亘理町にオープンした『RA-MEN 与平治 渡』で中華そばを堪能

RA-MEN 与平治 渡

どうもこんにちは、かずさんです。

10月4日にグランドオープンした「RA-MEN 与平治 渡」さんに行ってきました。

本店は赤倉スキー場のゲレンデで、オールシーズン営業されている人気のラーメン店。今回オープンした店舗は、2号店になります。

プリンプリンな自家製麺が美味しい中華そばを堪能してきました。

RA-MEN 与平治 渡の場所と駐車場

RA-MEN 与平治 渡の外観

お店の場所ですが、住所は亘理郡亘理町逢隈田沢早川84。6号線沿いにある建物です。以前は「味ざんまい」という、カニの看板が目立つお店があった場所の敷地内です。

RA-MEN 与平治 渡の駐車場

駐車場の敷地がめちゃめちゃ広いです。かなりの台数が駐められそう。

店内の様子

店内の券売機

店内に入ってすぐ左手に、券売機があります。こちらで食券を購入し、スタッフさんに案内してもらうシステム。

店内の様子

壁沿いにカウンター席が7席、4人がけ用のテーブルが2卓、小上がり席にテーブルが2卓ありました。

給水器とコップ置き場

お水はセルフ。券売機の反対側にコップと給水器が置かれています。食べ終えた後の食器返却もセルフになってました。

RA-MEN 与平治 渡のメニュー

RA-MEN 与平治 渡のメニュー

メニューはこちら。本店でも人気の「二九中華」を食べたかったんですが、プレオープン時と同じく麺類のメニューは「中華そば」のみでした。

中華そば以外のメニューは、今後少しずつ増やしていくそうです。

中華そば並盛780円
中華そば大盛780円
二九中華並盛980円
二九中華特盛1080円
ミニチャーシュー丼300円
小ライス100円

鶏香る中華そばを堪能!

RA-MEN 与平治の中華そば

今回注文したのはこちら、「中華そば」に煮卵、チャーシュー(4枚入り)をトッピング。ノーマルだと、チャーシュー1枚、ネギ、メンマ、海苔という構成のようです。

油の浮かんだきれいな色のスープ、個人的にかなり好きなタイプかも。これは期待が高まります。

鶏と煮干しのWスープ

琥珀色のスープは、鶏と煮干しのWスープでしょうか。ほんのり感じる煮干しの酸味に、鶏の旨味が良いバランス。

見た目オイリーですがクドくはなく、すっきりしながらもコクがあります。

自家製の平打縮れ麺

麺は自家製麺で、平打の縮れ麺。これがプリンプリンでちゅるんちゅるん! この麺はかなり好きですね!

分厚いチャーシュー

チャーシューはなかなかの厚み!赤み部分はホロホロで、脂身部分はトロットロ。味付け濃いめで食べごたえあります。

コリコリのメンマ

メンマは細切り、コリコリした食感がかなり良い感じ。

固茹での煮卵

煮卵は、ほぼ完熟の固茹で。味付けは塩っぱすぎず丁度いい感じ。

完食後の丼

気づけば完飲完食、とにかく麺が最高でした。ごちそうさまです!

営業時間/アクセス

店名RA-MEN 与平治 渡
住所〒989-2383 宮城県亘理郡亘理町逢隈田沢早川 84番地
電話番号
営業時間11:00~14:30
定休日木曜日
駐車場あり
SNSInstagram

まとめ

亘理町にオープンしたラーメン店「RA-MEN 与平治 渡」さんにお邪魔しました。赤倉スキー場にある山形の人気店が、宮城に初上陸。

プリプリの自家製麺がかなり好み、バランスの良いスープも相まって、あっという間に完食してしまいました。

次は二九中華や油そばも食べてみたいですね。早くメニューが増えてくれると嬉しいです。

関連記事

  1. べーグルマルコ

    【名取市】住宅街にある人気店「ベーグル マルコ」|ムッチリ食感が楽しいフォトジェニックなベーグル

  2. Batch goo

    青葉区本町に『Batch goo』がオープン!名店さふらんの遺伝子を継ぐカレーを堪能!

  3. キッチン花

    【塩釜キッチン花】が本塩釜駅近くにオープン!どんどん焼きが名物

  4. あらどっこい

    石巻市渡波に『あらどっこい』がオープン!出汁にこだわる無化調ラーメンを堪能

  5. 雷鳴小屋

    青葉区小松島に『雷鳴小屋』がオープン!中華や定食にクレープもある多彩な店

  6. だし廊-Retro-

    長町駅前に『だし廊-retro-(レトロ)』がオープン!昭和の風情あふれる6号店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA