田」のセカンドブランド『らぁ麺みかど』に行ってきました。

オープン初日から大行列となったこちらのお店、「らぁ麺すみ田」とはまったく方向性の違う、独自の色を出したラーメン店でした。

らぁ麺みかどの場所と駐車場

らぁ麺みかどの外観

「らぁ麺みかど」の場所ですが、三井ガーデンホテル、オーク仙台ビルの裏にある一方通行の細道にお店があります。

以前は「醤麺男」という牡蠣のラーメン店があった場所の跡地、住所は仙台市青葉区本町2-5-10。

専用の駐車場はありませんので、車の場合はコインパーキングへ。

店内の様子

店内の券売機

店内に入ってすぐ左手に、券売機があります。こちらで食券を購入してから席へ。

店内の様子

店内はカウンター席のみで10席分。白を基調としたタイル貼り風の内装に、おしゃれなカウンターテーブルとチェア。ラーメン店というよりカフェやスイーツ店のような雰囲気。女子ウケしそうです。

スタッフさんがめっちゃ多かったですが、オープン初日ということで増員してる感じなんでしょうか。

カウンター上の調味料

カウンター上には、ブラックペッパーと酢、水の入ったボトルが置かれています。

おしぼり置き

おしぼり置きまでおしゃれ。

チャーシューをカットする様子

チャーシューカットは目の前で実演。

らぁ麺みかどのメニュー

らぁ麺みかどのメニュー

メニューはこちら。ラーメンは鶏白湯と貝だし清湯の2種、他に昆布水つけ麺と台湾まぜそばがあります。「特製」と書いてあるメニューは全乗せ。

メニューを見ただけでも、「らぁ麺すみ田」のものとは全く違うものということがわかります。

オープン初日のサービス価格

この日はオープン初日ということで、麺類オール500円というサービス価格で提供されてました。

鶏白湯RAMEN800円
貝だし清湯RAMEN850円
鰹昆布水つけ麺900円
台湾まぜそば900円
鶏白湯〆リゾ100円
貝だし清湯替え玉100円

鶏白湯RAMEN実食!クリーミー&クリーミー!

鶏白湯RAMEN

今回注文したのはこちら、「鶏白湯RAMEN」に味玉トッピングです。

具材には低温調理されたチャーシューと、紫たまねぎのみじん切り。器や箸、盛り付けにいたるまで何となくおしゃれ。これまた女子ウケしそうなラーメンです。

クリーミーな鶏白湯スープ

国産鶏と水だけで10時間以上炊いたという、スープを一口。

おお、これは濃厚でクリーミー!ポタージュともちょっと違う、めちゃめちゃクリーミーなスープ。

あまりにもクリーミーすぎるので、生クリームか何か入れてるのでは?と思いましたが、鶏と水だけですよ、とスタッフさんに教えてもらいました。

ぷりぷりの中細麺

麺はストレートの中細麺、ぷりぷりっとした食感が鶏白湯によく合います。

レアチャーシュー2枚

レアチャーシューが2枚。小ぶりですが、しっとりむっちりで噛むほど味わい深いです。

とろとろ味玉

味玉は半熟トロトロ。味は濃すぎず、ラーメンの邪魔をしない良いバランス。

〆リゾでフィニッシュ!これは必食

〆のチーズリソット

〆リゾ(〆リゾット用のご飯)も注文してみました。こちらはご飯の上にたっぷりのチーズが乗っていて、目の前でバーナーで炙ってくれます。

スープの入ったリゾット

茶碗にスープ投入で、〆用のチーズリゾットが完成。

リゾットとチーズ

クリーミーな鶏白湯スープに、アツアツの濃厚なチーズが…!これは美味しい!!

うんまああい!これもっと食べたい!

たまねぎを残しておくのがポイントでござる

台湾まぜそば

台湾まぜそば

こちらは台湾まぜそば。見た目の通りジャンクな一杯。追い飯付きです。

具材は角切りメンマ、紫たまねぎ、ネギ、ニンニク、海苔、魚粉、干しエビ、ニラ、ひき肉、卵黄など。

特製ダレにニンニクがバシッと効いた、わりと本格的に辛い台湾まぜそばです。

営業時間/アクセス

店名らぁ麺みかど
住所〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町2丁目5−10
電話番号
営業時間10:30~15:00
17:00~21:00
定休日
駐車場なし
公式ホームページ
SNSInstagram
Twitter

まとめ

5月26日、仙台市青葉区本町にオープンした「らぁ麺みかど」さんにお邪魔しました。

「らぁ麺すみ田」のセカンドブランドですが、すみ田とはあまり共通点はなく、女子に好まれそうなオシャレ感のあるラーメン店でした。

オープン初日は長蛇の列、1時間以上の待ち時間があり、夜営業のときには、貝だし清湯RAMENと鰹昆布水つけ麺は品切れ状態でした。

しばらくは行列が続きそうですが、今後の展開も楽しみですね。

関連記事

  1. 【塩竈市】酒の餃子がオープン!ジューシーな餃子とビールで一杯!【開店情報】

  2. 麺匠玄龍

    長町のララガーデン『麺匠 玄龍』で一番人気の味噌らーめんを堪能!やみつきになる渾身の一杯を食す

  3. とんかつ牡丹

    青葉区一番町『とんかつ牡丹』 | きめ細かい肉質の上品ロースに感動!

  4. アグリサンタハウス

    利府町『アグリサンタハウス』の横浜アップルパイが美味すぎる!予約必須の直売所併設カフェ

  5. 喰らいやがれ石巻

    石巻駅前に『喰らいやがれ石巻』がオープン!濃厚な味噌ラーメンを食べてきた

  6. 北京餃子

    一番町に『北京餃子』がついに移転オープン!広東焼きそばと黒チャーハン食べてきた

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA