塩竈市に『cafe紬-tumugi-』がオープン!仲卸市場近くのおしゃれで美味しいカフェ

cafe紬-tumugi-

どうもこんにちは、かずさんです。

塩竈市の仲卸市場近くに、「cafe紬-tumugi-」というおしゃれな感じのカフェがオープンしてました。

公式Twitterを見ると、地元食材や発酵調味料を使った、身体に優しいメニューのランチがイチオシのようです。

2月1日にオープンしたばかりの新しいカフェ、さっそくお邪魔してきました。

cafe紬の場所と駐車場

cafe紬-tumugi-の外観

「cafe紬-tumugi-」の場所は、塩竈市の観光スポットとしても名高い「塩釜水産物仲卸市場」から西へ行ったところ、「松栄寿司」さんのすぐそばです。

シンプルでキレイな外観ですが、最近流行りのシェアオフィスだそうです。ただ、目立つ看板やノボリも無いので…。おそらく大半の人はカフェだと気付かずに素通りしてしまうと思います(笑)

cafe紬の駐車場

駐車場はお店の目の前に2~3台分ぐらい駐めるスペースがあります。車での来店も安心。

店内の様子

店内の様子

店内は、白を基調にした明るい雰囲気。新しいお店なので、壁も床もテーブルもピカピカです。入り口から奥がカウンター席で、中央に4人がけのテーブル席、手前がソファー席になっています。

玄米販売スペース

玄米やグラノーラ、塩竈の藻塩なども、店内で購入できます。玄米は栗原産の「金のいぶき」。パッケージがおしゃれです。

Wi-Fiのパスワード

店内はWi-Fiフリー。壁にパスワードが貼り付けてあります。

cafe紬-tumugi-のメニュー

cafe紬-tumugi-のメニュー

まだオープンしたばかりということで、ランチメニューはお店で食べる週替りランチと、テイクアウト用の週替りお弁当の2種類。

そのほかサイドメニューとして、藻塩糀の唐揚げと、お惣菜各種が注文できます。お惣菜は、週替り定食に使われているおかずが単品で注文出来る感じです。

週替りのメニュー

週替りランチに使われているお惣菜は、卓上のメニューに書かれています。ここに書かれている品は、単品でも注文可能。

地元食材や発酵調味料を使った、美味しそう&身体に良さそうなメニューが並んでいます。しょうゆ糀や塩糀は自家製ということで、こだわりを感じますね。

ちなみに、メニューはすべて栄養管理士監修とのことでした。店主さんが栄養管理士なのか、聞くのをわすれました(笑)

こだわりの週替りランチを実食!

cafe紬の週替りランチ

こちらがカフェつむぎの「週替りランチ」。

彩り鮮やかで、小鉢に少しずつお惣菜が入っています。女性に好まれそうなカフェスタイルの定食ですね。

お野菜多めで発酵調味料にこだわったランチ、美容にも健康にも良さそうです。

メインのプレート

メインプレートには、「とりつくねのしょうゆ糀梅しそダレ」「タラの香味塩糀揚げ」「さつまいもサラダ」、そしてレタスと赤カブ、紫玉ねぎのサラダ。色合いがキレイですね。

とりつくねのしょうゆ糀梅しそダレ

「とりつくねのしょうゆ糀梅しそダレ」は、ごろんとした肉厚の鶏つくねに、醤油糀と梅肉がトッピングされた一品。鶏つくねはみっちりとお肉感があり、鶏の旨味と梅肉の酸っぱさ、醤油糀がベストマッチ。

これ美味いですね!

タラの香味塩糀揚げ

「タラの香味塩糀揚げ」、サクサクの衣にふんわり柔らかいタラ。味付けも塩辛くなくて絶妙。こちらも美味しい。「さつまいもサラダ」は甘味があって、しっとりとした食感でした。どちらも丁寧に作られています。

玄米入りご飯

ごはんは玄米入り。栗原産「金のいぶき」とササニシキを使用。なお、玄米なしの白米のみにも変更できます。

ご飯の炊き加減は硬すぎず、柔らかすぎず、個人的にはちょうど良かったです。瑞々しくて美味しいごはん。

生ワカメの味噌汁

お味噌汁は、なかなかのジャンボサイズ。ご飯茶碗よりも大きめです。余分な調味料の入らない素朴な味。この日の具材はネギとワカメ。

塩竈産の生ワカメ

塩竈の漁港に近いお店らしく、生ワカメが使われています。しかもワカメは大量!新鮮なワカメは食感も良いですね。

小鉢のおかず
お新香と煮物

小鉢に盛り付けられたお惣菜。どれも丁寧に作られていてとても美味しいです。

ギバサとキノコマリネ

特に気に入ったのが、こちらの「ギバサとキノコマリネ」。味付けは甘酸っぱい、いわゆる「もずく酢」ですが、とろみの強いギバサがとても合ってます。

アップルジンジャー

食後はアップルジンジャー(500円)で一息。生姜がけっこうきいてて、身体がポカポカになります。寒い日にかなりオススメ。

営業時間・アクセス

店名cafe紬-tumugi-
住所〒985-0001 宮城県塩竈市新浜町1丁目16−24
電話番号
営業時間11:00~14:30
定休日日・月曜日
駐車場あり
公式ホームページ
SNSInstagram
Twitter

まとめ

2月1日に塩釜水産仲卸市場のちかくにオープンしたカフェ「cafe紬-tumugi-」さんにお邪魔しました。

発酵食を中心にした身体に優しいランチとお弁当のお店ということで、カフェスタイルのごはん処という感じですね。

揚げ物は揚げ置きではなく、注文後にあげてくれるので、出来たてアツアツ。どの料理も丁寧に作られていて、あっという間に平らげてしまいました。

彩り鮮やかで美容にも健康にも良い、特に女性に喜ばれそうなランチがいただけるお店です。仲卸市場で買い物帰りに、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 心温食堂(神)

    心温食堂(神)が太白区茂庭にオープン!煮込み定食はご飯がススム!

  2. 自家製麺 下馬屋

    【多賀城市】自家製麺 下馬屋 | 下馬駅前にオープンしたコスパ抜群の店

  3. 【仙台市】Suns Smoothie&Cafe|フォトジェニックなベリースムージーでハッピー気分

  4. 麺屋はし元

    【仙台市】麺屋はし元が間借り営業をスタート!すだち香る濃厚魚介豚骨つけ麺

  5. SEA SAW

    七ヶ浜町『SEA SAW』 | ログハウスで地産地消のランチを堪能

  6. お寺cafe夢想庵

    【登米市】お寺cafe夢想庵 | 柳津虚空蔵尊のカフェでありがたいメニューを

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA