南三陸町『季節料理 志のや』で新鮮で贅沢なキラキラうに丼を堪能!

季節料理志のや

どうもこんにちは、かずさんです。

南三陸町の「季節料理 志のや」で、贅沢すぎる「キラキラうに丼」を食べてきました。

ここ数年はウニの不作と高騰化が続いていますが、ウニのシーズンが始まったとなればやはり食べたくなるのが心情。

鮮度抜群の生ウニがこれでもかと乗った、志のやのキラキラうに丼を堪能してまいりました。

季節料理 志のやの行き方と駐車場

季節料理志のやの店舗

「季節料理志のや」の行き方ですが、「志津川インターチェンジ」を降りたら398号線を南にすすむと、1分ぐらいで到着です。

JR「志津川駅」からなら北へ車で2分ぐらい、徒歩だと16分ぐらいかかります。

季節料理志のやの駐車場

駐車場は店舗のまわりに広めのがあります。全部で20台分ほど駐められるそうです。

志のやの店内

店内の様子

店内は木目の美しい和の佇まい、落ち着いた雰囲気です。テーブル席は全部で25席分、カウンター席は7席分。個室対応も可能だそうです。

子供用の椅子もあるということで、小さいお子さん連れでも安心ですね。

季節料理志のやのメニュー

志のやのメニュー1

これです。僕はこれを食べに来ました。志のやの一番人気、この時期しか食べれない「キラキラうに丼」。

最初にも書いたけど、やはり不作や価格高騰の影響で、昨年(2023年)よりもお値段が上がってました。他の南三陸さんさん商店街にある店舗も軒並み、4,000円ぐらいになってますね。

季節料理志のやのメニュー

海鮮丼や刺身定食も美味しそう。他の人が食べてるのを見たら、刺身定食はけっこう盛りが良かったです。

ちなみに、志のやのメニューは全部ご飯の大盛りが無料になってます。

志のやのメニュー2

穴子天丼も美味そうですねえ。今度来た時食べてみよう。

志のやのメニュー3

平日限定の日替わり定食は、内容は特に貼り出されてないのでスタッフさんに聞いてみましょう。

塩で食べる!鮮度抜群のキラキラうに丼

志のやのキラキラうに丼

きたー!!志のやの一番人気「キラキラうに丼」! 大粒の新鮮なウニが丼にこれでもかと敷き詰められております。

デフォでお新香や煮物、味噌汁が付いてます。

新鮮なウニがたっぷり

たまらん。ウニ好きにはこのビジュアルたまらなすぎるでしょう。丼ぶりを覆うウニなんて中々見れるもんじゃない。眼福でございますな。

ぷりっとしたウニ

う・・・美味い・・・旨すぎる! ぷりっとした厚みのある新鮮なウニ、ミョウバンを使わないから、ウニ本来の濃厚な味が楽しめます。

志のやではウニは醤油ではなく、最初に塩でいただきます。こうすることで、ウニそのものの美味しさを味わうことが出来るんだそうです。

塩をつけて食べるウニ

実際に試してみたところ、これが本当にウニの旨さが際立って美味いんですね! これは初めての食べ方、良いこと教えてもらいました。

味噌汁と小鉢

味噌汁と小鉢のたけのこも美味しかった!

志のやの海鮮丼

こちらは同行者が頼んだ「海鮮丼」。分厚いホタテや鮪が入っててなかなか豪華。

ということで、キラキラうに丼堪能させていただきました。

多少値上がりしてもこの時期しか食べられない旬の味、やはり来てよかったです。ごちそうさまでした!

営業時間/アクセス

店名季節料理 志のや
住所〒986-0768 宮城県本吉郡南三陸町志津川御前下62−4
電話022-647-1688
営業時間11:00~14:00
17:00~20:00
※火曜は昼営業のみ
定休日水曜日
駐車場あり(20台)
公式HPhttps://rikimaru-co.jp/
公式SNSInstagram

まとめ

南三陸町の「季節料理 志のや」で、この時期しか食べられない「キラキラうに丼」をいただいてきました。

一つ一つを手作業で捌いた、ミョウバンを使わない生ウニは本当に新鮮で絶品!しかもそれが丼ぶりを覆ってるんだから、こんな贅沢はなかなか味わえません。

塩でウニをいただけるのも、無添加・無着色の新鮮な生ウニにこだわるこの店ならでは。

ウニ好きなら一度は食べておくべきだと思います。それでは。

関連記事

  1. 浜の七光り

    七ヶ浜町にオープンした『浜の七光り』で旬の魚を使った海鮮丼を味わう

  2. 吉祥寺 武蔵家

    石巻市に「吉祥寺 武蔵家」監修店がオープン!家系ラーメンと名物キャベチャーを食す

  3. 喰らいやがれ石巻

    石巻駅前に『喰らいやがれ石巻』がオープン!濃厚な味噌ラーメンを食べてきた

  4. 廻鮮寿司塩釜港 極 鎌田

    マリンゲート塩釜に『廻鮮寿司塩釜港 極 鎌田』がオープン予定!人気寿司店の3号店!

  5. 麺屋燈火

    石巻市蛇田に『麺屋 燈花』がオープン!「らぁ麺はやし田」監修店が石巻にも

  6. 『和風レストラン田園 山元店』で期間限定の山元町名物ほっきめしを堪能!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA