塩竈市に『MATSU 福』がオープン!あんこから手作りの大福が美味しかった

MATSU 福

どうもこんにちは、かずさんです。

塩竈市北浜に「MATSU 福」という和菓子店がオープンしました。

こちらは、突然閉店してしまった「しおがま松島屋」の跡地に入った新しいお店で、豆大福や草大福など、アンコからすべて手作りの和菓子が自慢。

さっそくオープン日に訪問、上品な甘さのあんこが絶品の大福をいただいてきました。

MATSU福について

MATSU 福の外観

MATSU福は、塩竈市北浜にオープンした和菓子店。ここは「しがおま松島屋」があった場所ですが、松島屋リニューアルしたわけではありません。

ただ、和菓子作りのノウハウは松島屋から指導されているそうで、しおがま松島屋のソウルを受け継ぐお店と言えそうです。

場所と駐車場について

MATSU 福の場所

お店の場所は塩竈市北浜一丁目、国道45号線沿いで「中華料理の店竹や」から北に徒歩1分ぐらいの場所にあります。

駐車場は松島屋の時よりも増えて、店舗前に3台分と東側に2台分あります。「MATSU福」と書かれている場所に駐めましょう。

店内の様子

店内のショーケース

ふわトロ抹茶といも羊羹

店内は、カウンターにあるショーケースに商品が陳列されているシンプルな構成。しおがま松島屋の時と同じですね。

現在は現金のみ対応、電子マネーやクレカのほうは今後対応予定とのこと。

MATSU 福のメニュー

MATSU 福のメニュー

MATSU福のメニューは豆大福、草大福にお団子、さつまいも羊羹と、しおがま松島屋と同じ感じなラインナップ。

「白いふわトロコーヒー」「ふわトロ抹茶」は、ブランマンジェかな?

手作りあんこが美味しい大福

MATSU 福の大福と団子

今回購入したのは、「みたらし団子」「草大福」「豆大福」の3種類。どれもぼこぼこしていて、手作り感があって良いですね~。

上から見た団子と大福

さて、何からいただこうかしら。やっぱり豆大福かな。

MATSU 福の豆大福

豆大福には、手作りのあんこがたっぷり、そしてえんどう豆もたっぷり入ってます。

松島屋との大きな違いは、あんこの甘さかな? 松島屋の豆大福は甘さ控えめなかんじだったけど、MATSU福のあんこは上品な甘さがあります。

餅の部分はどっしりとしていて、噛みごたえがありますね。

MATSU 福の草大福

こちらは「草大福」。手作りのあんこがたっぷり詰まってますが、一口食べるとぶわーっとヨモギの香りが広がります。

蓬のほろ苦さと、上品な手作りあんことのバランスが絶妙! これはかなり好みです、めちゃめちゃ美味しい。

みたらし団子とさつまいもアイス

みたらし団子

続いては「みたらし団子」。団子が不揃いででこぼこしていて、手作り感が出てて良い感じですね。みたらしがたっぷり入ってるのもナイスです。

もちっとした柔らかい団子に、醤油感つよめのみたらしが絡む。みたらしは個人的には松島屋のが大好きだったけど、これも美味しいです。

濃厚なさつまいもアイス

最後に「自家製さつまいもアイス」もいただきます。口に含むと、甘くて濃厚なさつまいもが口いっぱいに広がります。

これはすんごい濃厚! なんかねっとり感まで感じられるぐらい濃厚で、好きな人にはハマりそうな味ですね。

いろいろいただきましたが、丁寧に作られた感じがする手作りの和菓子はどれも美味しかったです。ごちそうさまでした!

営業時間/アクセス

店名MATSU 福
住所〒985-0003 宮城県塩竈市北浜1丁目1−3
電話022-766-9669
営業時間10:00~15:30
定休日水曜日
駐車場あり(5台)
公式SNSInstagram

まとめ

塩竈市にオープンした和菓子店「MATSU 福」さんにお邪魔しました。

しおがま松島屋の味を引き継ぐ新店。同店と同じく、あんこから全て手作りの和菓子は丁寧な仕事が伺えます。

個人的には「草大福」がかなりお気に入り。次は未食の「さつまいも羊羹」も食べてみたいです。

関連記事

  1. 塩竈の「中華菜園干楽」はエビそばが凄い!海老好きなら一度は食べたい味

  2. 油そば なかまち

    『油そば なかまち』が六丁の目にオープン!看板メニューの油そばを食べてきた

  3. えんとつ町のプペル光る絵本展を観てきた!美しい絵本の世界に感動

  4. 心菓

    泉区市名坂に大福専門店『心菓』がオープン!とろける大福に舌鼓

  5. ビリーのまぜそば

    イオンモール新利府南館にオープンした『ビリーのまぜそば』で辛旨まぜそばを食べてきた

  6. 餃子のかっちゃん仙台店

    青葉区一番町に『餃子のかっちゃん仙台店』がオープン!餃子食べ放題飲み放題の爆安店!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA