【仙台ラーメン】仙臺自家製麺こいけ屋がリニューアル!川俣シャモ中華が絶品

どうもこんにちは、編集長のかずさんです。

6月9日、店内改装のためしばらくお休みしていた「仙臺自家製麺 こいけ屋」さんが、リニューアルを終えて新装オープンされたということで、これは食べに行かなければとソワソワ。

が、Twitterとか見てるかぎりでは連日行列っぽいし、リニューアル直後はそりゃまあそうだよね、ということで、しばらく様子をうかがっておりました(笑)

先日お店の前を通りかかったら、なんと並び客が2人だけ!これはチャンスということで早速突撃です。

結論からいうと、相変わらずめちゃめちゃ美味かったです!まだリニューアルしてから行ってないよ~という方は、ぜひこの記事を読んで、お店に足を運んでみて下さい。

仙臺自家製麺こいけ屋の店舗と駐車場

こいけ屋さんは、仙台市若林区荒町商店街の仙台銀行近くにお店があります。この通りは他にも家系ラーメンの一翔さんや、替え玉が人気のふじやまさん、他にも老舗ナポリタンのお店など、ちょっとしたグルメ通りになっています。

こいけ屋の店舗

上の写真が、新しくなったこいけ屋さんの店舗入口。本当は引きで全体を撮りたかったんですが、結構人が並んでたので断念。外観から見た感じ、以前の店舗と、隣の店舗をぶち抜いて1つにした感じだと思います。かなり広くなりました。

駐車場ですが、こいけ屋さんには専用の駐車場はありません。ただ、隣の仙台銀行の駐車場はコインパークになっているので、空いていればそこに駐められます。

他にもいくつかコインパークがあるので、車を駐める場所に困るということは無いと思います。

営業時間

営業時間は午前中が11:00~14:30で、午後が17:30~20:30になってますね。定休日は月曜日です。

店内はオープンキッチンにL字型のカウンター。ウッド調の内装で、落ち着いた感じがします。さすがリニューアルしたてなので、ピッカピカできれいな店内です。

以前は7人ぐらい?しか入れない小さい店舗でしたが、今は14~15人ぐらい客が入れる大きさ。キッチンもかなり広くなり、旦那さんと奥さん、あともうひとり助手(?)の若い方の3人でお店を回しているようです。

こちらは券売機とかはありませんので、着席したら食べたいものを注文する感じです。混雑して外に並んでいる場合は、外に奥さんが注文を取りに来てくれます。

カウンター上の調味料は、シンプルにコショウと酢のみ。

僕は基本使ったことがありません。美味しいラーメンに調味料って要らないですよね。

店内の壁には、川俣シャモの広告が貼り付けられています。この川俣シャモが、めっちゃ美味いスープを作りだすわけですね。

川俣シャモ中華そばの醤油

今回チョイスしたのは、リニューアル前にも食べてめちゃめちゃ美味しかった川俣シャモ中華そば。醤油味です。

川俣シャモ中華そば

もうこのビジュアルです、美味いに決まってますね(笑)具材はメンマ、鶏と豚のレアチャーシュー、ネギ、青菜です。

川俣シャモ中華そばの麺

麺はストレートの中細麺。パッツンしていて食感はシコシコと美味しい麺ですね、スープがよく絡みます。こいけ屋さんの麺は、リニューアル後は自家製麺になったみたいですね。

川俣シャモそばのスープ

スープ、このスープが絶品です。シャモで作られた透き通ったスープは、鶏の深い旨みが凝縮されていて、なんとも味わい深いスープ。旨味のコクは深いですが、決してしつこくなく、重くならないのは川俣軍鶏の良質な脂のおかげなんでしょうか。

気づくとついスープだけ飲み干してしまいそうになる、止まらなくなるスープです(笑)

レアチャーシュー

チャーシューは鶏と豚のレアチャーシュー。鶏はしっとりしていて柔らかく、豚はトロトロすぎず、適度な歯ごたえを残しています。どちらもこのラーメンには合ってると思います。

以前の川俣シャモ中華そばって、このチャーシューだったかな?噛み締め系の鶏肉だったような気がしましたが、写真に撮ってないので勘違いかもしれません。

メンマ

メンマも柔らかいですが、サクサクと歯切れがよく、これも美味しいですね。

こちらはサイドメニューの、厚切りチャーシュー丼。分厚いチャーシューはバーナーで炙ってあり、パリッとした食感と香ばしさが良い感じです。チャーシューの上には刻みネギ、醤油ダレがかかっていて、わさびを付けて食べても美味い。

このチャーシュー丼に川俣シャモ中華のスープをかけ、わさびを少し溶いて食べると、シャモの旨味がきいた出汁茶漬けのようになって、めちゃめちゃ旨いです。

気づけば、すべてを飲み干していました。もう語ることは何もありませんので、すぐにお店に食べに行って下さい。

あ、食べ終わったら、カウンターの台上に丼ぶりを上げるのを忘れずに(笑)

汁なし担々麺も人気

汁なし担々麺

こいけ屋さんでは、汁なし担々麺も人気メニューのひとつです。以前の店舗の時は、結構汁なし担々麺を食べてる若者が多かったと思います。今回伺った時は、注文してる人はあまりいませんでした。

汁なし担々麺は、辛さと痺れを5段階で調整できます。段階を上げると本格的に辛くなるので、まだ食べたことがない人は「2」ぐらいから始めるのをオススメします。

また、無料のトッピングで追い飯、ヤンニョンメンマ、キムチの3種類の中から一つ選ぶことが出来ます。

辛さ痺れ2,追い飯がせっしゃのスタイル。

こいけ屋のメニュー

中華そば
背脂中華そば
味玉中華そば
メンマ中華そば
レモン中華そば
特肉中華そば
750円
800円
900円
900円
900円
1100円
煮干そば
特肉煮干そば
850円
1200円
川俣シャモ中華そば
特肉川俣シャモ中華そば
750円
1100円
豚そば
煮干豚そば
800円
850円
こいけ屋タンメン
特肉こいけ屋タンメン
900円
1250円
汁なし担々麺850円

営業時間・アクセス

店名仙臺 自家製麺 こいけ屋
住所〒984-0073 宮城県仙台市若林区荒町153
電話番号022-266-8037
営業時間11:00~14:30
17:30~20:30
定休日月曜日
駐車場無し
アクセス・道案内荒町商店街の通り、仙台銀行荒町支店となり
クレジットカード不可
公式ホームページ
SNSTwitter

仙臺自家製麺こいけ屋まとめ

仙臺自家製麺こいけ屋さん、リニューアル後も安定してとても美味しいラーメンでした。お客さんもかなり入れるようになったので、ますます人気になりそうです。

リニューアル当初は相当な行列になっていましたが、現在はオペレーションがこなれてきたのか、そこまで並ぶことは無くなったと思います(週末除く)。

もしも行列が気になってお店に行けてないのでしたら、平日のお昼前がオススメですよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.
かずさん

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 【開店情報】自家製麺ビブグルメンの「ビブ中華そば」を食べてきた

  2. 仙台で朝ラーが美味いラーメン店6選!24時間営業店もまとめて紹介

  3. ちばき屋醤油ラーメン

    仙台駅周辺で超人気のおすすめラーメン11選【徒歩圏内】

  4. 仙台市の老舗ラーメン店「徐州楼」大正創業の伝統の味を食す

  5. 特製濃厚塩鶏そば

    鶴ケ谷の麺屋くまがいで特製濃厚塩鶏そばを食す!駐車場情報もあり

  6. ほしの屋アイキャッチ

    「旨い麻婆とあんかけ専門 ☆ほしの屋」仙台名物麻婆焼きそばを堪能

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。