松島にオープンした『ピッツェリア ピノ イゾラ ウエスタ』で薪窯ナポリピッツアを堪能

Pizzeria Pino Isola VESTA

どうもこんにちは、かずさんです。

2021年8月にオープンした松島のピッツアのお店「Pizzeria Pino Isola VESTA(ピッツェリア ピノ イゾラ ウエスタ)」さんにお邪魔しました。

秋保の有名ピザ店で修行したという店主さんが作る、薪窯焼きの本格ナポリピッツアが食べられるお店です。

薪窯で焼かれたピッツアはもっちり絶品で、店内も明るくておしゃれ。松島観光時には、ぜひオススメしたいお店です。

Pizzeria Pino Isola VESTAについて

Pizzeria Pino Isola VESTAの外観

「Pizzeria Pino Isola VESTA(ピッツェリア ピノ イゾラ ウエスタ)」さんは、松島の海岸通りにある窯焼きのナポリピッツア専門店。

観光地のメイン通りからは少し外れたところで、「伊達政宗歴史館」や「オルゴール博物館」からもう少し北に行ったところにお店があります。

ピッツェリア ピノ イゾラ ウエスタの駐車場

駐車場はお店の前に数台分。「P」と書いてあるスペースに駐めましょう。薪窯に使用すると思われる薪が積まれていて、趣があります。

店内の様子

店内の様子

店内は、白を基調とした内装の落ち着いた雰囲気。裸電球のダウンライトや、木のテーブルとチェアもおしゃれ。女性ひとりでも入りやすそうな雰囲気です。

ピザ屋さんですが、のんびりカフェを楽しむのも良さそうですね。

カウンター席の様子

キッチン前は、カウンター席になっています。椅子に自転車のペダルとチェーンが付いていて、面白いデザインです。

ペダルをこいで高さを調整できるのかと思いましたが、どうやらただのデザインだったようで、ペダルは動きませんでした(笑)

ペダルをこいでみましたが、動きませんでした

かなり不審な人物でござった

白い薪窯

キッチンの奥に、薪窯が見えました。実際に中で薪が燃えている様子が見えます。白い薪窯って珍しいですよね、女性店主さんらしいオシャレな薪窯。

入り口のステンドグラス

入り口にあるステンドグラス。色合いがキレイです。

Pizzeria Pino Isola VESTAのメニュー

Pizzeria Pino Isola VESTAのメニュー

「Pizzeria Pino Isola VESTA」では、ピザは大きく分けると2種類あります。一つはトマトソース(赤)の「ピッツアロッサ」で、もう一つは塩とオイル風味(白)の「ピッツアビアンカ」です。

赤のトマトソースのほうは、マルゲリータやカプリチョーザなど、おなじみのナポリピッツアが揃っています。

なお、ピッツアを注文した方にはもれなく、サラダとドリンクがセットで付いてきます。

ピッツェリア ピノ イゾラ ウエスタのメニュー

白の方は、定番の「クワトロフォルマッジ」をはじめ、松島のお店らしい「牡蠣のピッツア」、そして舌を噛みそうな名前の「ブラッチョディフェッロ」など、なかなか種類が豊富です。

なお、ピリ辛系が好きな方向けに、「辛味オイル」も提供してくれます。こちらはスタッフさんにお願いすれば付けてもらえます。

ドルチェピッツアのメニュー

通常のピッツアの他に、スイーツ系の「ドルチェピッツア」なるメニューもあるみたいです。普通のピッツアよりもサイズ小さめで、生クリームやフルーツ、チョコなどが乗ったもの。

ドリンクのメニュー

こちらはドリンクメニュー。紅茶はドイツの高級紅茶ブランド「ロンネフェルト」を使用しているとのことで、こだわりが感じられます。

水牛のモッツアレラ!マルゲリータD.O.C

マルゲリータD.O.C

最初に注文したピザはこちら、「マルゲリータD.O.C」です。マルゲリータD.O.Cは、水牛のモッツアレラチーズを使ったピッツアで、個人的には、ナポリピッツアといえばマルゲリータです。

薪窯で焼かれたピッツアは、ふかふかしていてとても美味しそう。トマトソースにたっぷりのモッツアレラチーズが乗せられています。

マルゲリータのピース

ピッツアはフワフワで、軽めの食感というんでしょうか? 耳の部分はサックリふわふわで、生地の部分はモチっとしつつも軽やか。ピザの油や重さ、ジャンク感が苦手な人でも食べられるかも。

この生地美味しいでござるな~、何枚でもいけそう

ビールが飲みたい…。

モチっとした生地とトマトソース、そしてとろけるモッツアレラチーズの組み合わせは最高ですね、車の運転がなければビールが飲みたいところでした。

セットのサラダ

こちらは前菜のサラダ。サニーレタスとカブに、オリジナルドレッシングが美味しい。

松島といえば!牡蠣のピッツア

牡蠣のピッツア

2枚目はこちら、「牡蠣のピッツア」です。松島に来たからには、やはり牡蠣を食べなきゃ帰れません(笑)。牡蠣のピッツアは塩とオリーブオイル仕立ての「白」のピッツア。別添えでレモンが付いてきました。

具材には、松島の牡蠣をはじめ、しらす、ほうれん草、モッツアレラチーズが使われています。

牡蠣のピッツアのピース

松島の牡蠣!ぷりっぷりのコロンとした牡蠣に、ほんのりガーリックの味付け。モッツアレラチーズは伸びが良くて濃厚です。

牡蠣の旨味たっぷりで、ガーリックが香るジューシーなピッツア。別添えのレモンを絞って食べてもまた美味しい。これまた何枚でもいけそうです。

松島といえば牡蠣でござるな

ビールを所望…。

ポパイの鉄の腕?ブラッチョディフェッロ

ブラッチョディフェッロ

ピッツア3枚目は、「ブラッチョディフェッロ」を選びました。ブラッチョディフェッロって、私はあまり馴染みのないピッツアだったので、多分、今回初実食だと思います。

別名「ポパイの鉄の腕」という呼び名があるこちらのピッツア、具材にはほうれん草のペーストが使われているということで、この辺が別名の由来になっていそうです。

ブラッチョディフェッロのピース

具材にはほうれん草のほか、燻製チーズとじゃがいも、ミラノサラミが使われています。ミラノサラミは、「CITTERIO社」のサラミだけが名乗るのを許されているんだとか。使われているのは、もちろんその CITTERIO社のものです。

香りの良い燻製チーズのほか、リコッタチーズも使われていて、塩気のあるミラノサラミが良く合いますね、これはお酒が欲しくなる。

ビールはまだですか?

頼んでないよおじいちゃん

食後のコーヒー

食後にコーヒーを頂きました。赤のピッツアと白のピッツアには、すべてサラダとドリンクがセットで付いてきます。コーヒーは苦味のあるキリッとしたコーヒーで、油っこくなった口の中をリセットしてくれます。

営業時間/アクセス

店名Pizzeria Pino Isola VESTA
住所〒981-0213 宮城県宮城郡松島町松島普賢堂54−8
電話番号070-8404-6152
営業時間11:00~16:00
定休日水・木曜日
駐車場あり
公式ホームページhttps://pinoisolavesta.wixsite.com/pizzeria
SNSInstagram
Twitter

まとめ

日本三景、松島にオープンした薪窯ナポリピッツア専門店「Pizzeria Pino Isola VESTA 」さんにお邪魔しました。

薪窯で焼かれたピッツアはモチっとした食感がありつつも軽やかで、何枚でも食べれてしまいそうな、食感の良いピッツアです。

店内も明るくきれいで、女子お一人様でも入りやすい雰囲気。駅からは少し遠いですが、気になった方はぜひお店に足を運んでみてください。

関連記事

  1. 家系らーめんしずく家

    青葉区錦町に家系の新星!『家系らーめんしずく家』で上品な濃厚豚骨を堪能

  2. 宮町にEDGE STORE(エッジストア)がオープン!巨大ハンバーガーが美味い!

  3. Yume Wo Katare Onagawa

    Yume Wo Katareが仙台に!店名は『ラーメン荘 ヤマロク』でオープンは3月4日予定!

  4. 海鮮BBQ竈

    塩竈市に『海鮮BBQ竈』がオープン予定!漁港に本格バーベキューサイトが登場

  5. 街外れの休日 shogen

    泉区将監にオープンした『街外れの休日 shogen』でこだわりのカレーとケーキに舌鼓

  6. 牛タンスタンド利府店

    利府町赤沼に『牛タンスタンド利府店』がオープン予定!牛たん専門店陣中の直売所が利府に登場

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA