登米市 ビストロヴァンダンジュ|おしゃれなログハウスで本格フレンチランチを満喫!

こんにちは、omutaroです。

今回は登米市迫町佐沼にある「ビストロ ヴァンダンジュ」さんをご紹介します。

こちらのレストランは地元の食材にこだわった本格的なフレンチがカジュアルににいただけるお店です。
ディナータイムも営業されていますが、今回はランチタイムに伺いリーズナブルに絶品フレンチを堪能してきました!

以前から登米市の友人や家族から評判は聞いていたのですが、メニューや味、雰囲気どれをとっても噂通りの素敵なお店でした。

ビストロ ヴァンダンジュの場所と駐車場

ビストロ ヴァンダンジュの入り口

ビストロ ヴァンダンジュさんは登米市迫町佐沼にあるフレンチレストランです。

場所は桜の名所として知られる鹿ヶ城公園のすぐそば。登米市の東北歴史博物館に隣接しています。

ビストロ ヴァンダンジュの外観

県道36号(築館登米線)沿いにあるこちらのログハウス、気になっている方って多いんじゃないでしょうか?

外観からすでにおしゃれな雰囲気!木々に囲まれた隠れ家感も素敵です。

ビストロ ヴァンダンジュ 駐車場の看板

駐車場はお店に向かって右側の鹿ヶ城大橋のたもとにあります。
反対側に広い駐車場がありますが、そちらは東北歴史博物館の駐車場ですのでご注意ください。
こちらの看板が目印です!

店内の様子

店内の様子

店内はログハウスならではの木のぬくもりと優しい光が溢れ、とても落ち着いた雰囲気。
アンティーク調の照明や天井のファンなどこだわりを感じるインテリアに、BGMはジャズが流れるなんとも居心地の良い空間です。

この日は常連さんらしいご家族連れや年配のご夫婦がランチを楽しんでいて、地元で愛されているお店という感じが伝わってきました。

ご家族連れや女子会にもおすすめですが、1人でゆっくり過ごせる空間をお探しの方にも全力でおすすめしたいです!

カウンター席の様子

カウンターにはたくさんのワインとワイングラスが並びます。
ビストロ ヴァンダンジュさんでは18時からディナータイムも営業されていて、夜はソムリエでもあるオーナーさんが厳選した世界のワインとフレンチが楽しめます。

ビストロ ヴァンダンジュのおすすめメニュー

ビストロ ヴァンダンジュのランチメニュー

この日のランチ&カフェタイム(11:00~16:00)のおすすめメニューはこちら!

メニュー価格(税込み)
フレンチトースト キャラメリゼ1,200円
若鶏もも肉のトマトソース煮込み1,200円
海老とベシャメルソースのチーズドリア1,200円
ほろよい豚肩ロースのロティ ヤマカノ仕込み1,580円
鴨肉と黒トリュフのクリームリゾット1,580円
海の幸のトマトソースパスタ1,380円
ヴァンダンジュ ブレンドコーヒー500円
ショコラマキアート600円
キャラメルマキアート600円
モンブラン520円
熟成チーズケーキ540円

お食事メニューはサラダとドリンク付き。「若鶏もも肉のトマトソース煮込み」と「ほろよい豚肩ロースのロティ」はライスまたはパンが付いてこちらのお値段です。

本格フレンチのランチを実食

ビストロ ヴァンダンジュのサラダ

どれもおいしそうで決めるのに大変時間がかかりましたが、私は「若鶏もも肉のトマトソース煮込み」を注文しました。
サラダとパンまたはライス、ドリンクのセットで1,200円です。

まずは見た目にもきれいでおしゃれなサラダをいただきました。
玉ねぎおいしい!

若鶏もも肉のトマトソース煮込み

おいしいサラダにメインへの期待が高まる中「若鶏もも肉のトマトソース煮込み」が到着。
彩りがきれいで食欲がそそられます。

ほろほろの若鶏もも肉

ほどよい酸味のトマトソースでしっかり煮込まれた若鶏もも肉は旨みたっぷり!
ほろほろで、フォークを置くだけでスッと切れちゃいます。

おいしい!初「口の中でほどける」体験!

ごはんにもパンにも合うでござる

サラダに乗っていた玉ねぎもメインに添えられていた野菜も、焼き加減がとにかく絶妙でした。
香ばしい部分とフレッシュさがあってとてもおいしかったです。

鶏肉の下にはマッシュポテトが敷かれていて、鶏肉の旨みとトマトソースが染みて美味でした!
ポテトによって見た目以上に食べ応えがあるのもうれしいです。

海老とベシャメルソースのチーズドリア

こちらは一緒に行った母がいつも注文するという「エビとベシャメルソースのチーズドリア」。アツアツで縁がまだジュージュー音をたててました。
焦げたチーズとソースの香りがたまりません。

ほろよい豚肩ロースのロティ ヤマカノ 仕込み

こちらは「ほろよい豚肩ロースのロティ ヤマカノ仕込み」。
しっかりしたお肉に醤油とバルサミコ酢のソースが絶品でした!

どのメニューも味はもちろんのこと盛り付けが美しい…。

食後のコーヒー

食後にいただいたコーヒーもおいしかったです。
フレンチと言えば少量ずつのイメージだったのですが、サラダもメインもボリュームがしっかりあって大満足です!ごちそうさまでした。

なお、ビストロ ヴァンダンジュさんではカウンターでシナモンロールやクロワッサンなどの自家製パンを販売している日もあるそうです。
メニューは日によって異なりますので、気になった方はぜひビストロ ヴァンダンジュさんのSNSでチェックしてみてくださいね。

営業時間 / アクセス

店名ビストロ ヴァンダンジュ
住所〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼内町63−4
電話番号0220-22-5028
営業時間11:00~16:00
18:00~21:00
定休日日曜日・月曜日
駐車場あり
アクセス・道案内県道36号(築館登米線)沿い、登米市東北歴史博物館となり
公式ホームページ
SNSfacebook
Instagram

まとめ

今回は登米市迫町佐沼にあるフレンチの名店「ビストロ ヴァンダンジュ」さんのランチをご紹介しました。

本格フレンチの豊富なメニューを気軽に楽しめるだけでなく、落ち着いた雰囲気やスタッフさんの気遣いも魅力的なお店です。
ご家族やカップルでのお食事はもちろん、ちょっと贅沢なおひとり時間にもおすすめです!

登米市でランチのお店をお探しの際は足を運んでみてください♪

関連記事

  1. ファミリーレストラン チロル

    栗原市『ファミリーレストラン チロル』のデカ盛りハンバーグスパゲッティを喰らう!

  2. 食事処だるま屋

    栗原市の老舗食堂『食事処 だるま屋』で看板メニューのカラチョンラーメンを食す

  3. 卵匠家 吟

    岩沼市『卵匠家 吟』でとろ~りとろける石焼きチーズオムライスを堪能!

  4. 山ノ洋食屋 ざびえる

    青葉区川内の『山ノ洋食屋 ざびえる』でランチ!特製たんシチューが絶品でした!

  5. しぇんろん

    閉店した石巻の「しぇんろん」が栗原市に期間限定で復活オープン!定食類を提供予定

  6. Mr.BOLERO

    若林区大和町にオープンした『Mr.BOLERO(ミスターボレロ)』でふわっふわのハンバーグ!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA