村田町に『麺屋LUSH仙台店』がオープン!辛牡蠣塩らぁ麺で牡蠣の旨味と辛味を堪能

麵屋LUSH仙台店

どうもこんにちは、かずさんです。

村田町に牡蠣塩ラーメンを看板メニューに打ち出す新店、『麵屋LUSH仙台店』さんがオープンしました。

「食べログ百名店の味」と銘打つお店、店主さんは東京の超人気店「Soupmen」で修行された方だそうで、人気店の味が仙台でも食べられるということでSNSでも話題になっていました。

以前からオープンを楽しみにしていたお店でしたので、どんなラーメンなのかワクワクですね。

麵屋LUSH仙台店の場所と駐車場について

麵屋LUSH仙台店の外観

麵屋LUSHさんの場所ですが、住所は柴田郡村田町村田針生前9-1。場所は薬王堂村田店の南側で、以前はパーラーエコーというパチンコ店だった場所(現在は812スタジオ仙台というライブハウス)と同じ敷地内に店舗があります。

駐車場はもとパチンコ店ということで、かなーり広め。駐車場に困ることはなさそうですね。

「麺屋LUSH」の看板、「U」の文字を箸でリフトしてるのがおもしろ可愛いですね。

店内の様子

行列の様子

初日ということもあり、この日は長蛇の列が。並び方は、店の入り口から椅子が配置されている西側へ並んでいく感じ。

タッチパネル式の券売機

入り口から入ってすぐ右手に、タッチパネル式の券売機があります。並ぶ前に購入するのではなく、並んでいるとスタッフさんが呼びに来てくれるので、スタッフさんの案内で食券を購入する感じです(初日行列時のレビューです)。

タッチパネルの左手にある黒い機械が、お金の投入口になっています。食券を購入したら並んでいた場所に戻り、順番がくるまで待ちましょう。

結構な行列でしたが、オペレーションがかなりすごくて、待ち時間は思ったほど長くはありませんでした。

タッチパネルはスタッフさんがサポートしてくれるので、苦手な人も安心。

店内の様子

店内に入って左手がカウンター席、右側がテーブル席になります。内装は白い壁に黒のテーブルといたってシンプル。

卓上の調味料

卓上には、コショウ、一味、ラー油、そしてラーメン店には珍しいバジルといった調味料が置かれていました。コップと水の入ったポットも常備されています。

麺屋LUSH仙台店のメニュー

麵屋LUSH仙台店のメニュー
麵屋LUSH仙台店のメニュー2

提供されるラーメンの種類は、今のところ3種類。

  • 牡蠣塩らぁ麺
  • 辛牡蠣塩らぁ麺
  • 鶏醤油らぁ麺

になります。限定麺で「担々麺」や「村田桜中味噌ラーメン」といったメニューも見られましたが、今のところまだ提供はされていませんでした。

唐揚げのメニュー
しらす丼のメニュー

サイドメニューには、「鶏のから揚げ」や「しらす丼」などがあります。どちらも「ハーフ」での注文が可能。

テイクアウト用ラーメンもこちらの券売機で購入できます。テイクアウトの中身は「牡蠣塩らぁ麺」が2食分です。

また、「牡蠣塩ラーメン」+「味玉」+「半しらす丼」がセットで1200円というお得なセットメニューもあります。私は購入後に気づきました。タッチパネルが苦手です。

旨味凝縮!辛牡蠣塩らぁ麺を堪能

辛牡蠣塩らぁ麺としらす丼ハーフ

今回注文したのはこちら、「辛牡蠣塩らぁ麺」と「しらす丼ハーフ」です。辛牡蠣塩らぁ麺は真っ赤なスープがインパクト大!めちゃめちゃ美味しそうです。

麵屋LUSH仙台店の辛牡蠣塩らぁ麺

具材はレアチャーシュー2枚、メンマ、岩のり、ネギ、そして牡蠣のペースト。丁寧に折りたたまれた麺が美しい一杯。

辛牡蠣塩らぁ麺のスープ

牡蠣の旨味が凝縮したスープ! 塩のさっぱり感と、牡蠣の凝縮された旨味、そしてピリリとした辛さが相まって、これは絶品スープでございます!

旨味が強いですが、油のクドさやこってり感は無く、ベースは塩の淡麗なスープでスッキリ美味い。

辛さはピリ辛ぐらいでしょうか? 汗をかくほどの辛さではなく、辛いのが苦手でなければ大丈夫だと思います。

辛牡蠣塩らぁ麺の麺

麺は中細のストレート麺。大阪にある「梅ヶ枝製麺所」という製麺所の特製麺だそうです。

歯切れと食感の良いおいしい麺、こちらのスープに合ってます。

牡蠣のアヒージョとレアチャーシュー

レアチャーシューは大きいのが2枚。高級もち豚を使用されているそうです。むっちりした食感のチャーシューは上品、これまた美味しい。大きいので食べごたえもあります。

牡蠣のペーストと岩のりとネギも良く混ぜて、旨味たっぷりのめちゃウマなラーメンでした。

なお、牡蠣のアヒージョ風のペーストがたっぷり入ることで、洋風感(?)も漂うラーメンになっています。なので、卓上にあるバジルが味変に良い感じです。

牡蠣塩らぁ麺は牡蠣の旨味がダイレクト

麵屋LUSHの牡蠣塩らぁ麺

こちらは辛く無いほうの「牡蠣塩らぁ麺」。同行者とシェアしていただきました。

辛牡蠣塩らぁ麺に比べると、牡蠣の旨味と風味がよりダイレクトに感じられる一杯です。具材は辛牡蠣らぁ麺と同じでした。味玉は蔵王の地養卵を使っているそうで、ねっとりと濃厚な味。かなり濃い目です。

牡蠣のペーストがよく馴染んで、例えが微妙かもしれませんが、パスタで言うところのボンゴレのような感じに。好みによりますが、より牡蠣そのものの旨味を感じたい人、牡蠣を堪能したい人はこちらがオススメかも。

ゴマ香るしらす丼

麵屋LUSHのしらす丼

こちらは一緒に頼んだ「しらす丼ハーフ」。ご飯の上にはたっぷりの釜揚げしらすに薬味ネギが少々。ゴマ油の風味がある塩ダレでいただきます。

こちらも美味しいですねえ、しらすの食感とごま油の風味が良い感じ。牡蠣塩らぁ麺の邪魔もせず、こちらもおすすめです。

営業時間・アクセス

店名麺屋LUSH 仙台店
住所〒989-1305 宮城県柴田郡村田町村田針生前9−1
電話番号
営業時間11:30~14:00
17:30~20:00
定休日水曜日
駐車場あり
アクセス・道案内薬王堂村田店の南側、コメリの向かい
公式ホームページ
SNSInstagram
Twitter

まとめ

村田町にオープンした牡蠣塩ラーメンの店「麺屋LUSH仙台店」さんにお邪魔しました。

牡蠣の旨味たっぷりのラーメンは、磯感が強いだけでなく、おそらく相当試行錯誤されたであろうこだわりの一杯。食べログ百名店という言葉にも納得です。

牡蠣ベースのラーメンですが、いわゆる海の幸風ラーメンとはまた趣が違いますので、好き嫌いは分かれるのかな?私はかなり好きです。

あくまでも個人的には、辛牡蠣らぁ麺が好みですが、どちらもとても美味しかったです。牡蠣好きの方はぜひ食べてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. カレーうどん ふくい家

    泉区南光台に『カレーうどん ふくい家』がオープン予定!フォトジェニックなカレーうどん?

  2. キッチンTAKA

    【塩竈市新店】キッチンTAKA | 町の洋食屋さんが泉沢にオープン

  3. 【松島離宮のお土産】茶屋勘右衛門で手焼きせんべい体験とお土産選び

  4. 食彩花水木アイキャッチ

    【開店情報】塩竈の「食彩花水木」は鹽竈神社近くのランチと地酒が楽しめる店

  5. 特製濃厚塩鶏そば

    鶴ケ谷の麺屋くまがいで特製濃厚塩鶏そばを食す!駐車場情報もあり

  6. カレーと副菜 ホメシ食堂

    東照宮駅近くに『カレーと副菜 ホメシ食堂』がオープン!こだわりのチキンカレー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA