宮城野区大梶に『藤玉』がオープン!昔ながらの中華そばが食べれる大衆酒場

藤玉

どうもこんにちは、かずさんです。

仙台市宮城野区大梶にオープンした「藤玉」さんにお邪魔しました。

最近よく見るようになった、昼はラーメン、夜は大衆酒場というスタイルで営業するお店。

昔ながらの中華そばと、オリジナルな「ポパイ丼」を食べてきました。

藤玉の場所と駐車場

藤玉の外観

「藤玉」の場所ですが、「イオン仙台幸町店」や「アクロスプラザ仙台幸町」(ユニクロや幸楽苑がある施設)がある通り、パチンコアムズガーデンの向かい側になります。

以前は「ひょうたん」というラーメン屋さんだった場所ですね。住所は仙台市宮城野区大梶15−16。

藤玉の駐車場

駐車場はお店の西側に3台分、駐めるスペースがあります。

店内の様子

店内の様子

店内は、「ザ・大衆酒場」という感じの造りになってます。4人がけテーブルが2卓あり、中央に6人座れる大きめのテーブルが1卓。

大きいテーブルのほうはパーテーションで仕切られていて、お一人様用の席になってます。

厨房の暖簾

「大衆おっさんパラダイス」。仕事帰りのお父さんがフラッと寄りやすい、そんなイメージのお店ですね。

藤玉のメニュー

藤玉のメニュー

メニュはこちら。ランチタイムのメニューは、「中華そば」「味玉中華そば」と「ポパイ丼」の3種類のみ。ポパイ丼はご飯大盛り無料。

夜は餃子系のメニューも豊富ですが、昼は注文できないみたいです。

スマホ注文の説明書き

なお、注文はスマホのQRコード読み込みからになります。特に難しいことはありませんが、苦手な方は口頭でも注文出来るので大丈夫。

注文画面

スマホの注文画面はこんな感じ。メニュー表には載ってませんでしたが、「ミニポパイ丼」というメニューもありました。

味玉中華そばとミニポパイ丼を実食

味玉中華そばとポパイ丼

今回は「味玉中華そば」と「ミニポパイ丼」を注文しました。

藤玉の味玉中華そば

昔ながらの中華そば、という呼び名がピッタリ来そうなビジュアル。具材にはネギ、メンマ、チャーシューが使われています。

最初、スープに天かすが浮かんでいるのかと思いましたが、よく見たら油揚げを刻んだものでした。珍しいですね。

すっきり煮干しスープ

美しい色のスープは、煮干しから出汁を取っているそう。ほんのり酸味を感じる、すっきりとした味わいのスープ。

シンプルですが飲みやすく、体にスッと入ってくる感じ。

ストレートの細麺

麺はストレートの細麺。食感はやや柔らかめで、昔ながらのラーメンという感じ。

トロトロのチャーシュー

チャーシュー、というよりは、しぐれ煮のような感じでしょうか。トロトロに甘辛く煮込まれていて、濃厚です。

濃厚な味玉

味玉は半熟タイプ、味は濃厚です。

ミニポパイ丼

こちらは「ミニポパイ丼」。ミニですが、なかなかのボリュームです。

たっぷりの挽き肉とほうれん草を炒めた甘辛い味付けで、バターを隠し味として使いコクを出しているとのこと。

挽き肉とほうれん草

ほうれん草がたっぷりで、体に良さそう。これは何というか、いわゆる「オトコ飯」ってやつですね。

昔ながらの中華そばとセットでお腹いっぱいになりました。ごちそうさまです。

営業時間/アクセス

店名藤玉
住所〒983-0835 宮城県仙台市宮城野区大梶15−16
電話番号050-5462-0340
営業時間11:00~14:00
17:00~21:00
定休日不定休
駐車場あり
SNSInstagram

まとめ

仙台市宮城野区大梶にオープンした「藤玉」さんにお邪魔しました。

「中華そば」は昔ながらな感じのラーメンで、すっきりとした煮干しスープは、飲んだ後の〆にも良さそう。

夜は大衆居酒屋な感じのスタイルですが、そちらで提供されてる餃子系のメニューも気になります。昼もセットで出してくれたら嬉しいかも。

関連記事

  1. 味のささき

    石巻市鹿又に『味のささき』がオープン!大崎市の人気店が手掛ける中華そば

  2. 水原製麺

    青葉区一番町に『水原製麺』がオープン!奥深い和だしスープの白だしラーメンを堪能!

  3. 麺や椿

    【太白区長町】麺や椿の豚骨醤油ラーメン | 深夜まで営業の〆に良いお店

  4. 塩竈市の新しいラーメン店?「めんこう」という看板が出てました

  5. 水原製麺

    青葉区一番町に『水原製麺』がオープン予定!いっせんかく跡地に新ラーメン店

  6. だし廊-Retro-

    長町駅前に『だし廊-retro-(レトロ)』がオープン!昭和の風情あふれる6号店

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA