春日町に『鶏白湯そば さゝ木』がオープン!強制乳化の鶏白湯スープが濃厚かつ上品

鶏白湯そば さゝ木

どうもこんにちは、かずさんです。

仙台市青葉区春日町に、新しい鶏白湯ラーメンのお店がオープン。お店の名前は「鶏白湯そば さゝ木」。

「兵庫神戸ミシュラン受賞」「食べログラーメンアワード受賞」の超有名店がプロデュースしたということで、個人的にオープンを心待ちにしていたお店です。

今回はお店のレセプションに参加させていただき、グランドオープンよりひと足お先に頂いてきましたが、濃厚ながら上品な鶏白湯スープと、兵庫但馬鶏のレアチャーシューが絶品なハイレベルなラーメンでした。

鶏白湯そば さゝ木の場所と駐車場

鶏白湯そば さゝ木の外観

「鶏白湯そば さゝ木」は、仙台法務局の裏側というか、西側にあるマンションの1階にお店があります。住所は仙台市青葉区春日町7-19。

店舗近くのコインパーク

専用の駐車場はありませんが、斜め向かい側にコインパークがあります。また、その先にもいくつかコインパークがあるので、駐車場難民にはならないかな?ただ、この辺の駐車場は昼は満車になることも多いです。

店内の様子

店内の券売機

玄関から中に入ると、すぐ左手に券売機があります。こちらで食券を購入してスタッフさんに渡し、席に案内してもらうシステム。

店内の様子

店内はラーメン店というよりも、料亭やお寿司屋さんのような和のデザイン。テーブルやカウンター席は木製で、シンプルながら明るく清潔感のあるデザイン。

カウンター席の様子

カウンター席は5席、テーブルが3卓です。お水やティッシュは各席に完備。

卓上の調味料

卓上の調味料。コショウがブラックペッパー+ピンクペッパーだったり、お酢が「煮干し酢」「オレンジ酢」「エキゾチック酢」の3種類あったりと、こだわりが感じられます。

鶏白湯そば さゝ木のメニュー

鶏白湯そば さゝ木のメニュー1
鶏白湯そば さゝ木のメニュー2
鶏白湯そば さゝ木のメニュー3
サイドメニュー

ラーメンの基本メニューは、看板と思われる「鶏白湯ラーメン」に、「味噌鶏白湯ラーメン」「魚介鶏白湯そば」の3種類。

サイドメニューには、数量限定の「兵庫但馬鶏丼」と「肉生姜めし」、学生証提示で無料になる「高菜ごはん」と「ダイブめし」があります。また、肉生姜めしは毎週木曜日限定で60%オフ、100円で食べることが出来るようです。

券売機には、ラーメンと丼ものがセットになったお得なメニューがあるので、間違って単品で買わないようにしましょう。

鶏白湯ラーメン880円
味噌鶏白湯ラーメン980円
魚介鶏白湯そば980円
兵庫但馬鶏丼450円
肉生姜めし250円
高菜ごはん180円
ダイブめし60円

鶏白湯ラーメン実食!乳化した泡が美しい一杯!

鶏白湯ラーメン

今回は看板メニューのこちら、「鶏白湯ラーメン」をお願いしました。一杯ずつブレンダーで泡立てされた「強制乳化スープ」は、エスプーマ、とまではいきませんが、泡泡な美しいスープ。

具材には兵庫但馬鶏を使用したレアチャーシューが4枚に、味玉、アーリーレッド、水菜、ネギとなかなか豪華。味変用にレモンが一片、別皿で提供されます。

鶏白湯ラーメンの食べ方マニュアル

席に座ると、「鶏白湯ラーメンの食べ方」という、美味しく食べるためのマニュアルが渡されます。人に指示されないと何も出来ない私やあなたのような「指示待ち人間」には、大変ありがたいですね。

炎上するのでやめるでござる

鶏白湯ラーメンの乳化スープ

マニュアルのとおりレンゲですくってみると、泡から鶏白湯醤油の濃厚そうなスープが顔を出します。

一口飲んでみると、濃厚ながらどこか上品な口当たりで、奥深いコクがあります。カエシがやや強めでしょうか?これは今まで食べた仙台の鶏白湯とはまた違った、新しい感覚。

んんん!美味しいっすね

お店の説明書きによれば、鹿児島産の鶏をメインに、少しの豚骨を強火で煮込んだスープとのことでした。

鶏白湯ラーメンの麺

麺は特注のストレート中太麺。つるつると滑らかなすすり心地の良い麺で、もちっとした食感。スープとの相性が良いと思います。

兵庫但馬鶏のレアチャーシュー

兵庫但馬鶏のムネ肉を使ったレアチャーシュー。外側に少し炙りが入っていますが、食感はお刺身というか、「たたき」に近い感じ。ほんのり甘さを感じます。

レアに抵抗がない方はぜひ食べてほしいでござる。

食感が素晴らしい。

濃厚な味玉

味玉は半熟トロトロ。濃厚で味付けはやや甘め。

三種類の酢

ある程度食べすすめたら、卓上の調味料で味変もあり。「オレンジ酢」は入れると柑橘系の爽やかさが、「煮干し酢」はまろやかな酸味とニボの風味が良い感じ。「エキゾチック酢」はタイ料理などによく見られるアジアンテイストな感じなので、苦手な人は注意。

味変調味料の使い方

レンゲにスープをすくい、酢を一滴入れると良いみたいです。ただ、酢はドボォ! と出るので気をつけてください(笑)

最後はレモンを絞って、スープまで完飲完食。ごちそうさまでした。

柔らかお肉と濃厚卵黄!兵庫但馬鶏丼

兵庫但馬鶏丼

こちらは、数量限定で販売される「兵庫但馬鶏丼」。角切りのレアチャーシューがゴロゴロ入っていて、中央に良い色の卵黄がぽとん。

こちらの卵黄は栄養価が高く味が濃厚なことで有名な「龍のたまご」を使われているそうです。濃厚な卵黄と甘めの優しいタレ、そして鶏チャーシューのしっとりした食感。繊細で上品な味の丼ぶりです。

東北人としては、も少し塩分が欲しい気もしますが(笑)。

営業時間・アクセス

店名 鶏白湯そば さゝ木
住所〒980-0821 宮城県仙台市青葉区春日町7−19
電話番号022-302-6467
営業時間11:00~15:00
17:00~22:00
【土日祝】
11:00~22:00
定休日なし
駐車場なし
アクセス・道案内仙台法務局の西側
公式ホームページ
SNSInstagram

まとめ

春日町にオープンする鶏白湯ラーメン専門店「鶏白湯そば さゝ木」さんにお邪魔しました。

こちらのお店、母体は「株式会社OMO(お客様みなさまおかげさま)」という、数多くの鶏白湯ラーメン店をプロデュースしている兵庫県の企業です。

現在、日本各地にプロデュース店をオープンさせていますが、いずれも高評価な店舗が多いもよう。今回オープンするさゝ木さんも、きっと人気店になると思います。

グランドオープンは3月5日(金)です、気になった方はぜひお店に足を運んでみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 仙台駅西口せんべろ♪『モツ焼専門 丸昌』で昭和な時代にタイムスリップ〜!

  2. 中華そば嘉一

    太白区秋保に『中華そば嘉一』がオープン予定!仙台屈指の人気ラーメン店が観光地に

  3. 東北学院大学のホーイ記念館に「土樋パン製作所」がオープン!イートインも一般利用可能

  4. Yume Wo Katare Onagawa

    Yume Wo Katareが仙台に!店名は『ラーメン荘 ヤマロク』でオープンは3月4日予定!

  5. ラーメン新月

    長町駅前に「ラーメン新月」が7月24日オープン予定!クリアとんこつラーメンとは?

  6. 麺屋いぶき

    大崎市の『麺屋いぶき』で人気の担々麺と自家製プリンを食べてきた

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA