仙台市桜ヶ丘スープカレーさくら | 味とコスパ最強のスープカレー

スープカレーさくら

どうもこんにちは、かずさんです。

今回お邪魔したのは、仙台市青葉区桜ヶ丘の住宅地にあるスープカレー専門店「スープカレーさくら」さんです。

仙台市の中心地からは少し離れた、閑静な住宅街の中にぽつんとあるお店なので、名前は知ってるけど行ったことがない、という人もいるかもしれません。

今回初めて訪問しましたが、思ってた以上に美味しくてコスパも良いお店だったので、未訪&スープカレー好きの方は、ぜひ読んでみて下さい。

スープカレーさくらの場所と駐車場

スープカレーさくらの店舗

仙台市青葉区桜ヶ丘には、「桜ヶ丘ロータリー」と呼ばれる、バスが停まるロータリーがありますが、スープカレーさくらさんは丁度そのロータリーの目の前にあるお店です。近くには、他にセブンイレブン桜ヶ丘6丁目店もあります。

お店はマンションの1階テナントに入ってますが、大きい看板とかは出てないので、初めて訪問する人は少し迷うかもしれません。あと、ちょっと入りにくそうな雰囲気も漂ってますね(笑)

店内に入れば明るいでござる

スープカレーさくらの駐車場

駐車場は、お店から西へ進んで、最初の交差点の信号をこえたあたりにあります。広めの駐車場ですが、とめられるのは5番、6番、7番の3箇所なので、間違わないように注意です。

店内の様子

スープカレーさくらの店内

店内に入ると中は結構明るくて広いです。動物のイラストが描かれた赤い壁紙が、どことなくエスニックな雰囲気を出しています。テーブル席は4人がけと2人がけのテーブルがありました。

スープカレーさくらのカウンター席

カウンター席もあります。カウンターは5席です。

卓上の調味料

卓上には、「自家製タバスコ」や「自家製生にんにくバジルソース」などの調味料が置かれています。スープカレー用の味変アイテムなので、お好みで使うと良いみたい。

スープカレーさくらのメニュー

スープカレーさくらのメニュー1

スープカレーさくらのメニューは、最初にメインの具材を選び、スープの種類と辛さを選んでいくスタイル。スープカレー屋さんの定番スタイルですね。

具材はチキンや野菜などの定番メニューのほか、豚角煮やベーコンといったちょっと変わったメニューも見られました。

スープは「ベーシック」「ホワイトスープ」「納豆スープ」の3種類から選べます。一番人気はホワイトスープは、クリーミーなココナッツスープで、まろやかなコクとスパイスの組み合わせがクセになります。納豆スープは・・納豆スープは食べたことが無いのでわかりませんが、納豆とさくらのスープはかなり相性が良いらしいです。納豆カレーって結構好きな人多いですよね。

カレーに納豆は意外にメジャー。

辛さは通常0から10までの間で、0.5刻みで調整することが出来ます。ただ、店主さんに言えば辛さレベル10以上も可能ということなので、実質辛さ制限は無しですね(笑)

スープカレーさくらのメニュー2

スープは基本3種以外にも、スパイスを増量した特別なスープもあります。種類はブラック、レッド、ホワイト、キムチの4種類。辛さの調整ではなく、スパイスの増量なので、スパイス好きの方に良さそうです。

スープカレーさくらのメニュー3

他店でよく見られるライスのグラム調整は出来ませんが、なんと大盛りが無料、そしておかわり自由!という太っ腹なシステム!これはたくさん食べたい若者には嬉しいですね。

スープカレーさくらのメニュー4
スープカレーさくらのメニュー5

その他にも、スペシャル的なメニューもいろいろありますね。メニューがたくさんあるので、優柔不断な人は迷ってしまいそう。

もう何を食べたら良いのかわかりません

直感を信じるでござる

さくらのスープカレーは野菜たっぷり

とろとろ豚角煮野菜スープカレー

今回注文したのはこちら、「とろとろ豚角煮野菜」のスープカレーです。一番人気のやわらかももチキンにするか、はたまた二番人気のきのこおくらキャベツにするか?といろいろ迷いましたが、「好評につき定番メニュー化!」という文言に魅せられてこちらに。

スープはホワイト、辛さは3、ご飯は普通盛りです。メニューに「常連に支持されている辛さは3」と書いてあったので、常連でもないのに常連ぶって3にしておきました。

とろとろ豚角煮野菜

「とろとろ豚角煮野菜」には、素揚げされた茄子とピーマン、さやえんどうが上に乗っていて、スープの中には豚の角煮と大量のキャベツ!が入ってます。
こちらのスープカレー、とにかく野菜のボリュームがすごい!野菜だけでもかなり食べごたえのあるスープカレーです。

スープカレーの豚角煮

豚の角煮は名前の通り柔らかくてとろとろのホロホロ。めちゃ美味しい!思ったより小ぶりでしたが、ゴロゴロ入ってます。

スープカレーのスープ

スープはクリーミーなココナッツ入りスープ。コクのあるまろやかさに、たっぷりスパイスの芳香がたまらない、やみつきになるスープ。思わずスプーンが止まらなくなってしまいます。

辛いのはわりと得意なほうなので、一般的にどうかは分かりませんが、辛さ3でちょうど良い感じ。じんわりと汗をかきながら、夢中で食べてしまいました。

ライスはサフランライスで、米は日本米を使っているようです。本当はおかわりをする予定でしたが、スープカレーの野菜がたっぷりで、これだけでお腹いっぱいになってしまいました(笑)これでお値段980円はかなりコスパ良いですね。

店名スープカレーさくら
住所〒981-0961 宮城県仙台市青葉区桜ケ丘4丁目33−10 ロータリーハイツ 1F
電話番号022-277-5691
営業時間11:30~14:00
17:30~20:00
定休日火曜日
駐車場あり
アクセス・道案内桜ヶ丘ロータリーのそば
公式ホームページ
SNSFacebook

スープカレーさくらまとめ

青葉区桜ヶ丘の住宅地にあるスープカレー専門店「スープカレーさくら」さんにお邪魔しました。

スープカレーは野菜を美味しく、たくさん食べられるのが良いところなんですが、さくらさんのスープカレーは他店に比べても野菜がたっぷり入ってます。しかもライスの大盛り無料、おかわり無料でほとんどのメニューが1000円以下、これは本当にコスパが良いですね。

これだけリーズナブルなお値段で健康と美容に良い野菜が美味しく食べられるわけですから、女性客に人気があるのも納得です。

野菜をたくさん食べたい方、カレー好きな方、がっつり食べたい方、多くの人におすすめしたい、そんなスープカレーでした。

関連記事

  1. Batch goo

    青葉区本町に『Batch goo』がオープン!名店さふらんの遺伝子を継ぐカレーを堪能!

  2. 仙台市の老舗ラーメン店「徐州楼」大正創業の伝統の味を食す

  3. 29ON仙台

    東北初上陸の『29ON 仙台』に行ってきた!焼かない焼肉とお酒のマリアージュに恍惚

  4. 麺や鸞

    【青葉区台原】麺や鸞(らん) | 隠れ家的ラーメン店のこだわりの味

  5. 鶏白湯そば さゝ木

    青葉区春日町に『鶏白湯そば さゝ木』がオープン予定!超有名店がプロデュース!?

  6. 韓激 本町一番町店

    仙台市青葉区にオープンした『韓激 本町一丁目店』でリーズナブルなスンドゥブを堪能

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA