青葉区一番町に『中華そばHIKAEME』がオープン!毎日食べれる無化調ラーメンを堪能

中華そばHIKAEME

どうもこんにちは、かずさんです。

仙台市青葉区一番町に、「中華そばHIKAEME」というラーメン店がオープンしました。

化学調味料を使用せずに炊き上げたというこだわりのスープが自慢のお店、「毎日食べれる中華そば」がコンセプト。

オープン直後ということでメニューは絞られていましたが、優しいながらコクのあるこだわりの中華そばをいただいてきました。

中華そばHIKAEMEの場所と駐車場

中華そばHIKAEMEの外観

お店の場所ですが、「仙台三越」の南側の通り、「デイリーコーヒーサービス」のお隣になります。以前はベトナム料理の店「NAM NAM」だった場所ですね。

専用の駐車場は無し、車の場合は目の前がコインパーキングになってます。公共交通機関なら、地下鉄南北線の勾当台公園駅からすぐです。

店内の様子

店頭の券売機

店舗入口前に、券売機があります。こちらで食券を購入してから中に入るシステム。

店内の様子

店内はカウンター席が6席のみで、テーブル席がないこじんまりとした造り。内装はシンプルですが落ち着いた雰囲気。

2階店舗の入り口

二階建ての建物ですが、2階は「笑me」というお酒と小料理の店になってました。HIKAEMEと同日オープンだったらしいです。

中華そばHIKAEMEのメニュー

中華そばHIKAEMEのメニュー

メニューはこちら。オープン直後ということで、メニューはまだ限定的な提供でしたが、今後増やしていく予定とのことでした。

現在(2023年11月)は「中華そば」ベースのメニューが注文可能。中華そばは「ストレート細麺」か「中太ちじれ手もみ麺」を選べます。

中華そばHIKAEMEのメニュー2

券売機を見ると、今後は「汁なし和え中華」が提供予定みたいですね。

中華そば850円
ふわとろワンタン中華そば1000円
やわらかバラ肉中華そば1200円
特製中華そば1250円
汁なし和え中華850円
あぶり焼豚ごはん350円

こだわりの無化調中華そば

特製中華そば

今回注文したのはこちら、「特製中華そば」を細麺で。メニューに「迷ったらコレ」と書かれていたので、そうしました笑。

特製はいわゆる全乗せで、バラチャーシュー1枚、ももチャーシュー1枚、ワンタン、メンマ、味玉、海苔、ナルトが入ってます。

コクのある無化調スープ

スープは国産材料にこだわった無化調スープ。ちょっとぬるいけど、味は無化調とは思えないコクがあり美味しいです。

ストレートの細麺

細麺は国産小麦100%焙煎フスマブレンドとのこと。食感は少し柔らかめでちゅるんと喉越しの良い麺。

大きいバラチャーシュー

大振りなバラチャーシュー。脂身部分はトロトロですが、赤身部分はしっかりとした弾力がありムッチリ。味付けちょうど良く好み。

ふわとろワンタン

ワンタンは「ふわとろ」と名付けられているだけあって、本当にふわふわとろとろ!このワンタン美味しいですな!

濃厚な味玉

味玉は黄身がとろりとこぼれる絶妙な茹で加減。濃厚でこれも美味しい。

あっさり優しい無化調スープですが、コクと旨味がしっかりしてて美味しかったです。ごちそうさまでした!

営業時間/アクセス

店名 中華そばHIKAEME
住所〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目7−7
営業時間11:00~
スープなくなり次第終了
定休日日・祝日(当面の間)
駐車場なし
SNSTwitter

まとめ

仙台市青葉区一番町にオープンした「中華そばHIKAEME」にお邪魔しました。

「毎日食べれる」がコンセプトのこだわりの無化調ラーメンは、あっさり優しいけどしっかりとしたコクもあり美味しかったです。

スープが若干ぬるいのと麺が柔らかめですが、味玉やバラチャー、ワンタンとどれも総じて美味しく、今後注目したいお店でした。

次は汁なしか、中華そばを手もみ中太麺で食べてみたいですね。

関連記事

  1. 豚ソバ妖怪飛燕

    多賀城市桜木に『豚ソバ妖怪飛燕』がオープン予定!魔界と暗黒に続く新店登場

  2. そば茶房 萬乃助

    青葉区愛子エリアに『そば茶房 萬乃助』がオープン!石臼挽きの本格山形蕎麦

  3. ジビエとカフェ ZAZAO

    蔵王町遠刈田にオープンした『ジビエとカフェ ざざお』で肉肉しいジビエカレーを堪能

  4. 鶏中華そばと焼き鳥のお店 火鳥

    泉区にオープン『鶏中華そばと焼き鳥のお店 火鳥』で南光台限定ダイジーパイ麺を食す

  5. 伊藤商店の朝ラー

    伊藤商店【仙台港店】で朝ラーを食べてきた!味わい深い清湯スープ!

  6. 麺屋徳川

    宮城野区平成に『麺屋徳川』がオープン!背脂たっぷりの濃厚魚介醤油つけ麺を堪能

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA