東照宮駅近くに『カレーと副菜 ホメシ食堂』がオープン!こだわりのチキンカレー

カレーと副菜 ホメシ食堂

どうもこんにちは、かずさんです。

東照宮駅から歩いて4~5分のところに、「カレーと副菜 ホメシ食堂」というスパイスカレーの店がオープンしました。

スパイスカレー好きとしてはこれは見逃せません。チキンカレーがおすすめという公式Instagramの投稿を拝見したので、さっそく食べに行ってきました。

ホメシ食堂の場所と駐車場

ホメシ食堂の外観

「ホメシ食堂」の住所は、仙台市青葉区小松島1-2-6。カーサヤマダⅢというピンク色の建物の中に入っています。詳しく書くと、仙台小松島郵便局の西側、JR東照宮駅から北に歩いて5分ぐらいの場所です。

築34年というピンクの建物、雰囲気あります。なお、専用の駐車場は無いので、車の場合は近くのコインパークに駐めてください。

ホメシ食堂近くのコインパーク

一番近いコインパークは、小松島郵便局のとなりにあるコインパーク。30分100円で24時間最大料金800円です。

店内の様子

ホメシ食堂の店内

店内は二人がけの木のテーブルと、同じく木で作られたカウンター席。落ち着いた風合いの、おしゃれなカフェスタイル。

テーブル席に2人、壁際のカウンター席に3人、キッチン前のカウンター席に3人で、合計8人は座れそうです。

カウンター上の木製スプーン

キッチン前のカウンター席は、真っ白なタイルが貼られています。スプーンと箸は木製、おしゃれです。

陳列されたスパイスの瓶

キッチンの壁には、色とりどりのスパイス瓶が並べられていて鮮やか。ホメシ食堂のカレーには、こちらのスパイス+αが実際に使われているそうです。

カレーと副菜 ホメシ屋のメニュー

ホメシ食堂のメニュー

カレーのメニューは、基本は2種類。

  • 「チキンカレー」
  • 「気ままカレー」

単品カレーの他、2種あいがけにすることも可能です。

健康志向の店主さんはチキンと卵に重きを置いているとのことで、おすすめのカレーはチキンカレーだそうです。日替わりの「気ままカレー」は朝市で見つけた食材と気分によって決まるみたいですね。

他にも、トッピングで煮込みハンバーグやオムレツを付けることも出来ますが、この日はオープン初日のため、まだ未提供の状態でした。

ドリンクのメニュー

ドリンクメニューには、アルコール類も見られました。おつまみに「副菜3種盛り」などのメニューもあるので、ちょい呑みにも良さそうです。

デザートには、ハード系の「クラシックプリン」やバスクチーズケーキもありました。コーヒーには、函館の「MISUZU COFFEE」の珈琲豆を使っているんだとか。店主さんが函館出身なんだそうです。

こだわりのチキンカレーと気ままカレー

ホメシ食堂のチキンカレー

今回注文したのはこちら、チキンカレーと気ままカレーのあいがけです。この日の気ままカレーは「牡蠣カレー」でした。

すべてのカレーには5種類の副菜が付いてくるということですが、副菜は日替わり。この日の副菜は以下のとおり。

  • トマトと玉葱と葉セロリのサラダ
  • 人参とドライフルーツのラペ
  • ブロッコリーのペペロンチーノ
  • いぶりがっこ×マッシュポテト
  • 枝豆とクリームチーズの塩麹和え
チキンカレー

お店おすすめの「チキンカレー」は、柔らかく煮込まれたホロホロのチキンがごろごろ。カレーにはチキンの旨味が溶け出してます。スパイスがっつり、というよりは、チキンの旨味に酸味がさわやかなライトな印象で、食べやすいスパイスカレーです。

牡蠣カレー

日替わりカレーの「牡蠣カレー」は、プリッとした牡蠣が2~3個に、しめじが入ったカレー。メニューにはちょっと辛めと書いてありましたが、

辛っ!あ、これ結構辛いw

チキンカレーがあまり辛くなかったので、ちょっと油断してました(笑)。こちらはビリリとした辛さが刺激的ですが、牡蠣の旨味もあって良い感じです。チキンと同じく酸味があり、さわやかで食べやすい印象。

カレーのライス

ライスは日本米。もっちりした日本のご飯です。

マッシュポテトと枝豆

副菜のいぶりがっこが入ったマッシュポテト、ふかふかのマッシュポテトにいぶりがっこの食感が良いです。枝豆とクリームチーズの塩麹和えも美味しくて、これは確かにお酒のつまみにも良いかも。

ブロッコリーと人参ラペ

カレー自体がわりとさっぱりした感じなので、副菜をまぜまぜして食べるのも良さそう。酸味強めのラペや、ガーリックが香るブロッコリーなど、混ぜて食べるとまた違った味わいになって美味しいです。

どこか懐かしいクラシックプリン

ホメシ食堂のクラシックプリン

こちらはデザートに頼んだ「クラシックプリン」。手作り感のあるカラメルたっぷりのプリン、もう見ただけで美味しそうですね

昭和の頃の喫茶店にあったプリンアラモードとか、あの辺を思い出すハードプリンで、卵の旨味が感じられる、ナチュラルな甘さのプリンです。

なめらかなプリン

ハードプリンとは言っても、ずっしり重い感じではなく、なめらかさもあって良いバランス。カラメルソースをたっぷり絡めていただきたい。どこか懐かしい味がするプリンですね。

美味しいですね、あと3個ください

恥ずかしいのでやめるでござる

口の中が甘々になってしまったので、やはりコーヒーも頼むべきでした。

営業時間/アクセス

店名 カレーと副菜 ホメシ食堂
住所〒981-0905 宮城県仙台市青葉区小松島1丁目2−6
電話番号
営業時間【平日】
11:30~14:30(L.O14:00)
17:30~20:30(L.O20:00)
【土日】
11:00~16:00(L.O15:30)
定休日火曜日
駐車場なし
アクセス・道案内仙台小松島郵便局の西側
公式ホームページ
SNSInstagram

まとめ

東照宮駅ちかくにオープンしたスパイスカレーの店「カレーと副菜 ホヤシ食堂」さんにお邪魔しました。

健康志向の店主さんが作るこだわりのチキンカレーは、スパイスがっつり系というよりは、爽やかな酸味が食べやすいライトなスパイスカレー。

最近カレーを食べると胃もたれがする私のような中高年でも、胃もたれしないのが嬉しいです(笑)

次は副菜をつまみながら、ちょい呑みも良さそうなのでいってみたいと思います。

スパイスカレー好きのあなたにオススメの記事
>>仙台のおすすめスパイスカレー12選 | 話題のお店を食べ歩き
>>『しろくろ食堂』太白区緑ヶ丘にカレーとカフェの店
>>仙台市『マウンテンビレッジストア』のスパイスカレー

関連記事

  1. 【松島離宮で食事】地元海鮮食堂天海のはみ出し天丼と寿司が絶品でした

  2. ビリーのまぜそば

    イオンモール新利府南館にオープンした『ビリーのまぜそば』で辛旨まぜそばを食べてきた

  3. 極濃湯麺シントミ国分町店

    青葉区国分町に『極濃湯麺シントミ国分町店』が2月5日オープン予定!

  4. 鶏中華そばと焼き鳥のお店 火鳥

    泉区にオープン『鶏中華そばと焼き鳥のお店 火鳥』で南光台限定ダイジーパイ麺を食す

  5. 味のささき色麻店

    加美郡色麻町にオープンした『味のささき色麻店』で冷たい親どり蕎麦を堪能

  6. 麺や 樂一

    名取市増田に『麺や樂一』がオープン!昔懐かしい感じの味噌ラーメンを食す

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA