塩竈市に『喰い道楽 勝虫』がオープン!焼きあなご専門店の弁当を堪能しました

喰い道楽 勝虫

どうもこんにちは、かずさんです。

塩竈市海岸通にオープンした「喰い道楽 勝虫(かちむし)」さんにいってきました。

こちらのお店は、ちょっと珍しい焼き穴子弁当専門店。宮城県産のあなごにこだわったお弁当を提供されているとのこと。

香ばしさがたまらない焼き穴子弁当専門店が塩竈に誕生です。

喰い道楽 勝虫について

喰い道楽 勝虫の外観

「喰い道楽 勝虫」は、塩竈市海岸通にオープンした焼き穴子弁当専門店。

お店の場所は、塩竈の人気フランス料理店「シェヌー」のすぐそば。塩釜駅前郵便局の南側になります。

専用の駐車場は無いので、車の場合は近隣のコインパーキングへ。公共交通機関を使うなら、JR仙石線の「本塩釜駅」から徒歩で2分ぐらいです。

玄関から店内に入ると、カウンターの上にお弁当が並べられていて、そこから選んで購入するスタイルのようです。イートインは不可なのでお間違えのないように。

喰い道楽 勝虫のメニュー

喰い道楽 勝虫のメニュー

看板メニューは「焼き穴子弁当」1,650円。限定50食分提供のようです。

「あたまの大盛り」も可能で、お値段は2,200円。

喰い道楽 勝虫のメニュー2

他にも、「賄い弁当」や「甘だれご飯」「穴子巻き」などのメニューもあり、こちらはかなりリーズナブル。「賄い弁当」の穴子は尻尾部分がメインのようです。

店内にメニュー表などは無かったので、多分これで全部のはず。

焼き穴子弁当1650円
あたま大盛り2200円
賄い弁当1000円
甘だれ弁当500円
穴子巻き500円
にぎり一貫300円

焼き穴子弁当を実食!

焼き穴子弁当と穴子巻き

今回は、看板商品の「焼き穴子弁当」と「穴子巻き」を購入してみました。

焼き穴子弁当はご飯たっぷりで、結構ボリュームありそう。

喰い道楽 勝虫の穴子弁当

穴子は大きめのが2枚入り、ガリ、ワサビに胡瓜の千切りが乗ってます。

見た感じ、白焼きのようなビジュアルのアナゴ。焦げ目が少しつくぐらいに焼かれていて、食欲を刺激されますな。

ふっくらとした穴子

外はパリッとして、中はふっくらな穴子!白焼きかと思ったけど、タレ(?)の味がしっかりついてました。

臭みはまったくなく、香ばしさがたまりません。これは美味しいですな!

酢飯ととびっこ

ご飯は酢飯で、香ばしい穴子との相性抜群。酢飯の上には刻み海苔と、なんと「とびっこ」が乗ってました。プチプチした食感が良い感じ。

喰い道楽 勝虫のアナゴ巻き

こちらは「穴子巻き」。6個入ってなんとワンコイン500円。これは格安ですね。

シソを巻いた穴子

穴子巻きには、シソが巻かれています。そのまま食べればほんのり酢飯の甘さが、醤油を少し付けても良い感じ。

香ばしい穴子づくしでお腹いっぱい大満足!ごちそうさまでした!

営業時間/アクセス

店名喰い道楽 勝虫
住所〒985-0002 宮城県塩竈市海岸通6
電話番号022-362-3780
営業時間11:00~
※なくなり次第終了
定休日不定休
駐車場なし

まとめ

塩竈市海岸通にオープンした焼き穴子弁当専門店「喰い道楽 勝虫」さんにお邪魔しました。

僕がお邪魔した時は、販売されてたのは今回食べた「焼き穴子弁当」と「穴子巻き」のみで、他のお弁当はありませんでした。売り切れだったのかな?

香ばしくふっくらとした焼き穴子弁当は絶品、あたま大盛りでも良かったかも。

気になった方は、ぜひお店に足を運んでみてください。

関連記事

  1. えんまん亭

    【東松島】移転した『えんまん亭』で海の幸ラーメンを堪能!価格以上の豪華すぎるラーメン!

  2. 中華そば あかぼし

    名取市に『中華そば あかぼし』がオープン!淡麗系のあっさり丁寧な中華そば!

  3. 担々麺一風亭

    仙台に『担々麺 一風亭』がオープン!ビリっと辛い冷やし担々麺がやみつき!

  4. ラーメンみそ漢

    【東仙台】ラーメンみそ漢 | 風味豊かな鮭油そばと鮭中華が絶品

  5. 東松島市「えんまん亭」のかきラーメンは牡蠣づくしで幸せの一杯

  6. 心温食堂(神)

    心温食堂(神)が太白区茂庭にオープン!煮込み定食はご飯がススム!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA