泉区に『うなぎのひととき』がオープン!ふっくらとした関東風うなぎを食べてきた

うなぎのひととき

どうもこんにちは、かずさんです。

仙台市泉区七北田に、うなぎ専門店「うなぎのひととき」が3月18日にオープンしました。

こだわりのニホンウナギをじっくりと蒸してから焼く関東風の鰻重。最近増えてきた、リーズナブルな価格で鰻が食べれるお店です。

さっそくお邪魔して、ふっくらとした鰻をいただいてきました。

うなぎのひとときの場所と駐車場

うなぎのひとときの外観

「うなぎのひととき」の場所ですが、仙台市泉区七北田の国道4号線沿い、東北自動車道泉インターチェンジのすぐ近くです。

「太平楽」や「ラーメン中々」がある敷地内で、以前は肉専門の無人販売所があった場所ですね。白を基調にした和を意識した外観。

うなぎのひとときの駐車場

駐車場は敷地内の店舗共用の駐車場。かなり広いけど、人気の飲食店が並ぶ場所なのでお昼時は結構混み合います。

店内の様子

店内の様子

店内もやはり、「和」を感じるおしゃれな造り。店内に流れるBGMも三味線や琴が流れる和風チョイスで、雰囲気あります。

テーブル席の様子

席数はカウンター席が5席、2人用のテーブルが4卓に4人用テーブルが2卓。合計21席ぐらい。

卓上のタレと山椒

卓上には、「たれ」と「山椒」が常備されてます。

うなぎのひとときのメニュー

うなぎのひとときのメニュー

メニューはこちら。メインは「うな重」「うな玉重」「ひつまぶし」の3種類。梅、竹、松の3種類から選択できます。(ひつまぶしは竹と松のみ)

「梅」はうなぎ1/2使用、「竹」は3/4、「松」は一尾まるごと。鰻の量と価格の設定は一番町にオープンした鰻の成瀬とほぼ同じですね。

ドリンクメニュー

アルコール類の提供もあり。

ふっくら関東風うな重を食す

うな重竹

今回は初訪問ということで、お店おすすめの「うな重 竹」をご飯大盛りで注文。うなぎ3/4に椎茸のお吸い物、お新香、わさび付き。

うなぎのひとときの鰻重

なかなか立派でボリュームのある鰻。これで2200円なら確かにリーズナブル。早く食べたい。

ふっくらとした鰻

記事用の写真をササッと撮って、もう我慢できないので早速いただきます!

おおお、ふんわり、ふわっと柔らか!一度蒸してから焼き上げるのが関東風だそうで、ふっくらとした食感が良い感じ。臭みはまったくありません。

あっさり上品なタレ

焼き加減も良い感じ。タレはコッテリ感、粘り気無しでさっぱり、サラサラとしてます。比較的甘みのない上品なタレなので、ワサビも結構合います。

山椒をかけた鰻

ぷりっと厚みのある鰻。個人的には大分あっさりめだったので、山椒と追いダレでブーストしました。

椎茸のお吸い物

お出しのきいた椎茸のお吸い物、これ美味しい。

うな玉重

こちらは同行者が頼んだ「うな玉重 梅」。卵がまさかの錦糸卵を使ったちらし風で、予想の斜め上を行く展開に。よく見たらメニューにちゃんと書いてありましたw

ご飯大盛りにしたけど、あっさり上品なタレなのもあってサラリと完食。ごちそうさまでした!

営業時間/アクセス

店名うなぎのひととき
住所〒981-3131 宮城県仙台市泉区七北田大沢柏33−1
電話022-342-1577
営業時間11:00~14:30(L.O14:00)
定休日月曜日
駐車場あり
公式SNSInstagram

まとめ

仙台市泉区七北田にオープンした「うなぎのひととき」にお邪魔しました。

ふっくらと焼き上げられた関東風の鰻重は、甘みのないさっぱりとしたタレでいただく上品な味わい。コッテリよりもあっさりなタレが好きな人におすすめ。

最近は仙台市内でもコスパの良い鰻屋さんが増えてきてますね。流行りな感じなんでしょうか?

次はひつまぶしを食べに行ってみようと思います。

関連記事

  1. 味の宮町大食堂

    『味の宮町大食堂』がプレオープン!名物ピリ辛ホルモン煮込み定食と半ラーメンを食べてきた

  2. だし廊-Retro-

    長町駅前に『だし廊-retro-(レトロ)』がオープン!昭和の風情あふれる6号店

  3. Chicken&Waffles Dad boD

    若林区荒町にオープンした『Dad boD』でアメリカのソウルフードワッフルチキンを食す

  4. 鳥貴族仙台国分町店

    『鳥貴族 仙台国分町店』が12月12日オープン予定!人気の焼鳥チェーン店が東北初上陸

  5. 餃子のかっちゃん仙台店

    青葉区一番町に『餃子のかっちゃん仙台店』がオープン!餃子食べ放題飲み放題の爆安店!

  6. 塩竈市に『羽釜ご飯でたべる食堂部』がオープン!間宮商店の新業態!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA