ウーバーイーツが仙台でも利用可能に!加盟店も急増中【コロナ対策】

ウーバーイーツ配達員

どうもこんにちは、ジモハック宮城編集長のかずさんです。

コロナショックの影響を受けて、仙台でも外出自粛を呼びかけられていますよね。今が辛抱どころですが、早くこの騒ぎが収束してくれることを願うばかりです。

とはいえ、自粛自粛でどこにも出かけられず、美味しいものを食べに行くことも出来ないとなると、本当にストレスが溜まりますよね。

そんな状況の中で、「ウーバーイーツ」が仙台でも利用可能になったというニュースが、話題になってますよね!

ウーバーイーツを使えば、外出することなく、様々なお店の料理を注文することが出来ます。もし「ウーバーイーツ?なにそれ?」って方がいましたら、ぜひこの記事を読んでみて下さいね。

これは期待値の高いサービスですね!

色んなお店が出品してるでござる!

ウーバーイーツとは?

ウーバーイーツとは、料理宅配サービスのことです。これだけ読むと、「出前のこと?」と思われるかもしれませんが、このサービスの面白いところは、「配達する人が一般人」ということです。

ウーバーイーツで注文してから配達されるまでの流れを簡単に説明すると、こんな感じです。

  1. 「ウーバーイーツ」のアプリを使ってユーザーが料理を注文
  2. 配達員(アプリに登録している一般人)にリクエストが届く
  3. 配達員がお店に向かい、料理を受け取る
  4. 配達員が料理を注文者に届ける
  5. 注文者が美味しい料理をゲット!

こんな流れなんですが、このサービスの良いところは、まず店舗側としては、宅配、出前を行っていない店でも、登録すれば簡単にデリバリーできるという点。

宅配人員を増やす必要が無いので、費用負担を考えずにデリバリー業に参加することが出来ます。現状、コロナの影響で集客に悩む飲食店の方にとっては、まさにうってつけのサービスではないでしょうか?

注文者にとっても、今までの常識では宅配で食べられないようなお店からも注文できますし、配達オプションの「玄関先に置く」を選択すれば、配達員が玄関前に料理だけ置いていってくれるので、一切の接触無しで料理を受け取ることが出来ます。

飲食店にとっても利用者にとっても、今の外出規制の状態では、大変ありがたいサービスだと思います。

仙台ではいつから利用可能?

ウーバーイーツは2016年から、最初は東京でのみ利用できるサービスでしたが、その後徐々にエリアを拡大していて、現在は東京だけでなく、関東、関西、九州、四国と範囲が広がっています。

そして、ついに仙台でも、2020年の4月2日から、ウーバーイーツのサービスが利用可能になりました。

現在は多くの店舗が登録を始めていて、利用者もどんどん増えている状態です。

仙台の配達エリア

仙台でもサービスが開始されたウーバーイーツですが、仙台市全域で利用出来るようになったわけではありません。

利用できるのは青葉区、宮城野区、泉区、若林区の一部で、太白区は含まれていません・・・。下記のエリアが該当地域になります。

出典:Uberブログ

ちょっとよくわからないですねw
こちらも参考にしてみてください↓↓
https://maps.uedriver.info/maps/sendai

徐々にエリアも拡大していくんでしょうか?現時点(2020年4月)で配達可能なエリアは地図の部分だけです。それ意外の地域の方は、残念ながら現時点では利用することが出来ません。

ウーバーイーツ仙台の加盟店舗

始めこそ登録店も少なかったですが、情報が広まるにつれて、加盟店も爆発的に増え続けています。

とてもここには書ききれませんが、一部有名店や、ここも宅配してるの!?と驚くような店舗も参加しているので、ぜひウーバーイーツの公式サイトを見てください。

Uber Eats公式サイト

一部抜粋して店舗をご紹介します。なお、チェーン店などの複数店舗を持つお店は、エリア欄を空白にしています。

[table id=3 /]

[su_box title=”現在登録している店舗(一部抜粋)” style=”default” box_color=”#333333″ title_color=”#FFFFFF” radius=”3″ class=”” id=””]CoCo壱番屋、ラーメンビリープラス、吉野家、松屋、ガスト、スターバックス、ラーメン一翔、伝説のすた丼屋、ゴリラ食堂一番町、自家製麺キリンジ、スープカリーSHAKA、ぼんてん漁港、大戸屋、串カツ田中、焼肉三水苑、味の牛たん喜助、他多数[/su_box]

本当にいろんなお店が参加してますね!

ラーメンの宅配が気になるでござる。

ウーバーイーツは、飲食店側のメリットも大きいです。特に外出規制すべき、という今の状況では、外食業のダメージは大きすぎますよね。ウーバーイーツなら、濃厚接触を避けて好きな料理が食べられるというメリットがあるので、お店に集客しなくても、ある程度の売上が見込めるかもしれません。

仙台市の一部エリアでしか利用できませんが、もしレストランパートナーに興味があるオーナーの方がいらっしゃいましたら、こちらの記事でやり方を詳しく書いてますので、参考にしてみて下さい。

【仙台の飲食店向け】ウーバーイーツでレストランパートナーになる方法

まとめ

飲食業界は今、コロナウィルスの影響による外出規制、自粛により、深刻なダメージを受けています。しばらく、店舗への集客が難しい状態が続くかもしれません。

苦しい時ですが、そんな危機的な状況を救えるかもしれないのが、このウーバーイーツではないでしょうか。

利用者は外出することなくお店の料理を味わうことが出来、店舗側はお店に集客することなく、サービスを提供することが出来ます。

飲食店としては、コストをかけずにデリバリーサービスを始めることが出来ますし、注文者は在宅しながら、好きなお店の応援をすることも出来ますよね。

利用者、店舗のどちらにもメリットのあるウーバーイーツ、今後どのように活躍してくれるのか、期待が高まりますね!

Uber Eats公式サイト

関連記事

  1. マシュ・キリエライト

    FGOが仙台駅をジャック!?五周年記念が圧巻【Fate Grand Order】

  2. 仙台の担々麺特集

    仙台市のおすすめ担々麺の店 | 濃厚ウマ辛やみつきの一杯をご紹介

  3. ハチのハンバーグナポリタン

    仙台でナポリタンを食べたいならここがおすすめ!編集部が選ぶ人気7店

  4. 厚切り牛たん

    仙台牛タン老舗の名店厳選8店!一度は食べておきたい正統派の味

  5. Yume Wo Katare Onagawa

    Yume Wo Katareが仙台に!店名は『ラーメン荘 ヤマロク』でオープンは3月4日予定!

  6. クライミング中の女性

    仙台のボルダリング・クライミング | 初心者が始めるならここ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA