大河原町に『闘魂麺わこう』がオープン!串カツ店の二毛作ラーメンがガチウマでした

闘魂麺わこう

どうもこんにちは、かずさんです。

大河原町の串カツ店「ダイニングわこう」が、2月から昼営業でラーメンの提供を始めたと聞き、さっそくお邪魔しました。

ダイニングわこうは、2022年12月に、日本串カツ協会とキリンビバレッジの共同監修で誕生したお店で、「ハイブリット串カツ」が名物。

ランチ提供のラーメンは、ちょっと試しに作ってみた二毛作ラーメン、みたいなレベルではなく、ガチウマの本格派。おすすめの「濃厚辛つけ麺」と「貝だし塩麺」を食べてきました。

闘魂麺わこうの場所と駐車場

闘魂麺わこうの外観

「闘魂麺わこう」の場所ですが、大河原町の国道4号線沿い、「カワチ薬局大河原店」と「シャンブル大河原店」の中間にあります。

レンガ色のシックな建物でけっこう目立ちます。

お店への道路

お店は4号線に面しているわけではなく、国道脇の細道に入っていく必要があります。「ケーヨーデーツー」前の分岐から脇道に入れます。

闘魂麺わこうの駐車場

駐車場はお店の目の前です。広めの駐車場で10台分ぐらい?けっこう駐められそうです。

店内の様子

カウンター席の様子

店内は正面にキッチンがあり、対面がカウンター席。串カツ専門店ですが、おしゃれなダイニングバーという雰囲気です。

個室のテーブル席

テーブル席は個室になってました。ファミリーでも来やすいかもしれませんね。小上がり席もあるみたいです。

食べ放題のご飯

お水とご飯、つけ麺用の割りスープはセルフサービス。ご飯は有機栽培の「あきたこまち」を農家から直送してもらっているとのことですが、なんと「おかわり自由食べ放題」!

闘魂麺わこうのメニュー

闘魂麺わこうのメニュー

ランチメニューはこちら。基本の麺メニューは「しょうゆ」「貝だし塩」「濃厚つけ麺」「濃厚辛つけ麺」の4種類。

サイドメニューに竹鶏の卵かけご飯、トッピング各種、そして「あきたこまち」のライスがなんと食べ放題。

比較的リーズナブルなメニューだと思うんですが、さらにライス食べ放題はすごいですね、びっくりしました。

なお、ラーメンの麺量は並盛り150g、大盛り230g。つけ麺は並盛り225g、大盛り340g。いずれも茹でる前の重量なので、出来上がりはもっと多いです。

炙りチャーマヨ丼

こちらは炙りチャーシューマヨ丼、別名「脳破壊丼」とのこと笑。限定メニューかな?ちょっと聞きそびれちゃいました。

ダイニングわこうのメニュー

ディナータイムの「ダイニングわこう」のメニュー。「ハイブリット串揚げ」と呼ばれる、余分な油の少ないヘルシーで美味しい串揚げがメイン。

よく見ると、「闇落ち串カツ」「奇跡の串カツ」など面白そうなメニューも笑。

しょうゆ麺800円
貝だし塩麺900円
濃厚つけ麺800円
濃厚辛つけ麺900円
竹鶏の卵かけご飯100円
脳破壊丼600円

濃厚辛つけ麺実食!魚粉香る濃厚スープ!

闘魂麺わこうの濃厚辛つけ麺

今回注文したのはこちら、「濃厚辛つけ麺」の中辛・並盛りです。もちっと感のある太麺と、濃厚で辛そうなスープ、これは食欲をそそられますな!

ボリュームのある太麺

デフォルトだと具材はチャーシュー1枚、海苔、メンマといたってシンプルですが、麺はかなりボリュームがあります。並盛りで頼みましたが、300g以上ありそうなボリューム感。

濃厚で辛そうなスープ

ラー油の膜が張った濃厚そうなスープ。豚骨スープ+宗田節+6種のスパイスを使われているとのこと。

羽田製麺の太麺

麺は羽田製麺の特注麺。つけ麺の麺は、もちふわな食感の太麺です。

濃厚モチモチ麺

スープは思ったよりもドロドロ系で、麺にしっかり絡んできます。

一口食べると、ふわっと広がる魚介の香り、そして豚骨の濃厚な旨味と、中辛でもビリビリとくる辛さ!これは!美味しい!

もちっとした食感の麺と、濃厚でドロリとしたスープの絡みがたまりません。これは魚粉系のつけ麺好きにはハマると思います。

炙りチャーシュー

もち豚チャーシューは炙りが入っていて、食感硬めの旨味がしっかりしたチャーシュー。

最後はスープ割り投入で、スープまで完飲です。

貝だし塩麺も食べてみた!

闘魂麺わこうの貝だし塩

こちらは「貝だし塩麺」。同行者が頼んだので少しいただきました。

澄んだスープに細麺仕様。味玉はトッピングで追加したものです。

滋味深いスープ

スープを一口

沁みるぅぅぅ・・・

五臓六腑に染み渡る、滋味深いスープ・・・!これまた美味しいなぁ・・・!

あさりとハマグリからしっかり出汁が出ていて、豚骨の旨味がプラスされてますが絶妙なバランス。

ストレートの細麺

麺はストレートの細麺。ツルシコな食感が貝だしスープと相性バツグン。

脳破壊丼

こちらは炙りチャーシューマヨ丼、別名「脳破壊丼」。コテコテなビジュアルの通り、カロリー無視の男のロマン丼。

炙りチャーシューマヨ

炙りの入ったチャーシュー、こちらはつけ麺に入ってたのより柔らかくてホロホロのトロトロ。そしてマヨ+とろけるチーズ。背徳感がすごいですが、不味いわけがない。最高。

なお、こちらは普通に丼ぶり飯なので、麺系と合わせるとかなりのボリュームになります。少食の方は胃袋と相談しながらどうぞ。

営業時間/アクセス

店名闘魂麺わこう(ダイニングわこう)
住所〒989-1225 宮城県柴田郡大河原町広表49−5
電話番号0224-51-9939
営業時間【日・月・火・水】
11:30~14:00(L.O13:45)
18:00~21:30(L.O21:00)
【金・土・祝前日】
11:30~14:00(L.O13:45)
18:00~22:00(L.O21:30)
定休日木曜日
駐車場あり
公式ホームページ
SNSInstagram

まとめ

大河原町の「闘魂麺わこう」さんにお邪魔しました。

夜は串カツ(ダイニングわこう)、昼はラーメン店(闘魂麺わこう)の二毛作スタイル。

貝だし塩麺、濃厚辛つけ麺とお店のおすすめメニューを食べてみましたが、どちらも美味しくて大満足。さらにライス食べ放題はすごいですね。

最近は限定麺も出されているようなので、またお邪魔したいと思います。

関連記事

  1. 更科本店の中華そば

    塩竈市のおすすめラーメン14選!編集部が実際に食べ歩いた人気店をご紹介!

  2. 蕎麦しぶや

    仙台市泉区にオープンした『蕎麦しぶや』で山形の冷たい肉そばとゲソ天を食す

  3. 登米市豊里町に「bakery ONZE(ベーカリー オンズ)」がオープン!白石屋の実店舗!

  4. 麺屋タカモト留ケ谷店

    多賀城市の『麺屋タカモト留ケ谷店』が3月で閉店されるそうです

  5. アルパジョン名取

    アルパジョン名取箱塚店|アルパジョンの新店舗で週末限定のハンバーグランチを食す

  6. 煮干中華そばこいにぼ

    中華そば まるたけで【こいにぼ】を食べた!これが空前絶後の濃厚煮干!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA