登米市の定食屋『飯場こじか』の唐揚げ定食はご飯がすすみすぎておかわり必至

飯場こじか

どうもこんにちは、かずさんです。

今回は、2021年に登米市中田町にオープンした定食屋さん「飯場こじか」さんをご紹介します。

仕事で登米市に行った時に、食べる場所を探していたらたどり着いた、口コミ評価の高かったこちらのお店。なにやら美味しそうな唐揚げランチに心ひかれちゃいました。

結果、めちゃおいしい唐揚げ定食をいただいてきました。この唐揚げはご飯がすすみすぎます。やばい。

飯場こじかの場所と駐車場

飯場こじかの外観

飯場こじかさんの場所ですが、住所は登米市中田町石森加賀野1丁目4−2。私は登米の土地勘がないので説明があってるかわかりませんが、加賀野小学校から北に向かったあたりです。

以前は、「麺匠独眼流」だった場所ですね。現在独眼竜さんは、仙台市泉区に引っ越しして「薪火レストラン禅」というフレンチのお店を運営されてます。

飯場こじかの駐車場

駐車場はお店の向かい側、砂利の駐車場で結構広め。

店内の様子

店内の様子

玄関の扉を開けて中に入ると、正面のボードにその日食べられるランチのメニューが書かれています。

店内は木が多く使われた暖かみのある内装。玄関から左手がカウンター席で4席ぐらい、右手が小上がり席になっています。

月間営業日のボード

玄関先には、その月の店休日が掲示されています。ランチのみ営業の場合もあるので、チェックしておきましょう。

ショーケースの日本酒

夜は居酒屋さんとして営業されるようで、ボトルキープしてある酒瓶が並べられていました。

飯場こじかのメニュー

飯場こじかのランチメニュー

玄関から入ってすぐの正面にあるボードに、その日のランチメニューが書いてあります。ここで何を食べるか決めてから中に進みましょう。

ランチは鶏の唐揚げとたっぷりの豚汁がセットになった「カラトン定食」と、「唐揚げ定食」が恒常メニューのようです。この日は他に、金華さば焼き定食や本マグロ中トロロ丼定食、牛たん焼き定食もありました。

それと、子ども用の「キッズプレート」もあります。こちらはおにぎりと唐揚げ、ポテトがセットになったもの。子供連れでも入りやすいですね。

夜のメニュー

夜メニューでは、充実のおつまみと一品料理の数々。ほっけやししゃも等、お酒に合いそうなものが揃っています。

日本酒のメニュー

日本酒メニューも充実、こだわりがありそう。めちゃめちゃ飲みたいですが、仕事中なので無理です。

良いですね~、ししゃもと日本酒…

冬は日本酒飲みたくなるね

ご飯がすすむ!やみつき唐揚げ定食

鶏の唐揚げ定食

今回注文したのはこちら!「1.5倍唐揚げ定食(8個入)」です。

唐揚げ8個というボリュームもさることながら、豚汁付き、そして小鉢には大根とイカの煮物、冷奴、お新香、茶碗蒸しまで付いてます。これは凄い! 昼からこんなに食べていいんでしょうか??

1.5倍の鶏の唐揚げ

メインの唐揚げ! 一つ一つは大きくはないですが、それでもかなりのボリュームです。

この唐揚げ、タレが染み込ませてあるようで、一般的な唐揚げのようなサクサク感はありませんが、これが美味い!!

染み込んだ甘味のあるタレが、めちゃウマですね! 一口かじると、タレの旨味と鶏肉の旨味が口の中にジュワワーっと広がります。

うおお!これは!飯がすすむ!すすむぅぅ!!

そんなにがっついて食べたらペースが…

唐揚げ定食のご飯

なんと、小鉢類はいっさい手を付けず、唐揚げ半分だけでご飯がなくなってしまうという想定外の事態に(笑)。ご飯は一杯分おかわり無料ですので、さっそくおかわりしてしまいました。

これはやばい、ご飯のすすみ方が普通じゃないぞ(笑)。

このご飯も美味いね!

タレの染みた鶏から

このタレが染み込んだしっとりとした感じ、じゅわっと溢れる旨味、唐揚げというよりは、油淋鶏の食感に近いかもしれません。あくまで食感だけですが。

定食の豚汁

こちらは豚汁。「カラトン定食」との違いは、豚汁の器の大きさ。カラトン定食の豚汁はどんぶりのような大きい器に入ってきますが、こちらは普通のお椀に入ってます。

豚汁は上品な味付けで、こってりした唐揚げと相性良し。これまた美味しいです。

茶碗蒸しと冷奴

小鉢類も充実。茶碗蒸しも具材こそ少ないものの、なめらかな食感が良い感じです。町の定食屋さんで茶碗蒸しが付くって珍しいですよね。店主さんは和食出身なんでしょうか?

唐揚げ8個にご飯をおかわりし、小鉢も平らげて腹パンパンになりました(笑)。これだけ充実したおかずで1300円ならコスパは高いと思います。

カラトン定食

こちらは同行者が頼んだ「カラトン定食」。鶏の唐揚げが3個に、ご飯茶碗よりもどでかい豚汁がセットになってます。豚汁好きにはこっちがおすすめですかね。

営業時間/アクセス

店名 飯場こじか
住所〒987-0601 宮城県登米市中田町石森加賀野1丁目4−2
電話番号
営業時間11:00~14:00
18:00~22:00
定休日日曜日
駐車場あり
公式ホームページ
SNSInstagram

まとめ

登米市の昼は定食、夜は居酒屋の「飯場こじか」さんにお邪魔しました。

今回は旨味ジュワジュワな唐揚げ定食をいただきましたが、本当にご飯がすすむので、大盛りにするかおかわり前提で食べたほうがいいかも。

飯場こじかカード

なお、一度来店すると今後ずーっとランチが100円引きになる「こじかカード」がもらえます。ますますお得になりますね。

The following two tabs change content below.

かずさん

Web製作・Webマーケティングのお仕事してます。JIMOHACK宮城編集長のかずさんです。宮城の良さを一人でも多くの人に伝えるため、今日も記事を書いてます。ジモハックで地域貢献、目指してます。

関連記事

  1. 味のささき色麻店

    加美郡色麻町にオープンした『味のささき色麻店』で冷たい親どり蕎麦を堪能

  2. ドライブインサザエ

    亘理町『ドライブインサザエ』が閉店すると聞き看板メニューのアジもつ定食を味わってきた

  3. 焼き芋あいも

    富谷市の焼き芋専門店『焼き芋あいも』 | 冬季だけ営業の多彩なブランド芋が楽しめるお店

  4. 極旨ラーメン 八木屋

    極旨ラーメン 八木屋が美里町にオープン!煮干し香る八木ラーメンを食べてきた

  5. 加美町に「麺屋三四七」がオープン!噂の味噌ラーメンを食してきた

  6. 中華そば上々

    【大崎市】復活した『中華そば上々』で煮干しそばとタレカツ丼を食す

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA