【SS30】カフェアトリエ | 結婚式場で楽しめる平日限定カフェがオープン

こんにちは、ORIです。

オフィスビルSS30にある結婚式場「アトリエ ザ ウェディングギャラリー」が、5月17日から「Cafe Atelier(カフェ アトリエ)」という平日限定のランチ営業をはじめました。

結婚式場の披露宴会場を、レストランとして利用しています。

「結婚式場のランチって美味しそうじゃない!?」とめちゃめちゃ気になったので、さっそくSS30に行ってきました!

カフェアトリエの場所と駐車場

SS30の外観

「アトリエ ザ ウェディングギャラリー」は、オフィスビル「SS30」の28階にあります。

SS30には、仙台駅から徒歩約5分ほどで行くことができます。仙台駅の南西方面にある大きなビルなので、分かりやすいと思います。

SS30のエレベーター

エレベーターに乗って28階に行きます。

28階まで行かないエレベーターもあるので、「1・2・15←……→28」という表示があるエリアのエレベーターに乗るように、注意してくださいね。

車で行く場合は、駐車場「タイムズSS30」を利用するといいと思います。

タイムズSS30の場所は、SS30と同じ区画内にある「仙台国際ホテル」の地下2階です。

駐車場の料金などの詳細は、タイムズのホームページを確認してくださいね。

>タイムズSS30のHPはこちら

店内外の様子

受付ディスプレイ

エレベーターを降りると、目の前に結婚式の受付が!

……と思ったら、ディスプレイされているだけでした。ちゃんとランチ営業中のようです。

一瞬、結婚式準備中に紛れ込んじゃったのかと思って、ドッキリしちゃった!

早とちりには注意でござる。

受付の透明シート

最近は、ウイルス対策のために、結婚式の受付台に透明シートをつけることもできるんですね。

「ウイルス対策をしっかりと行ったうえで、結婚式を挙げたい」と考えている人の、参考になりそうです。

ディスプレイを通り過ぎて進んでいくと、「アトリエ ザ ウェディングギャラリー」さんの入口に着きます。

カフェ アトリエ入口

表に「カフェ アトリエ」さんの看板があるので、分かりやすいです。

カフェ アトリエ順路

案内があるので、この通りに奥へ進んでいきます。

入口通路装飾

食事会場までの通路にも、可愛らしい装飾がありました。

食事会場に付いたら、スタッフさんに席へ案内してもらいます。

店内設置のテーブル

各席ごとに、メニュー表がありました。席は透明板で仕切られています。

テーブルナンバー・消毒用スプレー

テーブル中央には、テーブルナンバーがあります。結婚式の披露宴に来たみたい!

テーブルナンバーの左にあるスプレーボトルは、消毒用スプレーです。オシャレなボトルだから、席の中央に消毒用スプレーがあっても、違和感が無いですね。

カフェ アトリエの景色(内側席)

景色が最高です!28階から仙台の街を眺めることができます♪

カフェ アトリエの景色(窓側席)

窓側の席は、さらに景色を眺めやすい!

店内装飾(フレーム)
店内装飾(鳥かご)

装飾は、植物やアンティーク調の雑貨がメイン。

ナチュラルテイストが好きなプレ花嫁さんは、必見です。

ディスプレイされた花瓶

花瓶のお花。華やかですね。

フォトスポット

フォトスポットもあります。

椅子に座って写真を撮り、カフェ アトリエさんに来た思い出を残すのもいいですね。

スタッフさんにお願いして、写真を撮ってもらうこともできます。

オープンキッチンの様子

キッチンは、オープンキッチンになっています。シェフの様子を見たり、調理の音・香りを楽しむことができますよ。

カフェ アトリエのメニュー

カフェアトリエのメニュー

今回は、4種類のランチメニューとセットデザートメニューがありました。

  • 自家製仙台牛ハンバーグとオーストラリア産サーロインのローストビーフ(10食限定)
  • ズワイ蟹のクリームコロッケ 提携農家の旬野菜とトマトソースで
  • 国産豚ひき肉と揚げナスのボロネーゼ 温泉卵をのせて
  • 国産鶏むね肉と彩り野菜のトマトカレー
  • セットデザート(ティラミス)

全てのランチメニューに、サラダ・スープ付きです。

13時頃に行ったのですが、10食限定のハンバーグは既に売り切れ。

ハンバーグを食べたい人は、早めの時間に行くと良さそうです。

ドリンクは、フリードリンクになっています。

フリードリンク(ホット)
フリードリンク(コールド)

フリードリンクは、次の5種類。

  • ホットコーヒー
  • アイスコーヒー
  • オレンジジュース
  • ウーロン茶
  • お水
ドリンクコーナー案内

ドリンクはテイクアウトも可能です。

フリードリンクカップ

フリードリンクのカップにも、アトリエさんのロゴが。シンプルだけどかわいい!

ドリンクも写真映えします。

国産豚ひき肉と揚げナスのボロネーゼ 温泉卵をのせて

今回は、「国産豚ひき肉と揚げナスのボロネーゼ 温泉卵をのせて」と、セットデザートのティラミスを注文しました。

まずはランチメニューのセットになっている、スープとサラダがきました。

温野菜のスープ

あたたかいスープです。

スープの具材

中には、しっかり煮込まれた野菜が入っています。ほんのり野菜の甘みを感じます。

セットのサラダ

サラダはみずみずしく、シャキッとしていていました。色もきれい。

みやぎ食材伝道師が厳選した、旬野菜を使用しているそうです。

少し酸味のあるソースがかかっているので、さっぱりいただけます。

サラダをフォークで食べづらい場合は、スタッフさんにお願いすれば、お箸を準備してもらえます。

スープとサラダを食べ終えた頃に、ボロネーゼがきました。

挽肉のボロネーゼ

中央にくぼみがあるタイプのパスタ皿に盛り付けられています。上品ですね。

揚げナスにはしっかり塩味がついています。

豚ひき肉は、ふっくらとしていて、ジューシー。

ボロネーゼの麺

パスタはモッチモチ。高級感があります。

ボロネーゼ上の温泉卵

とろとろの温泉卵が乗っています。パスタに絡ませると、まろやかに。

専属パティシエの特製ティラミス

ボロネーゼを食べ終わった後、素早くティラミスが運ばれてきました。

スタッフさんの対応は、テキパキしつつ、とても丁寧。結婚式場ならではの、サービスの質の良さを感じられます。

ランチの価格に、このサービス料まで含まれていると考えると、お得だと思いました。

特製ティラミス

ティラミスは、アトリエさん専属パティシエの特製デザートだそうです。

蔵王のクリームチーズとマスカルポーネ、宮城県白石市にある竹鶏ファームの卵「竹鶏物語」を使用しています。

ティラミスのクリーム

濃厚なクリームのティラミスです。苦すぎず甘すぎず、チーズと卵の風味を楽しめました。

営業時間・アクセス

ランチメニューを食べられるのは、月~金曜日の平日お昼のみなので、注意しましょう!

予約可能なお店なので、スムーズに入店したい人はお問い合わせしてくださいね。

店名カフェ アトリエ(アトリエ ザ ウエディングギャラリー)
住所〒980-6028 宮城県仙台市青葉区中央4丁目6−1 SS30 28F
電話番号022-265-4125
営業時間11:30~14:30(L.O. 14:00)
定休日土日祝
駐車場あり(タイムズSS30)
アクセス・道案内オフィスビルSS30の28階。
公式ホームページアトリエ ザ ウエディングギャラリー
SNSInstagram

まとめ

今回は、SS30にある結婚式場「アトリエ ザ ウェディングギャラリー」のランチ営業店「カフェ アトリエ」さんで、上品なボロネーゼと、素材の美味しさを感じるティラミスをいただきました。

結婚式場を生かした雰囲気づくりが素晴らしく、贅沢で優雅なランチタイムを過ごすことができました。

1,000~1,500円(税込)で、結婚式場のシェフがつくった料理をいただけるだけでなく、フリードリンク、質の良いサービス、素敵な景色まで付いてきます。かなりお得です。

「景色のいい場所で、優雅にランチタイムを楽しみたい」「結婚式場の雰囲気を知りたい」という人は、ぜひ「カフェ アトリエ」さんに足を運んでみてくださいね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJIMOHACK宮城をフォローしよう!

The following two tabs change content below.

ORI

宮城県在住の主婦。仙台生まれ仙台育ちで、仙台・宮城のことが大好き!県内観光・食べ歩きが趣味です。ずんだ、牛タン、いちご、海の幸、笹かま、萩の月......挙げたらきりがない!美味しいものいっぱいの宮城、最高!!!
  • コメント: 0

関連記事

  1. 仙台空港にTohoku Trattorìa TREGION GALLEYがオープン!東北ペスカトーレを堪能

  2. 【仙台駅前】フルーツパーラーサンズストア|萌え断フルーツサンド

  3. 名取駅近くにオープン!「肉と飯 なとり食堂」のローストビーフ丼

  4. ぎょうざガーデン

    多賀城にオープンの「ぎょうざガーデン」で薄皮餃子ときやり亭監修の唐揚げを食す

  5. 和歌珈琲

    多賀城の「和歌珈琲」は古代米クレープがもっちり美味しいテイクアウトカフェ

  6. しぶきのサンド亭

    しぶきのサンド亭が荒町にオープン | 人気店コラボのカツサンド専門店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA