沖野にオープンした「ら・yoshino」の醤油ラーメンと濃厚チャーシュー

ら・yoshino

どうもこんにちは、かずさんです。

今回ご紹介するのは、若林区若林にオープンしたラーメン店「ら・yoshino」さんです。

なんとも風変わりな店名ですが、オープン以前から「ら」の一文字だけの看板がとても目立っていて、おそらくラーメン屋さんが出来るんだろうな~、なんて思いながらみていました。

そんな「ら・yoshino」さん、お盆中の8月13日にオープンされたということで、さっそく食べにいってきました。

「ら yoshino」の場所と駐車場

ら・yoshino の外観

「ら・yoshino」さんは、仙台市若林区若林にオープンしたラーメン店で、「パラディソ沖野店」のちょうど向かい側にお店があります。ラーメン店でいうと、「拉麺勇気」と「一心結」の中間あたり。

駐車場の案内図

駐車場の場所は、上の画像のとおり。「ら」と書いてある場所が駐められるスペースになります。

車以外の交通手段だと、バスぐらいしかないかもしれません。「若林七丁目」のバス停が一番近いです。

店内の様子

感染症対策について

お店の入り口には、感染症対策の一環として、入店前に名前や電話番号を書いてもらうための用紙が置いてあります。が、私は特に書くようにお願いはされませんでした。

見るからに無害で清純そうな私ですので、顔パスだったのかも。

忘れられただけでござる

お店の中に入ってすぐ右手がレジカウンターになっていますが、最初にお金を払う前金制になっていますので、レジで食べるメニューを伝えて、先に支払をするシステムになっています。

支払が終わったら、開いてる席に座りましょう。

店内のカウンター席

座席はカウンター席のみで、6席分あります。席の間にはアクリルボードが設置してあり、お客さんが退店した後は、かなり念入りにアルコール消毒と清掃をされていたので、感染症対策は徹底しているみたいです。

卓上の皿と調味料

卓上には、唐辛子、ホワイトペッパー、ブラックペッパーが置かれています。レンゲと皿も見えますが、ラーメンが出来上がると、ここに配膳されます。

「ら・yoshino」のメニュー

ら・yoshino のメニュー

基本のラーメンメニューは「醤油」「塩」「味噌」の三種類で、大盛りとチャーシュー追加で価格がそれぞれ100円プラスに。味噌ラーメンのみ、「ぴり辛もやし」と「にんにく」増量のトッピングが可能。ちなみに、大盛りは麺1玉分追加になります。

チャーシューは醤油ラーメンと味噌ラーメンには豚チャーシューが、塩ラーメンには鶏チャーシューが使われているようです。

ら・yoshinoのメニュー2

そのほか、共通のトッピングとして唐揚げと味付玉子があります。唐揚げは別皿での提供。

しょうゆラーメン900円
みぞラーメン950円
しおラーメン850円
大盛り1玉+100円
チャーシュー1枚+100円
唐揚げ80円
半ライス100円
味付玉子100円
牛ガーリックチャーハン800円

煮干香る醤油ラーメンと濃厚ダレのチャーシュー

ら・yoshino の醤油ラーメン

今回注文したのはこちら、「醤油ラーメン」です。見た目濃い感じの醤油スープに、具材はメンマ、ネギ、白髪ネギ、そして分厚いチャーシューが5枚も入ってます。

醤油ラーメンのスープ

まずはスープを一口。レンゲが黒いので分かりにくいですが、見た感じは濃いめの醤油で、啜ると煮干しベースの、少し甘みを感じるスープ。ふわりと魚介が香ります。

縮れのある中華麺

麺は縮れのある中華麺の細麺。

甘じょっぱいチャーシュー

チャーシューは濃厚なタレで漬けこまれた、甘じょっぱい味。チャーシューというよりは煮豚で、甘じょっぱい煮豚が好きな人にはたまらないかも。分厚いですが、肉の旨味たっぷりでとても柔らかいです。

入り口のメニューには「とんとろチャーシューだよ」と書かれていましたが、これはバラ肉ですよね。豚とろとろ、といった意味合いなんでしょうか。

これはご飯で食べたい!

ガツガツいきたいでござるな。

サクサクの唐揚げ

唐揚げ1個(80円)も頼んでみました。唐揚げは揚げ置きではなく、その場で揚げたアツアツのが出てきます。衣サクサクで、味は濃い目。こちらもご飯か、またはビールがいただきたい。

営業時間/アクセス

店名ら・yoshino
住所〒984-0826 宮城県仙台市若林区若林6丁目11−62
電話番号
営業時間【月~土】
11:00~14:30
17:30~20:30(L.O20:00)
【日曜】
11:00~14:30
17:30~19:00
定休日Twitter参照
駐車場あり
アクセス・道案内パラディソ沖野店の向かい側
公式ホームページ
SNSTwitter

まとめ

若林区若林にオープンしたラーメン店「ら・yoshino 」さんにお邪魔しました。

魚介が香る醤油ラーメンは、濃い口ながら甘みもあり、分厚いチャーシューは濃厚・トロトロ・ホロホロで、好きな人はハマってしまうかも。

分厚いチャーシューが最初から5枚も入ってるので、ほとんどチャーシューメンのようなものだと考えると、900円という価格も納得でしょうか。

個人的には、このチャーシューを使ったチャーシュー丼が食べてみたい。

関連記事

  1. 大崎市古川に『自宅de拉麺「我が家」』が遂に実店舗を!麺屋いぶきの店長になる!?

  2. らぁ麺すみ田 仙台東口店

    仙台駅東口に『らぁ麺すみ田 仙台東口店』がオープン!鯵煮干しそばを堪能!

  3. Yume Wo Katare Onagawa

    Yume Wo Katareが仙台に!店名は『ラーメン荘 ヤマロク』でオープンは3月4日予定!

  4. 竈(zao)

    塩竈市に台湾カフェ『竈(zao)』がオープン!塩釜初の台湾料理が楽しめるお店

  5. 元祖豚丼屋TONTON 仙台店

    泉区にオープンした『元祖豚丼屋TONTON 仙台店』で柔らか厚切り豚丼を食べてきた

  6. 濃厚海老らーめん

    名取市に『麺屋とがし 祭伝』がオープン予定!とがしグループ集大成の新店舗

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA