遂にオープン!太白区秋保『中華そば嘉一 本店』で鶏だけで作った中華そばを堪能

中華そば嘉一 本店

どうもこんにちは、かずさんです。

以前から話題になっていた『中華そば嘉一 本店』が、仙台市太白区秋保に遂にオープンしました。

仙台屈指の人気ラーメン店が秋保に登場ということで、オープン初日は予想通りの行列。駐車場待ちの車を誘導するため、誘導員の方が出動するほどの混み具合でした。

今回は1時間ほど並んで、国分町店と変わらない鶏の旨味が染み渡る絶品ラーメンを食べてきました。

中華そば嘉一 本店の場所と駐車場

中華そば嘉一 本店の外観

お店の場所ですが、秋保温泉街のすぐ目の前、「セブンイレブン秋保店」のお隣になります。住所は仙台市太白区秋保町湯向25−23。

中華そば嘉一 本店の駐車場

駐車場はお店の目の前。14台分ぐらい駐めるスペースがあります。

駐車場の入り口

駐車場は入り口と出口が分かれていて、一方通行状態になってます。入り口はセブンイレブン側です。

この日は駐車場待ちで渋滞、道路に路駐して待つ感じでした。交通警備員の方が誘導してくれるので、指示どおりに並びましょう。

店前に待ち客が並んでいる場合は、後続に並べばオッケー。記帳用の台紙とか、食券を先に購入とかのローカルルールはありませんでした。

お店の様子

店内の券売機

店内に入ると、すぐにタッチパネル式の券売機があります。こちらで食券を購入して、スタッフさんの案内で席に座ります。

店内の様子

キッチン前にカウンター席が9席あり、奥側がテーブル席になっています。

カウンター上の調味料

カウンター上の調味料は、コショウと唐辛子のみです。

中華そば嘉一 本店のメニュー

中華そば嘉一 本店のメニュー

看板メニューの鶏だけで作った中華そばは、醤油と塩の2種類。それぞれ鶏チャーシュー麺と、三陸わかめラーメンを選ぶことも出来ます。

セットメニューは以下の通り。

  • Aセット…鶏飯のセット
  • Bセット…鶏皮+ご飯セット
  • Cセット…あさりご飯セット

国分町店と、メニューは変わりないみたいですね。

おすすめのトッピングは鶏皮。中華そばに入れてよし、ビールのお供にも良しです。鶏皮はテイクアウトもできます。

中華そば(醤油)
中華そば(塩)
730円
830円
鶏チャーシュー麺(醤油)
鶏チャーシュー麺(塩)
910円
1010円
三陸わかめラーメン(醤油)
三陸わかめラーメン(塩)
930円
1030円
三陸わかめチャーシュー(醤油)
三陸わかめチャーシュー(塩)
1110円
1210円
Aセット+120円
Bセット+170円
Cセット+120円
鶏皮120円

鶏の旨味が染み渡る中華そばを堪能

鶏チャーシュー麺の醤油

今回注文したのはこちら、「鶏チャーシュー麺(醤油)」です。ベースは看板メニューの鶏だけで作った中華そばで、親鳥チャーシューが増量になってます。

もはや説明不要の人気店の中華そば。「めちゃウマー!!!」で全部伝わりそうな気もしますが…。

めちゃウマーでは伝わらないでござる

手抜きライターは犬の餌でござる

ちゃんと書きます

鶏だけで作った中華そば

鶏油が浮いた醤油スープに、ネギ、メンマ、親鳥チャーシューというシンプルな具材。だがそれがいい。

鶏の旨味たっぷりなスープ

この鶏スープの澄んだ色具合!たまりませんね!一口すすれば、鶏の香りとコクが口の中に広がります。オイリーな感じにも見えますが、あっさりとしていて奥深い味わいです。

手もみの縮れ麺

麺は手もみの縮れ太麺。ぷりんぷりんな食感で適度なコシがあり、鶏スープがしっかり絡んでめちゃウマです。

親鳥のチャーシュー

チャーシューは噛むほど味わい深い、コリコリ食感の親鳥チャーシュー。味付けはかなり濃い目で、パンチがあります。白米が欲しくなるかも。

中華そばはさすがの一言。身体に染み渡る美味しさでした。

Aセットの鶏飯

Aセットの鶏飯

「Aセット」の鶏飯も注文。茶碗の大きさは普通サイズで、鶏肉とゴボウの入った炊き込みご飯です。

ゴボウと鶏肉たっぷり

一口食べると、ゴボウと鶏の香りがふわっと広がります。鶏肉はゴロゴロ入ってて、けっこう具沢山。ご飯は少々柔らかめでした。

中華そばと鶏飯のセットですが、大食漢の方は大盛り+セットメニューぐらいで丁度良いかも。私は普通盛りで丁度良い感じ。ごちそうさまでした。

営業時間/アクセス

店名中華そば嘉一 本店
住所〒982-0245 宮城県仙台市太白区秋保町湯向25−23
電話番号022-398-5399
営業時間11:00~15:00
定休日水曜日、第1・3木曜日
駐車場あり
公式ホームページhttps://ramen-ka1.com/
SNSTwitter

まとめ

仙台市太白区秋保の温泉街そばにオープンした中華そばの人気店「中華そば嘉一 本店」さんにお邪魔しました。

超人気店の新店舗ということで、鶏だけで作った中華そばの美味しさは説明不要。以前からある国分町店ではなく、こちらが本店という扱いになるみたいですね。

しばらくは混み合いそうですが回転は早いので、車さえ駐められれば、待ち時間はそこまででは無いかもです。

関連記事

  1. インド・ネパール料理 Chulo

    荒町商店街に「インド・ネパール料理 Chulo」がオープン!超濃厚ラッシーと特大ナン

  2. 五橋駅近くにホシヤマ系列の和ベーカリー&フルーツ大福専門店「七曜星」がオープン!

  3. ししまる製麺所

    青葉区芋沢『ししまる製麺所』で美しい景観を眺めながら食べるモチモチの極太うどん

  4. ナトゥーラ

    【南仙台】自然食にこだわったカフェ「ナトゥーラ」|野菜の彩り鮮やかなキッシュセット

  5. 洋風キッチンVigore

    長町駅前に「洋風キッチンVigore」がオープン!柔らかお肉のミートソースパスタを堪能

  6. まぐろ専門店がお

    塩釜市の『まぐろ専門店がお』がランチをスタート!コスパ最高の本鮪丼を堪能!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA